Safari Online

SEARCH

URBAN SAFARI アーバン サファリ

2021.12.04


伝統とモダンさを兼ね備えた新世代クラシックウォッチ5選。

伝統のDNAを引き継ぎながらも、今どきらしい機能や見た目を宿した新世代クラシックウォッチ。これさえあれば、かしこまったシーンで大人の貫禄を保てるうえに、モダンさも纏える。まさに新しい時代のリーダー像を演出できるはず。

CARTIER
[ カルティエ ]
タンク マスト

伝統とモダンさを兼ね備えた新世代クラシックウォッチ5選。© Cartier
6時位置にデイト表示、リュウズにカボション付き。自社製のキャリバー1847 MC ムーブメントを搭載している。ケースサイズ41×31㎜、ケース厚8.37㎜、自動巻き、SSケース&ブレス、日常生活防水。48万9500円(カルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター)

伝説のドレスウォッチの
最新ブレスレット仕様。


紳士の時計が懐中時計から世代交代をはじめた1917年に誕生し、100年を経た今もドレスウォッチの絶対定番として愛される〈カルティエ〉の“タンク”。今年はSSケースで、エレガントでクラシックな装いの“タンク マスト”が登場。なかでも、このブレスモデルは“隠れた名品”。

PATEK PHILIPPE
[ パテック フィリップ ]
カラトラバ 年次カレンダー Ref.4947/1A

伝統とモダンさを兼ね備えた新世代クラシックウォッチ5選。少し小ぶりな38㎜のケースサイズとブルーのカラーリングも、上品さを後押しするポイント。ケース径38㎜、ケース厚11㎜、自動巻き、SSケース&ブレス、3気圧防水。551万1000円(パテック フィリップ/パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター)

定番“カラトラバ”スタイルに
年次カレンダーモデルが登場。


年に1度、3月初日にカレンダーを調整するだけでいい“年次カレンダー”。ブランドの先進性の象徴といえる機構をカラトラバタイプのケースに搭載。SSケース&ブレスというのは、はじめての仕様。山東絹仕上げと呼ばれる縦横サテン仕上げの文字盤が品格を高めている。

AUDEMARS PIGUET
[ オーデマ ピゲ ]
CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ オートマティック

伝統とモダンさを兼ね備えた新世代クラシックウォッチ5選。仕上げの美しさに感動すら覚える自社製ムーブメント“キャリバー4302”を搭載。約70時間のパワーリザーブと、タフネスぶりも発揮。ケース径41㎜、ケース厚10.7㎜、自動巻き、WGケース、ラバーストラップ、30m防水。357万5000円(オーデマ ピゲ/オーデマ ピゲ ジャパン)

新世代ウォッチ待望の
スモークブルー文字盤。


一見するとシンプルな顔だがサファイア風防に秘密あり。縦に12時位置から6時位置にアーチ型のシルエットを秘めている。これによりグラデーションのあるスモークブルー文字盤に豊かな表情を与えている。多層構造のケースとラグの設計により、つけ心地は快適そのもの。

OMEGA
[ オメガ ]
デ・ヴィル トレゾア スモールセコンド

伝統とモダンさを兼ね備えた新世代クラシックウォッチ5選。1万5000ガウスという強烈な磁気環境でも影響を受けず、高精度で時を刻む“マスター クロノメーター”ムーブメントを搭載。ケース径40㎜、ケース厚10.07㎜、手巻き、セドナゴールドケース、レザーストラップ、3気圧防水。199万1000円(オメガ/オメガお客様センター)

スタイルはクラシック、
機能は最先端な1本。


“デ・ヴィル トレゾア”に新しくメンズモデルが登場。ケースに、美しさが持続する独自素材“セドナゴールド”を採用。文字盤には、味わい深いバーガンディカラーを配色するなど、大人の余裕と色気をさりげなくアピール。超耐磁性の手巻きの新キャリバー搭載も大きな魅力。

GRAND SEIKO
[ グランドセイコー ]
エレガンスコレクション 限定モデル SBGY008

伝統とモダンさを兼ね備えた新世代クラシックウォッチ5選。機械式とクォーツの魅力を兼ね備えたスプリングドライブムーブメントを搭載。世界限定60本。GSブティック先行販売。ケース径38.5㎜、ケース厚10.2㎜、手巻き、18KPGケース、クロコダイルストラップ、3気圧防水。418万円(グランドセイコー/セイコーウオッチお客様相談室)

信州の幻想的な冬景色を
文字盤の上に表現。


“信州 時の匠工房”の時計師たちが仕上げた世界60本の限定モデル。しずり雪の景色を表現したという文字盤は実にエレガント。ケースサイドにはサイズの異なる53個のダイヤモンドを中央からラグにかけて流れるようセッティング。優雅な見た目は大人の手元にこそふさわしい。

Information

●カルティエ カスタマー サービスセンター
TEL:0120-301-757

●パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター
TEL:03-3255-8109

●オーデマ ピゲ ジャパン
TEL:03-6830-0000

●オメガお客様センター
TEL:03-5952-4400

●セイコーウオッチお客様相談室
TEL:0120-061-012

『Urban Safari』Vol.25 P16掲載

文=渋谷康人 text: Yasuhito Shibuya
大人のカジュアルに映える〈トッズ〉の新作!レトロなスニーカーでキャッチーな足元を作る!
SPONSORED
2022.01.25 NEW

大人のカジュアルに映える〈トッズ〉の新作!
レトロなスニーカーでキャッチーな足元を作る!

早くも春の訪れを告げる(!?)ような新作スニーカーをキャッチ! 〈トッズ〉からリリースされたこの春の新作は、スマートなレトロランシューをモチーフにしながら、ポップなカラーリングで楽しげな印象に仕上げた1足。それにどうやら特別なカラーの用意…

街着としても侮れない、〈プーマ〉のお洒落アイテムとは?
SPONSORED
2022.01.18

街着としても侮れない、〈プーマ〉のお洒落アイテムとは?

今、ファッションブランドに負けないデザイン性の高さで注目されているのが、スポーツブランド。日常のスタイルにスポーティなウエアを取り入れることがトレンドの昨今、その存在感はよりいっそう増している。なかでも機能性はもちろん、大人が都会で着られ…

TAGS:   Fashion
【試乗】やっぱり出来が違う!新型レガシィ アウトバックは、一体なにがスゴイのか?
SPONSORED
2022.01.14

【試乗】やっぱり出来が違う!
新型レガシィ アウトバックは、一体なにがスゴイのか?

7年ぶりにニューモデルとして登場した7代目レガシィ アウトバック。ご存知のとおり北米でも圧倒的な人気を誇る〈スバル〉ブランドの1台だが、“New Luxury”を掲げるこの新型は、果たしてどんなキャラクターを持つモデルなのか? 今回は、長…

TAGS:   Cars Lifestyle
信頼の〈シチズン〉シリーズエイトは、自分らしさを後押しする本格機械式ウォッチ!
SPONSORED
2022.01.07

信頼の〈シチズン〉シリーズエイトは、
自分らしさを後押しする本格機械式ウォッチ!

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ