Safari Online

SEARCH

SAFARI ME TIME サファリ ミータイム

2021.12.28

【五十嵐 圭・本田朋子夫妻】
便利さよりも心地よさを意識するようになった。

コロナ禍を経験したこの2年間に、新潟から群馬に住まいを移した五十嵐 圭さんと本田朋子さん。新潟アルビレックスBBで、2016年から活躍した五十嵐さんが、今期から群馬クレインサンダーズに移籍したからです。

The Time Spend Together 01
おウチ時間が増えて
主人の家事スペックが
上がりました(笑)。

(本田朋子)
【五十嵐 圭・本田朋子夫妻】便利さよりも心地よさを意識するようになった。五十嵐:ニット9万4600円、コーデュロイパンツ3万7400円(以上セブン バイ セブン/サカス ピーアール)、長袖Tシャツ1万3200円(ラグ & ボーン/ラグ & ボーン表参道店) 本田:ワンピース6万8200円(デパリエ/ビギ デパリエ 事業部)、イヤーカフ7700円(プラス ヴァンドーム/プラス ヴァンドーム 新宿髙島屋店)、その他はスタイリスト私物

ふたつの地方都市でコロナ禍を過ごす中で、最も変化を感じたのは食事なのだとか。

「当初は新潟で暮らしていましたが、やはり地方でも以前のように外出や外食ができない状況になり、おウチご飯を家族みんなで食べる機会が増えました。そんな中でも楽しもうという気持ちから、スーパーでちょっといい食材を調達して、主人と息子と一緒に美味しく食べたり。ご飯のお供や調味料にこだわってみたりするように。おウチご飯をグレードアップできる工夫を凝らすことで、マンネリ化も避けられますからね(笑)。また、そうやって家でゆっくりご飯を食べる機会が増えたことで、ひとつひとつの食材から四季を感じられることに改めて気づいたりもして。そういったなにげないことに、ありがたみを感じるようになりました」と本田さん。

五十嵐さんも、おウチご飯を食べる機会が増えたこと自体を楽しんでいるようです。

「焼肉屋さんからお肉だけをテイクアウトして、おウチで本格的な焼肉を味わってみたり、自分たちなりに工夫して楽しんできましたね。そうした中で僕的に変化を感じたことといえば、外食が減ったことでオフシーズンに大きく体重変動しなくなったこと。コロナ禍前はオフになるとシーズン中はなかなか会えない人たちと会食をする機会がよくありました。でも、それが減ったこともあり、シーズン開幕に向けてコンディションは作りやすくなりましたね。バスケットボールを続けていくうえでは、結果的によかった面もあったかもしれません」

食事に加え、家事も一緒にするように。

「主人は、もともと洗濯はやってくれていたのですが、3歳になったばかりの長男の育児も重なったこともあって、食器洗いもやってくれるようになりました。食器ひとつひとつきれいに洗ってくれて。主人の家事のスペックが、すごく上がったかもしれません(笑)」と本田さん。  

五十嵐さんは、やると決めたらとことんやらないと気がすまないタイプのよう。

「食器洗いは、空気を察してはじめたところも(笑)。やっぱり妻が育児で大変なのを見ているのに、あ〜、疲れたなって休んじゃダメだと思いまして。もともときれい好きなので、やりはじめたら食器洗いもちゃんとやらなきゃという気持ちになるので、全然苦じゃないです」

本田さんは、コロナ禍を経て、自分自身の価値観の変化も感じているようです。

「意識的な変化として、シンプルなものを求めるようになりました。家の中のものも、便利だからといって過度にいろいろものを置くのではなく、心地よい空間を作れるものだけを置いておきたいという気持ちに。住みたいと思う場所に対する考え方も変わって、なんでもある都会というより密を気にせず伸び伸び遊べる空間がある場所があればいいと思うようになったり。やっぱり、心とカラダが健康になれる生活が一番。そんなシンプルな考え方にたどりついた2年間でした」

The Time Spend Together 02

外食が減って、
コンディション作りは
やりやすくなった。
(五十嵐 圭)
【五十嵐 圭・本田朋子夫妻】便利さよりも心地よさを意識するようになった。五十嵐 圭
1980年、新潟県生まれ。Bリーグ開幕の2016年から新潟アルビレックスBBで活躍する。今期からB1に昇格した群馬クレインサンダーズで日本一を目指す。本田朋子さんとは2013年に結婚した。

本田朋子
1983年、愛媛県生まれ。フジテレビを経て、フリーアナウンサーに転向。2018年に第1子男児を出産。アスリートフードマイスターの資格を取得し、夫の体調管理を支えている。初の料理本『本田朋子のWeekly献立』が絶賛発売中。

Column
お取り寄せアイテムで
おウチ時間をより楽しく。

おウチで過ごす時間が増えたからこそのお楽しみになっているのが、ちょっと贅沢な気分になれるお取り寄せアイテム。美味しいご飯のお供や、部屋を華やかにしてくれるドライブーケがあるだけで、家族みんなで過ごす日常が、快適で楽しいものになるんだとか。

【五十嵐 圭・本田朋子夫妻】便利さよりも心地よさを意識するようになった。
ご飯のお供にこだわって
ちょっと贅沢なおウチご飯。

京都の料亭〈雲月〉の小松こんぶとじゃこで、ご飯のお供を贅沢に。贈りものとして利用していたが、コロナ禍でおウチでも食べるようになったんだとか。ご飯がすすむ1品。

【五十嵐 圭・本田朋子夫妻】便利さよりも心地よさを意識するようになった。
シンプルでいいという
意識変化が家電選びにも。

〈バルミューダ〉の空気清浄機。「家電も多機能ではなく、シンプルなものがいいという意識変化があり、これを選びました。ほんのり明かりも灯せ、癒し効果もあります」と本田さん。

【五十嵐 圭・本田朋子夫妻】便利さよりも心地よさを意識するようになった。
なかなか会えない友人と
繋がるためのお花。

「交友のある畑野ひろ子さんが手掛ける〈ウィルガーデン〉のドライブーケを、取り寄せて飾っています」と本田さん。会えなくても、花を頼むことで繋がっていられる気がするのだとか。

 
Information

●サカス ピーアール
TEL:03-6447-2762

●ラグ & ボーン表参道店
TEL:03-6805-1630

●ビギ デパリエ 事業部
TEL:03-6696-6745

●プラス ヴァンドーム 新宿髙島屋店
TEL:03-5361-1474

『Safari me time』Vol.6 P12~13掲載

【Safari】TOSHIO MATSUMOTO Meets BLACK WOLF間が空いてもいい。とにかく続けることで、前向きになれる。
SPONSORED
2024.06.30

【Safari】TOSHIO MATSUMOTO Meets BLACK WOLF
間が空いてもいい。とにかく続けることで、前向きになれる。

パフォーマーから退いてはや9年が経つにもかかわらず、いまだ現役さながらの肉体を保ち、キレのいい動きで第一線で活躍する松本利夫さん。歳を重ねたことで円熟味が出てきたものの、まだまだ若々しく精悍で、エネルギーに満ちあふれた印象。彼のスタイルは…

TAGS:   Health&Beauty
【Safari me time】RYOHEI OHTANI Meets BLACK WOLFなりたい自分自身をイメージして、努力することが楽しい。
SPONSORED
2024.06.30

【Safari me time】RYOHEI OHTANI Meets BLACK WOLF
なりたい自分自身をイメージして、努力することが楽しい。

寡黙で優しく、それでいて芯が強い。最近出演する映画やドラマでは、そんな役どころを演じることが多い俳優の大谷亮平さん。実際にお会いすると、若々しくフレッシュな印象だ。きっと、いまだ鍛えているという身体と艶やかな黒髪が、そう感じさせるのだろう…

仕事も週末も両立する新ブランド〈MCFC〉。ビジネスマンのための時代を創造するバッグ。
SPONSORED
2024.06.30

仕事も週末も両立する新ブランド〈MCFC〉。
ビジネスマンのための時代を創造するバッグ。

クリエイティブディレクターを戸賀敬城、デザイン監修を橋本 淳が務める〈アウール〉から新しくバッグブランド〈MCFC〉がデビュー。ウエアと同じく、“ビジネスをより快適に”をテーマに使い勝手がよく、かつスタイリッシュなデザインが最先端で働くビ…

TAGS:   Urban Safari Fashion
ラグジュアリーを身近に感じさせてくれる〈フレデリック・コンスタント〉の新作。ビジネスシーンに映えるシンプルで優美な腕時計。
SPONSORED
2024.06.30

ラグジュアリーを身近に感じさせてくれる〈フレデリック・コンスタント〉の新作。
ビジネスシーンに映えるシンプルで優美な腕時計。

余裕を忘れがちな仕事中、手元にさりげなくラグジュアリーな腕時計があれば、忙しさの中にも優美さを保てる。1988年の創業から16年で自社製ムーブメントを製造する“マニュファクチュール”となった〈フレデリック・コンスタント〉。その真摯なウォッ…

TAGS:   Urban Safari Watches
〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションに注目!男らしさと品格がある都会で映える腕時計!
SPONSORED
2024.06.26

〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションに注目!
男らしさと品格がある都会で映える腕時計!

都市で暮らす男に必要なのは、荒々しい男らしさではなく、凛とした気品と力強さ。腕時計でいえば、〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションがそれにあたる。長い歴史に裏打ちされた自信と存在感、そして“サヴォアフェール(匠の技)”による精緻な作…

TAGS:   Fashion Watches
〈ルイ・ヴィトン〉のメンズのフレグランスが登場!存在感がひと際違う太陽の光と香りをまとう!
SPONSORED
2024.06.26

〈ルイ・ヴィトン〉のメンズのフレグランスが登場!
存在感がひと際違う太陽の光と香りをまとう!

生命の源であり、高揚感やエナジーの象徴である太陽光。その輝き“香り”として具体化したメンズフレグランス“LVERS”が〈ルイ・ヴィトン〉から登場した。メンズ クリエイティブ・ディレクターであるファレル・ウィリアムスのアイデアを形にした新し…

TAGS:   Fashion
〈ザ・ブセナテラス〉で過ごす、パートナーや家族との贅沢な時間!くつろぎと冒険が同居する特別な沖縄バカンス!
SPONSORED
2024.06.25

〈ザ・ブセナテラス〉で過ごす、パートナーや家族との贅沢な時間!
くつろぎと冒険が同居する特別な沖縄バカンス!

ホテルのエントランスを抜けると、目線に東シナ海の水平線。間にあるテラスは、日常と非日常の境目といった趣だ。チェックインからドラマチックな旅を予感させる〈ザ・ブセナテラス〉は、極上のくつろぎを備え、かつ海に面した立地ならではのアクティビティ…

TAGS:   Stay&Travel
沖縄の名門〈インターコンチネンタル〉で非日常的な体験を!海が輝くリゾートで味わう極上のホテルステイとは!?
SPONSORED
2024.06.25

沖縄の名門〈インターコンチネンタル〉で非日常的な体験を!
海が輝くリゾートで味わう極上のホテルステイとは!?

人生のスパイスとなる体験を求めるラグジュアリー・トラベラーが、沖縄での滞在先に選んで間違いないのが、国際的ブランド“インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ”だ。豊かな自然が織りなす絶景に囲まれた立地、ハイエンドな空間やサービスが、成熟…

TAGS:   Stay&Travel
さりげなバックシャンも叶う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!ワザありのロゴアイテムでひと味違う夏カジュアルに!
SPONSORED
2024.06.25

さりげなバックシャンも叶う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
ワザありのロゴアイテムでひと味違う夏カジュアルに!

派手な色柄アイテムを着こなすのも夏の醍醐味だが、あえてシンプルに装いつつ洗練度高めのロゴを効かせるのも大人っぽいワザ。さらに、バックシャンでさりげなく違い出しできればもっと差がつくはず。そんなわがままを叶えてくれるアイテムといえば……、〈…

TAGS:   Fashion
武知海青がこの夏、選んだ〈ベル&ロス〉の1本!男らしくも海の香りがする新星ダイバーズ!
SPONSORED
2024.06.25

武知海青がこの夏、選んだ〈ベル&ロス〉の1本!
男らしくも海の香りがする新星ダイバーズ!

THE RAMPAGEのパフォーマーとして活躍する一方、ボディメイクなど他ジャンルへの挑戦でも注目を集めている武知海青。アクティブ派アーティストは、鍛え上げた身体を手元から格上げしてくれる〈ベル&ロス〉の新作ダイバーズを、この夏の相棒に選…

TAGS:   Fashion Watches
夏カジュアルのインパクト出しは〈エドックス〉で!海男の手元に映えるマットな黒ダイバーズ!
SPONSORED
2024.06.25

夏カジュアルのインパクト出しは〈エドックス〉で!
海男の手元に映えるマットな黒ダイバーズ!

着こなしがシンプルになる夏こそ、個性的なタイムピースが本領を発揮するシーズン。そこで注目したいのが、スイスの老舗ブランド〈エドックス〉からリリースされた日本限定モデル。海のF1とも称されるパワーボートレースの世界観を投影したコレクションに…

TAGS:   Fashion Watches
上質でタイムレスなアイテムが揃う〈ボナベンチュラ〉!カラフルな個性派バッグで大人の休日を満喫!
SPONSORED
2024.06.25

上質でタイムレスなアイテムが揃う〈ボナベンチュラ〉!
カラフルな個性派バッグで大人の休日を満喫!

普段使いのレザーアイテムを、上質なものに変えるとその見た目や感触の快適さで幸せな気持ちになる。その小さな幸せが積み重なるといつもご機嫌でいられてさらに幸福を呼び込む。そんな"幸せループ"を作るラグジュアリーレザーグッズのブランドが〈ボナベ…

TAGS:   Fashion
〈アンスタンダード〉が造る“ニューオールドアメリカン”な家!憧れのライフスタイルはレイドバックした空間で!
SPONSORED
2024.06.25

〈アンスタンダード〉が造る“ニューオールドアメリカン”な家!
憧れのライフスタイルはレイドバックした空間で!

'50年代のアメリカカルチャーに影響を受けた大人も多いだろう。住宅デザインも、オールドアメリカンというキーワードが今、話題を集めている。そこに、新しい価値観を与えるのが〈アンスタンダード〉の“ニューオールドアメリカン”スタイル。憧れの時代…

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ