Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2019.09.25 PR

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 05
“ゴルフ・デスク”を使って憧れのコースで優雅にプレイ!

ゴルフというスポーツは、ビジネスパートナーとの仕事を超えた関係作りに役立つことも多い。単なる仕事上の付き合いから、本当に信頼できるパートナーとして、その関係性を深められるようコースの手配をすることもあるだろう。そんなときに頼りになるのが、〈アメリカン・エキスプレス〉のプラチナ・カード。実はゴルフ関連の優待も充実していて、“ゴルフ・デスク”を利用すれば、日本だけでなく海外の名門コース探しの手配をまかせることも。手厚いサポートで万全の準備をし、憧れのコースでプレイすれば、グリーン上で過ごす時間が有意義でプレミアムなものになるはずだ。

ゴルフコース手配の
頼れるコンシェルジュ


ベスト1万8000円、ポロシャツ1万2500円、パンツ2万円(以上ビームス ゴルフ/ビームス&ウィンズ 有楽町)、シューズ2万4000円(フット ジョイ/アクシネット ジャパン インク)、キャップ6000円、グローブ3500円(以上ビームス ゴルフ/ビームス&ウィンズ 有楽町)、その他はスタイリスト私物

普段は仕事でしか接していないビジネスパートナーと、プライベートでゴルフをし、お互いのショットに一喜一憂したりしていると、仕事を超えた関係を自然と築けたりするもの。だからこそ、ゴルフコース選びにはこだわりたい。そんなときに心強いアシストをしてくれるのが、〈アメリカン・エキスプレス〉のプラチナ・カード会員向けのサービス“ゴルフ・デスク”だ。 ここに電話すれば、国内外の各コースを熟知した担当者が、あなたの希望するプランに合ったコースを探してくれる。

コースの数は全国1100カ所以上に及び、海外の提携コースの手配も無料で行ってくれるからなんとも心強い。最近はオンライン予約も充実してはいるが、コンペ参加者のアクセス方法や、コースの難易度、クラブハウスの雰囲気など、用途に応じて配慮した細かいニーズを汲み取ってくれるという意味では、やっぱりこうした専門家の意見を直接聞けるサービスに断然軍配が上がる。また、“プレミア・ゴルフ・アクセス”なら、会員制の一流ゴルフクラブをメンバーの紹介なしで利用できる。金額もカード会員、同伴者とも、ビジター料金なので予算のことで気を揉むことはない。万全の準備で、憧れの名門コースをまわれば、自分にもパートナーにとっても思い出に残る、プラチナ色の特別なゴルフ体験になること間違いなしだ。

手厚いサポートのおかげで
アフターゴルフも快適に!


 

 ブラウンジャケット参考商品、中に着たニット14万8000円、ベージュパンツ10万円(以上ブリオーニ/ブリオーニ ジャパン)、その他はスタイリスト私物

ゴルフ場の特徴や詳細は事前に“ゴルフ・デスク” でわかるので、クラブハウスを利用する際も戸惑わない。また、付帯のゴルフ保険には、万が一の事故や大切なゴルフ用品の補償も含まれているから安心感がある。

Information

●アメリカン・エキスプレス
TEL:0120-020-222
URL:americanexpress.co.jp

SHOP LIST
●アクシネット ジャパン インク
TEL:0120-935-325

●ビームス&ウィンズ 有楽町
TEL:03-5221-6001

●ブリオーニ ジャパン
TEL:03-6264-6422

雑誌『Safari』11月号 P270-271掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

写真=筒井義昭 スタイリング=井嶋一雄
ヘア&メイク=城生なみ子 文=遠藤 匠
photo : Yoshiaki Tsutsui styling : kaz(BALANCE)
hair&make-up : Namiko Shiroo(+nine) text : Takumi Endo

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!
SPONSORED
2019.11.26

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!

年に一度のスペシャルな日は目前。まだ彼女へのプレゼントに悩んでいる人も多いかと。だったら思い切って ペアアクセを狙うのもアリだけど、なんだか照れくさい……。いえいえ、モチーフをさりげな~く揃えるだけなら、 そんな心配は無用。しかもそれ…

TAGS:   Fashion
大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!
SPONSORED
2019.11.25

大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!
街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!

似たような服を着ていても、なんとな〜くまわりと違うというのがお洒落の極意。たとえば冬に大活躍する定番の黒ダウンも、街には街の、海には海の素材を選ぶことで、ぐっとこなれた印象になるって知っていた? そんな大人選びを実践するなら、頼りになるの…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!
SPONSORED
2019.11.25

〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!
彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!

普段はアクティブ派でも、彼女と部屋でまったり過ごす時間がぐっと増えるホリデーシーズン。そんなときセンスが問われるのが、ルームウエアのチョイス。これが安っぽくて部屋着感丸出しだと、ドン引きされるのがオチ。その点、〈ポール・スミス アンダーウ…

TAGS:   Fashion
ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!
SPONSORED
2019.11.25

ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!
格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!

フード付きのアイテムは、"子供っぽく見えそうだから敬遠している"、なんて大人は多いよう。でも、それは大きな間違い。ほら、コチラの写真の〈ベルルッティ〉のフーディをご覧あれ。どちらも大人の風格たっぷりで、小僧な雰囲気なんて微塵もなし! こん…

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!
SPONSORED
2019.11.26

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!
海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!

若造サーファーと同じようなスウェットパーカに物足りなさを感じるようになったら、アップデイトのタイミング。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注をかけたニットフリース仕立ての1着で差をつけてみては!? 後ろ姿でさりげに個性…

TAGS:   Fashion
冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!
SPONSORED
2019.11.25

冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!
ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!

冬の海アメカジは個性出しが難しい。よ~く考えてみて。アウターが必要ない時季ならロゴ入りトップでインパクトが出せるけど、アウターを羽織るとそれも台無し。でも大丈夫。そんなときはラフな前開けコーデでしっかり見える、センターロゴのスウェットやパ…

TAGS:   Fashion
正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!
SPONSORED
2019.11.25

正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!

ダウンのイメージをいい意味で裏切る上品なチェック柄が目を引くこの2着は、〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作。しかも、品格あふれるコーデに映えるコートは防水・防風性に優れ、カジュアルに合うブルゾンは色彩豊かなプリントが印象的。どち…

TAGS:   Fashion
タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!
SPONSORED
2019.11.25

タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!
見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!

たとえばデニムであっても、ストレッチを効かせることで穿き心地のよさを追求するように、“本物”であっても“快適さ”を犠牲にしないというのが、現代的な考え方になっている。それは時計も同じこと。審美性と機能性を併せ持ったタフウォッチは、最も今ど…

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ