Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2017.12.28

2009年の〈モエ・エ・シャンドン〉はいいらしい!?
シャンパン贈るなら“ノンヴィン”よりも断然“ヴィンテージ”!

ちょっとしたホームパーティに呼ばれたり、なにか気の効いたプレゼントが必要なとき、間違いなく喜ばれるのがシャンパン。だが、シャンパンといえど、大人であれば、どんなものでもいいというワケにはいかない。そう、案外その選びは迷ってしまいますよね? 



年号表記があるモノ、ないモノ

で、そんなときは、定番のノンヴィンテージじゃない、ヴィンテージのものを選ぶってのも手!そもそも、なぜ年号を表記しているヴィンテージと、してないノンヴィンテージがあるのか知ってる? シャンパンの故郷、フランス・シャンパーニュ地方は、フランスのブドウ栽培地としては最北端に位置するため、ブドウを栽培するにはやや冷涼な気候だった。そのため、年によるブドウの品質の差が大きく、複数の年のワインをブレンドして造るのがスタンダードとして発展してきた。だから、定番のものは収穫年を標記してはいないのだ。これが、いわゆるノンヴィンテージ シャンパン(通は“ノンヴィン”と呼ぶ)。

一方、ヴィンテージ シャンパンは、ブドウの当たり年にのみ、同じ収穫年のブドウから造られるプレステージライン。ラベルには当然収穫年が記載され、一般にノンヴィンテージよりも価格は高くなる(時には2倍、3倍になることも!)。

ちなみに、ヴィンテージって言葉は、ワイン用語で“ブドウの収穫年”のこと。ヴィンテージジーンズやヴィンテージギターなどに用いられるヴィンテージは、このワイン用語から派生して“逸品”や“名作”を意味するようになったものだ。


彼女に記念の年のものを送る

で、センスある大人なら、お相手のちょっとした記念イヤーに合わせて、ヴィンテージ シャンパンを贈ると喜ばれること間違いなしってワケ。事前にその年にあった出来事をリサーチしておけば、会話だって盛り上がるし、なによりもスマート。もしかしたら恋に効く、な~んて可能性もあるかも。そう、シャンパンの選び方ひとつで、大きな差が出てくるのだ。
 


〈モエ・エ・シャンドン〉の新作

じゃあ、なにを選ぶか。ここでオススメしたいのが、この春から順次リリースされるモエ・エ・シャンドンの新作“グラン ヴィンテージ 2009”と“グラン ヴィンテージ ロゼ 2009”。グラン(偉大なる)というだけに、いうまでもなくブドウの出来がいい年にしか生産しない限定品。法定熟成年数の3年よりはるかに長い7年の熟成を経て、ここにようやくお目見えしたのだ。“グラン ヴィンテージ 2009”と“グラン ヴィンテージ ロゼ 2009”はそれぞれ、1743年の創業以来、73番目のヴィンテージ、42番目のヴィンテージ ロゼとなるんだとか(それだけ貴重ってこと!)。

ちなみに2009年は、バラク・オバマがアメリカ大統領に就任し、日本がイチローの決勝タイムリーでWBCを制し、マイケル・ジャクソンが謎の死を遂げた年。アナタの、そしてお相手のまわりでは、どんな出来事があっただろうか? そんなことに思いを巡らせながら飲むヴィンテージ・シャンパンは、いつものノンヴィンよりも、か・な・り、スペシャル!

こくがありながらも軽快な味わい!


〈モエ・エ・シャンドン〉グラン ヴィンテージ 2009 8950円

完成度の高い喜びにあふれたロゼ!


〈モエ・エ・シャンドン〉グラン ヴィンテージ ロゼ 2009 1万150

Information

●MHDモエ ヘネシー ディアジオ
TEL:03-5217-9906

●モエ・エ・シャンドン公式サイト
URL:moet.jp

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

文=真下武久 text:Takehisa Mashimo

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!スポーティな装いも柄を足せば都会的!
SPONSORED
2019.08.28

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!
スポーティな装いも柄を足せば都会的!

アクティブ派にとっては、動きやすくてとても便利なスポカジ。でも、本気な運動着との差が微妙すぎる場合、大の男が街で着るにはちょっとキツイのも事実。ということで、ひと味違う柄を足した〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作を。柄自体がさり…

TAGS:   Fashion
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.08.24

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!
SPONSORED
2019.08.24

〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!
秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!

大人の男が格上のお洒落を目指すなら、服以上に大切なのがバッグと靴の選び方。無難なものばかり選んではつまらないし、当然ヤンチャすぎてもいただけない。で、注目したいのが、この辺のバランスを上手に表現している〈トッズ〉の新作。大人らしい品格を備…

TAGS:   Fashion
“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!
SPONSORED
2019.08.24

“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉
毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!

ファッションがそうであるように、いまや時計もインフォーマルなスポラグがトレンドだ。だがそれもブランドの品格や高いクオリティが伴ってこそ。“オーヴァーシーズ”が男たちの熱い注目を集める理由もそこにある。仕事や遊びを知り尽くす“通”が憧れる風…

TAGS:   Watches
プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!
SPONSORED
2019.08.24

プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!
大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!

クリス・ヴァン・アッシュによるはじめてのコレクションとなる今シーズンの〈ベルルッティ〉。これまでのシックで男らしい意匠に、あざやかさや柔らかさが加わったアイテムが揃う。そんなブランドの新たな魅力を伝えるべく登場するのは、浦和レッズの槙野智…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!
SPONSORED
2019.08.24

〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!
“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!

まだまだ残暑は厳しいけど、少しずつ着こなしに秋気分を取り入れていきたい時季。そんなときに頼りになるのが、ロンTやパーカなどの長袖トップ。そう、海好き男の大好きなアイテムだけど、個性出しを狙うならやっぱりロゴに頼りたいところ。しかもそれがワ…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!
SPONSORED
2019.08.24

〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!
カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!

大人がカジュアルな服装のときに気をつけないといけないのが“品格”。いい年してあまりにラフすぎるとみっともなかったり、身だしなみがなっていないと思われてしまうことも。でも〈ポール・スミス〉ならその点は安心。カジュアルなアイテムであっても、ど…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!
SPONSORED
2019.08.24

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04
プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!

〈アメリカン・エキスプレス〉プラチナ・カードとともに過ごした、自分らしい最高の旅も帰国のとき。あとは急いでチェックアウトをして、空港のロビーで何時間も搭乗を待って……。いえいえ、プラチナ・カード会員向けプログラム“ファイン・ホテル・アンド…

TAGS:   Lifestyle
〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!
SPONSORED
2019.08.24

〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?
どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!

海と街を行き来するデュアルライフの本場・アメリカで生まれたコンパクトSUV。憧れのクルマではあるが、日本の道路事情的に厳しいかも……なんて諦めないでほしい。〈ジープ〉の“コンパス”なら、力強い走りのおかげで海までのクルーズも快適。それでい…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ