Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2021.03.05


“マネークリップ”を使う大人がスマートに見える理由!

男性のスマートな所作というのは、好印象に繋がるもの。たとえば、デートのときのお会計。彼女を横にサッと済ませることができると、女性は途端に頼もしく思うはず。しかしそんなとき、所作はよくても財布がパンパンだったり、お金を出すのにもたつく、なんていうのを見られたら、もしかすると減点かも……? そこで、今回おすすめしたいのが“マネークリップ”だ。

お財布の選択肢もかなり多様化してきたが、スマートな支払い姿でいうと、“マネークリップ”は外せない。お札を挟んだクリップからサッとお金を抜くその手さばきは、どの財布にも醸せない紳士的印象がある。とはいえ、このキャッシュレス時代にカードを持ち歩けないのはしんどいので、今回集めたのはカード収納用のスリーブがあるタイプ。お札、カードの必要最低限のものを収納するだけなら、パンパンになる心配もなし。日本ではまだあまり馴染みがないだけに、そのスマートな仕草が彼女にも新鮮に映るはず。ということで、おすすめの“マネークリップ”をチェックしていこう! 

[ヴァレクストラ]
VALEXTRA


 


5万8000円(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)

支払いのときに見えるV字カットで
さりげないブランドアピールを!


〈ヴァレクストラ〉の二つ折りマネークリップは、あえてブランドロゴやモノグラムなどで主張しないミニマルなデザインが特徴。ところが、パッと開いたときに、カードスリーブに施された装飾的な“V”カットが目に飛びこんでくる。これが、わかる人にはわかるブランドアイコン。手に吸いつくように柔らかな革の質感と、繊細な型押しからも上質さが伝わる。 

[スマイソン]
SMYTHSON


 


3万8000円(スマイソン/ヴァルカナイズ・ロンドン)

上質感がありつつも
キズが目立たない型押しレザー!


〈スマイソン〉の代名詞といえば、キメが細かいにも関わらず、耐久性も備わっているクロスグレインカーフレザー。グレードの高いこの革自体がブランドアイコンといっても過言ではない。これはその革を贅沢に使った“パナマ マネークリップ”。装飾性がありつつも、紙幣をスムーズに挟んだり、取り出したりできるゴールドカラーのクリップも品格あり。 

[クリード]
CREED


 


8500円(クリード/クリード プレスルーム)

ポケットから出したときに目を引く
味わい深いグリーンレザー!


“シビラ”と名づけられたスナップボタン付きのマネークリップは、トスカーナの名門タンナーとして知られるテンペスティ社のレザーを使用。あざやかかつ透明感のあるこの色調は、昔ながらのベジタブルタンニンなめしを用いた革だからこそ表現できるもの。ヴィンテージ感の演出のために施したホワイトワックスが使いこむうちに染みこみ、味のあるツヤも楽しめる。 

[グレンロイヤル]
GLENROYAL


 


2万2000円(グレンロイヤル/ブリテッシュ メイド 銀座店)

高級感とタフさの両取りが叶う
欲張りマネークリップ!


スコットランドを代表する革小物&バッグブランド〈グレンロイヤル〉といえば、ブライドルレザー。もともと馬具のために開発された革で、蜜蝋ワックスや牛脂を、ゆっくり時間をかけて染みこませているので堅牢性が非常に高い。その経年変化も独特で、このマネークリップも長く使っていると、ほかの革とはひと味違う、美しく深みのある光沢が生まれる。 

 

Information

●ヴァルカナイズ・ロンドン
TEL:03-5464-5255

●ヴァレクストラ・ジャパン
TEL:03-3401-8017

●クリード プレスルーム
TEL:03-5720-6707

●ブリティッシュメイド 銀座店
TEL:03-6263-9955

写真=丸益功紀 スタイリング=榎本匡寛 文=遠藤 匠

photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Masahiro Enomoto(remix) text : Takumi Endo
〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!
SPONSORED
2022.06.23

〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!
色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!

爽やかな色や柄を取り入れて、大人の遊び心を表現したい初夏のカジュアル。そんな気分にぴったりなのが、個性的な色柄で魅せる〈ルイ・ヴィトン〉の新作コレクション。ストリートの感性をちりばめつつ、メゾンらしい技巧を凝らして大人っぽくもフレッシュに…

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!
SPONSORED
2022.06.23

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!
唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!

世界屈指のハイジュエラーの感性光る、スタイリッシュにしてアバンギャルドなモデルで時計界を席巻してきた〈ハリー・ウィンストン〉。そろそろコンサバな時計趣味から脱却し、自分らしさをアピールできる1本をモノにしたい人にとっては、まさに絶好の存在…

TAGS:   Fashion
ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!
SPONSORED
2022.06.23

ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、
都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!

これからの季節はTシャツや半袖シャツなど軽快な装いが多くなる。となると、自然と手元にある1本に視線が集まりやすくなってくるもの。で、そんな視線をさらに独占しそうなのが、〈ハミルトン〉の新作カーキ ネイビー オープンウォーター。アメリカ生ま…

TAGS:   Watches
いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!
SPONSORED
2022.06.23

いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!
夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!

いよいよ夏本番。アクティブな大人のテンションを上げてくれるのが海や空を彷彿とさせるブルーだ。そこで、注目してほしいのが〈ブローバ〉の腕時計。シックなサンレイと、深海を思わせるグラデーションダイヤルの2モデルは、紺JK、白T、デニムと相性抜…

TAGS:   Watches
堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!カジュアルが見違える品格ジュエリー!
SPONSORED
2022.06.23

堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!
カジュアルが見違える品格ジュエリー!

ストリートの感性を取り入れた初夏カジュアルは、大人なジュエリー使いで上品&クールにまとめたい。〈ティファニー〉の新作コレクションなら、そんな着こなしもさりげなく叶うはず。東京五輪スケートボード金メダリストの堀米雄斗が魅せる、軽やかなクロス…

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!海好き男の週末はターフ姿だって段違い!
SPONSORED
2022.06.21

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!
海好き男の週末はターフ姿だって段違い!

ゴルフ熱が高まる昨今、生粋の波乗り好きの中にもゴルフにハマる人が増えている。そんな“サーフ&ターフ”を実践するアクティブな男には、どんな格好がふさわしいか? それは海でもコース上でも心地よく着られて、さりげない遊び心で目立つ爽やかな1着。…

TAGS:   Fashion
〈オーデマ ピゲ〉が誇るアイコン“ロイヤル オーク”の魅力とは!?50周年を迎えた名作時計が大人を魅了し続ける理由!Part2
SPONSORED
2022.05.27

〈オーデマ ピゲ〉が誇るアイコン“ロイヤル オーク”の魅力とは!?
50周年を迎えた名作時計が大人を魅了し続ける理由!Part2

“ロイヤル オーク”が誕生し、50周年を迎えた。ラグジュアリースポーツの始祖と称えられ、基本スタイルは当時から変わることはない。多くのフォロワーが現れても憧憬は薄れるどころか、むしろ高まり、入手困難の状況が続く。ここでは誕生エピソードや革…

TAGS:   Watches Culture

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ