Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.06.20

脱力感が余裕のある男に魅せる!
開襟シャツの大人なコーデとは?

ここ数年のトレンドでもある“開襟シャツ”。昔はリゾート限定アイテムといった感じだったけど、すっかりタウンユースアイテムとして定着した感がある。でも、どうしても昔ながらの“オヤジくさい”といったイメージをまだ持っていて抵抗があるという人も案外多いかも。そんなアナタのために、今回改めて開襟シャツの魅力を見直すとともに、どんなコーデが大人にはいいかを考えてみたい。

普通のシャツより肩肘張らない雰囲気に!

この比較を見てもわかると思うけど、開襟シャツは普通のシャツよりもリラックスしたゆる~い雰囲気。もともと南国で着るために生まれたシャツなので当然といえば当然だけど、ちょうどシャツとTシャツとの間くらいの存在といってもいいかも。ビーチでリラックスして過ごすときにも向いているのに、レストランや高級ブティックなどに入っても恥ずかしくない。大人が真夏に着るにはホント便利なアイテムといえるかも。

NEXT タイプ別大人の開襟シャツコーデ!

2/4PAGE

 

type01
白開襟シャツ

パームツリー刺繍ポケットオープンカラーシャツ1万4000円(バーニークールズ/ポートオブコール 表参道)、ダメージデニムパンツ4万8000円(エージー/エージー ジャパン)、サングラス3万8000円(ジュリアスタートオプティカル/ザ ライト)、スニーカー6000円(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

白シャツにはやっぱり王道ブルーデニム!

やっぱり使いやすいのは “白”。柄入りか無地かは好き好きだが、とにかく白は抑えておきたい1枚。ボトムは正直いってどんなものでも合うが、迷ったら王道のブルーデニムがいい。いつの時代も絶対に色褪せない“白×ブルー”の組み合わせなら絶対にハズすことはないはず。爽やかな印象なのでアツ~い夏にもぴったり。

[バーニークールズ
BARNEY COOLS

 

1万4000円(バーニークールズ/ポートオブコール 表参道)

両胸ポケットにパームツリーが並んだユニークなデザイン。海っぽい雰囲気がたっぷりで、遊び心が効いているのに小僧っぽさがなく、洗練された印象。まさに海好きの大人にぴったりでしょ?

NEXT あえて上下黒で洗練された印象に!

3/4PAGE

 

type02
黒開襟シャツ

ジャガードデニム地オープンカラーシャツ1万9800円、同素材ショートパンツ1万5000円(以上レインスプーナー/アドナスト)、サングラス3万8000円(ジュリアスタートオプティカル/ザ ライト)、サンダル1万6000円(スイコック/オージー)
 
 
洗練された”黒”なら失敗しない!?
 
一方で、こんがり焼けたブロンズ肌にもしっくりと馴染んで、大人の色気を演出できるのが“黒”。リラックス感のある開襟も、都会的な雰囲気に仕上がるのが魅力だ。さらに、ボトムもダークカラーでまとめれば(セットアップでも)、ぐっと全体が落ち着くので、街中などでも抵抗なく使えるはず。
 
[レインスプーナー]
REYN SPOONER

1万9800円(レインスプーナー/アドナスト)

黒のデニム地に、ジャカードでトロピカル柄をうっすらと織りこんだユニークな1枚。遠目には無地に見えて、よ~く見ると実はトロピカルというデザインが面白い。モデルが穿いているように同素材のショーツもあるので、セットアップで持っているといろいろ使い道が広がって便利かも。

NEXT 派手柄なものを大人っぽく着こなす1つの手!

4/4PAGE

 

 
type03
派手柄開襟シャツ

パイナップル柄オープンカラーシャツ7900円(バナナ・リパブリック)、カラーデニムパンツ2万8000円(リプレイ/ファッションボックスジャパン)、サングラス3万8000円(ジュリアスタートオプティカル/ザ ライト)、パイルTシャツ6500円(フリーレイジ)、スニーカー5800円(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)
 

味出しアイテムでレトロにまとめれば大丈夫!

最後に開襟シャツの王道ともいえるちょっと派手なトロピカル柄。ビーチリゾートで着るぶんには問題ないが、街ではワル目立ちするんじゃないかと、ちょっと困る人も多いはず。そこで、解決策を1つ。味出しされた茶系のパンツなどでレトロヴィンテージな雰囲気にまとめるなんてどう? 全体を味出しアイテムでまとめることで統一感を出せば、チグハグになることもなし。難易度はちょっと高いかもしれないけど、コツさえ掴めば大丈夫。夏がもっと楽しくなるかも!?

 
[バナナ・リパブリック]
BANANA REPUBLIC

7900円(バナナ・リパブリック)

テロテロとした生地が夏に最高に気持ちいいレーヨン100%のシャツ。南国感たっぷりのパイナップル柄が陽気で夏にはぴったり。シルエットは典型的なボックスシルエットではなく、カラダにほどよっくフィットするモダンな形。すっきり着こなせるのが嬉しい。

オックスフォード地オープンカラーシャツ2万2000円(インディビジュアライズドシャツ/メイデン・カンパニー)、デニムパンツ2万6000円(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)、サングラス3万8000円(ジュリアスタートオプティカル/ザ ライト)、シルバーバングル3万円(サンク/ハンドイントゥリー ショールーム)、スウェードサンダル1万3000円(ビルケンシュトック/シードコーポレーション)、その他はスタイリスト私物

Information

●アドナスト
TEL:03-5456-5821

●エージー ジャパン
TEL:03-5946-8990

●オージー
TEL:03-6659-6962

●カイタックインターナショナル
TEL:03-5722-3685

●コンバースインフォメーションセンター
TEL:0120-819-217

●ザ ライト
TEL:03-6447-2666

●シードコーポレーション
TEL:03-6709-9662

●バナナ・リパブリック
TEL:0120-771978

●ハンドイントゥリー ショールーム
TEL:03-3796-0996

●ファッションボックスジャパン
TEL:03-6452-6382

●フリーレイジ
TEL:075-323-7683

●ポートオブコール 表参道
TEL:03-6434-0231

●メイデン・カンパニー
TEL:03-5410-9777

 

写真=仲山宏樹 スタイリング=榎本匡寛 ヘア&メイク=松本恵 文=早渕智之
photo : Hiroki Nakayama(BOIL) styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up : Megumi Matsumoto(es*QUISSE) text :Tomoyuki Hayabuchi
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈リアップエナジー〉は海好き男の強い味方!アフターサーフは頭皮ケアにも手を抜かない!
SPONSORED
2019.09.30

〈リアップエナジー〉は海好き男の強い味方!
アフターサーフは頭皮ケアにも手を抜かない!

アクティブな週末を過ごしている人って、なんだか若々しく見えません!? とりわけ波乗りがライフスタイルの一部になっている海好き男は、1年中日焼けしているせいか精悍さもひとしお。でも、実はその日焼けや海水が頭皮にダメージを与えているのはご存知…

〈Gステージ〉で秋のカジュアルは見違える!使えるスリーピースがあれば週末スタイルはカンペキ!
SPONSORED
2019.09.30

〈Gステージ〉で秋のカジュアルは見違える!
使えるスリーピースがあれば週末スタイルはカンペキ!

サーフィン、ジム、ショッピング、デート……、大人の週末はなにかと忙しい。それに合わせて着こなしも考えなきゃいけないから大変だ。そんな悩みを解消してくれるのが、〈Gステージ〉のセットアップ。ジャケット、ブルゾン、パンツが同素材で揃うから、着…

TAGS:   Fashion
都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion
ひと味違う海スタイルは〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉で!さりげなお目立ちアイテムで海上がりにも差をつける!
SPONSORED
2019.09.26

ひと味違う海スタイルは〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉で!
さりげなお目立ちアイテムで海上がりにも差をつける!

自分がかっこいいと思えるスタイルを追い求めながら波に乗ることは、サーフィンの醍醐味のひとつ。海上がりのファッションだって、それは同じ。ひと味違うスタイルで、まわりとさりげなく差をつけたい。〈ムータ〉と〈ロイヤル フラッシュ〉がコラボしたス…

TAGS:   Fashion
ひと味違う着こなしが狙える〈ディーゼル〉の新作!都会派のミリタリーなら黒デニムも“ワザあり”で!
SPONSORED
2019.09.25

ひと味違う着こなしが狙える〈ディーゼル〉の新作!
都会派のミリタリーなら黒デニムも“ワザあり”で!

男らしいコーデを楽しむのに一番確実な方法は、ミリタリーの要素を取り入れること。そのとき、タフな印象を格上げすべくデニムを合わせる、なんてのも常套手段。それも黒デニムなら、ミリタリー要素の野暮ったさのみを打ち消し、すっきりしたコーデに。特に…

TAGS:   Fashion Denim
〈ボス〉の1着は機能的なのにラグジュアリーさりげない大人の色気は“艶あり”のダウンで狙う!
SPONSORED
2019.09.25

〈ボス〉の1着は機能的なのにラグジュアリー
さりげない大人の色気は“艶あり”のダウンで狙う!

最近のダウンJKは、選択肢が多彩。だからといって、クセのある柄やデザインを選ぶと、大人の品格に欠けるってことも。であれば、色はいさぎよくシンプルな無地にし、質感で勝負してみるのはどう!? 〈ボス〉の“艶あり”ダウンJKなら、さりげなく男の…

TAGS:   Fashion
〈オーデマ ピゲ〉のエキシビションが開催!“時計以上”の価値を求めたブランドの神髄を探る!
SPONSORED
2019.09.25

〈オーデマ ピゲ〉のエキシビションが開催!
“時計以上”の価値を求めたブランドの神髄を探る!

〈オーデマ ピゲ〉といえば誰もが知っている高級時計の代名詞。とはいえ、そんな〈オーデマ ピゲ〉の存在は知っていても、その“本当の価値”を知っている人は案外少ないのでは? 10月19日から11月4日の間、六本木は東京ミッドタウンにて〈オーデ…

TAGS:   Watches
あえての脱・定番狙いは〈タトラス〉の1着で!2着めのダウンなら渋色の柄モノを選ぶ!
SPONSORED
2019.09.25

あえての脱・定番狙いは〈タトラス〉の1着で!
2着めのダウンなら渋色の柄モノを選ぶ!

街でも海でも頼りになるのがダウンジャケット。着まわしの効く定番色はすでに持っている人も多いと思うけれど、大人の洒落感で差をつけたいなら、渋いトーンの柄モノを選ぶのも手。良質かつスタイリッシュなダウンで人気の〈タトラス〉なら、2着めにぴった…

TAGS:   Fashion
着こなしのアップデイトは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!お洒落上手な大人ならデニム選びで差をつける!
SPONSORED
2019.09.25

着こなしのアップデイトは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!
お洒落上手な大人ならデニム選びで差をつける!

デニム遍歴の長い大人ともなれば、その好みは大抵決まっているもの。でも、同じようなものばかり穿いているせいで、ワンパターンな男に見られているかも!? そうならないためにも、〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉の個性派デニムで、いつものスタイ…

TAGS:   Fashion Denim
寒いシーズンにも着たいのは〈ラコステ〉のあの1枚!定番のポロシャツも秋冬なら“長袖”が正解!
SPONSORED
2019.09.25

寒いシーズンにも着たいのは〈ラコステ〉のあの1枚!
定番のポロシャツも秋冬なら“長袖”が正解!

夏場には、不動の定番として活躍したフランスのプレミアム カジュアルブランド〈ラコステ〉のポロシャツ。秋を迎えたら、それを長袖に選手交代してみては!? ちょっとした外出もラフになりすぎずに品格が出るし、旅先では旅慣れた大人にふさわしいさりげ…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 05“ゴルフ・デスク”を使って憧れのコースで優雅にプレイ!
SPONSORED
2019.09.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 05
“ゴルフ・デスク”を使って憧れのコースで優雅にプレイ!

ゴルフというスポーツは、ビジネスパートナーとの仕事を超えた関係作りに役立つことも多い。単なる仕事上の付き合いから、本当に信頼できるパートナーとして、その関係性を深められるようコースの手配をすることもあるだろう。そんなときに頼りになるのが、…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ