Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.04.15

大人カジュアルには遊びも大事!
アシュトン・カッチャーのロゴスウェットがお手本!

大人のカジュアルは、どうしても着こなしやすい無地アイテムに偏りがち。ロゴ物や柄物に苦手意識があるって人も多いかもしれない。でもやっぱり、カジュアルだからこそ楽しめるお洒落もあるわけで。たとえばロゴ入りスウェット。コレ、小僧っぽいイメージがあるかもしれないけど、実は大人の遊び心を表現するには最適なアイテムだったりする。センスよく取り入れれば、いつものカジュアルを新鮮にアレンジすることができるはず。

そこで参考にしたいのが、アシュトン・カッチャーのロゴスウェット姿。彼の場合は大きなロゴがドンと入ったものを着ている場合と、胸ロゴのみの控えめなタイプの場合とがある。単純に気分で選んでいるのか、それともなにか理由があるのか……。さっそく彼の着こなしを見ながら、大人のロゴスウェット使いについて探っていこう。

NEXT ストリートなロゴでも大人な着こなし2/6PAGE

 

Style01
ボルドーのロゴスウェット

デカロゴを生かした大人ストリート!

まずは胸に大きく〈ヴィジョン ストリート ウェア〉のロゴが入ったスウェットを着たアシュトン。これをボリュームのある淡青デニムに合わせて、西海岸のストリート・スタイル風にこなしている。スウェット自体が大人っぽいボルドーなのと、キャップやスニーカーが引き締まった黒なこともあり、小僧っぽくならずスマートな印象。デカロゴのインパクトを生かして、アクティブな雰囲気にまとめているのがわかる。

NEXT ローカルのビールメーカーロゴ!3/6PAGE

 

Style02
濃紺のロゴスウェット

絶妙なサジ加減のロゴ使い!

続いてコチラ。ネイビーのロゴスウェットに、黒のスウェットショーツという軽快な着こなしで、どこかスタイリッシュでこなれた雰囲気。ダークトーン中心なことと、茶やグレーが効いていることもあるけれど、やはりグラフィカルで肩の力の抜けた胸ロゴの効果が大きい。クール過ぎず、お茶目過ぎず、絶妙なサジ加減といったところ。これが控えめな文字ロゴだけだったりすると、よりストイックなノリになってしまっているはず!

NEXT お次はシンプルなさりげないロゴ!4/6PAGE

 

Style03
白のロゴスウェット


パパの顔には控えめロゴが似合う!?

若いと思っていたアシュトンも、もう41歳。休日には小さい2人の子供を連れて、パパの仕事をこなしている姿も目撃されている。で、そんなときは、胸に控えめなロゴが入ったシンプルなスウェットを愛用。イイ感じに色落ちしたデニムを合わせただけで、これといったお洒落はしていないように見えるけど、実はインに着たTシャツとキャップを色合わせ。さりげな〜く気が利いたコーデになっているのだ。

NEXT パジャマにならないグレーの上下!5/6PAGE

 

Style04
グレーのロゴスウェット



ワンマイルにも彼らしい技あり!

一方、コチラは完全にワンマイル・スタイルのアシュトン。グレースウェットの上下はパジャマ感が出てしまい難しいもの。その点、胸に少しロゴが入っているだけで、なんとなくちゃんとして見えるから不思議。あとはやっぱり足元をきちんとしたスニーカーにしているのもポイントだ。意識的にあえて全身をグレーと白だけでまとめることで、周囲にコーデの意図が伝わり、適当に着ているわけじゃないということがわかる。たかがワンマイル、されどワンマイルってこと!

NEXT こんなロゴやイラストのスウェットで遊び心を演出!6/6PAGE

 
というわけで、アシュトンの遊び心あるスウェット使いはおわかりいただけたかと。マンネリを打破するためにも是非ロゴやイラストのスウェットを取り入れたい。

[アメリカンラグシー]
AMERICAN RAGCIE

9000円(アメリカンラグシー/コロネット)

ヴィンテージライクなプリントで表現

ストーンズのリップス&タン星条旗モチーフが存在感抜群の1枚。ややゆとりのあるフォルムに、随所のリブ切り替えでメリハリプラス。フラットな質感のコットン100%スウェットで、着心地もよくラフに着こなせる。

 

Safari Loungeで詳細を見る
 

[サタデーズ ニューヨーク シティ]
SATURDAYS NYC

1万4000円(サタデーズ ニューヨーク シティ)

エッジの効いたスタイリッシュフォント

洗練されたフォントでブランドネームをアピール。ゆる×フィットのシルエットは、大人のオフスタイルにぴったり。やわらかなコットン100%のエフォートレスな着用感。さらりとデニムで、シンプルなカジュアルコーデを完成させたい。

 

Safari Loungeで詳細を見る
 

[バスク イン ザ サン]
BASK IN THE SUN

1万6000円(バスク イン ザ サン/フライオン)

海好きキャラを演出できる波柄プリント!

すっかりお馴染みとなったダニエラガレットンの波柄プリント。打ち寄せる波がクレヨン書きで緩やかに表現されたラフな1枚。肩のストレスが少ないラグランスリーブでリラックスして着られるよう仕上げているのも魅力。裏地が起毛しているので、肌寒い日にも大活躍。

 

Safari Loungeで詳細を見る
 

Information

●コロネット
TEL:03-5216-6516

●サタデーズ ニューヨーク シティ
TEL:03-5459-5033

●フライオン
TEL:03-6447-4785

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈リアップエナジー〉は海好き男の強い味方!アフターサーフは頭皮ケアにも手を抜かない!
SPONSORED
2019.09.30

〈リアップエナジー〉は海好き男の強い味方!
アフターサーフは頭皮ケアにも手を抜かない!

アクティブな週末を過ごしている人って、なんだか若々しく見えません!? とりわけ波乗りがライフスタイルの一部になっている海好き男は、1年中日焼けしているせいか精悍さもひとしお。でも、実はその日焼けや海水が頭皮にダメージを与えているのはご存知…

〈Gステージ〉で秋のカジュアルは見違える!使えるスリーピースがあれば週末スタイルはカンペキ!
SPONSORED
2019.09.30

〈Gステージ〉で秋のカジュアルは見違える!
使えるスリーピースがあれば週末スタイルはカンペキ!

サーフィン、ジム、ショッピング、デート……、大人の週末はなにかと忙しい。それに合わせて着こなしも考えなきゃいけないから大変だ。そんな悩みを解消してくれるのが、〈Gステージ〉のセットアップ。ジャケット、ブルゾン、パンツが同素材で揃うから、着…

TAGS:   Fashion
都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion
ひと味違う海スタイルは〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉で!さりげなお目立ちアイテムで海上がりにも差をつける!
SPONSORED
2019.09.26

ひと味違う海スタイルは〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉で!
さりげなお目立ちアイテムで海上がりにも差をつける!

自分がかっこいいと思えるスタイルを追い求めながら波に乗ることは、サーフィンの醍醐味のひとつ。海上がりのファッションだって、それは同じ。ひと味違うスタイルで、まわりとさりげなく差をつけたい。〈ムータ〉と〈ロイヤル フラッシュ〉がコラボしたス…

TAGS:   Fashion
ひと味違う着こなしが狙える〈ディーゼル〉の新作!都会派のミリタリーなら黒デニムも“ワザあり”で!
SPONSORED
2019.09.25

ひと味違う着こなしが狙える〈ディーゼル〉の新作!
都会派のミリタリーなら黒デニムも“ワザあり”で!

男らしいコーデを楽しむのに一番確実な方法は、ミリタリーの要素を取り入れること。そのとき、タフな印象を格上げすべくデニムを合わせる、なんてのも常套手段。それも黒デニムなら、ミリタリー要素の野暮ったさのみを打ち消し、すっきりしたコーデに。特に…

TAGS:   Fashion Denim
〈ボス〉の1着は機能的なのにラグジュアリーさりげない大人の色気は“艶あり”のダウンで狙う!
SPONSORED
2019.09.25

〈ボス〉の1着は機能的なのにラグジュアリー
さりげない大人の色気は“艶あり”のダウンで狙う!

最近のダウンJKは、選択肢が多彩。だからといって、クセのある柄やデザインを選ぶと、大人の品格に欠けるってことも。であれば、色はいさぎよくシンプルな無地にし、質感で勝負してみるのはどう!? 〈ボス〉の“艶あり”ダウンJKなら、さりげなく男の…

TAGS:   Fashion
〈オーデマ ピゲ〉のエキシビションが開催!“時計以上”の価値を求めたブランドの神髄を探る!
SPONSORED
2019.09.25

〈オーデマ ピゲ〉のエキシビションが開催!
“時計以上”の価値を求めたブランドの神髄を探る!

〈オーデマ ピゲ〉といえば誰もが知っている高級時計の代名詞。とはいえ、そんな〈オーデマ ピゲ〉の存在は知っていても、その“本当の価値”を知っている人は案外少ないのでは? 10月19日から11月4日の間、六本木は東京ミッドタウンにて〈オーデ…

TAGS:   Watches
あえての脱・定番狙いは〈タトラス〉の1着で!2着めのダウンなら渋色の柄モノを選ぶ!
SPONSORED
2019.09.25

あえての脱・定番狙いは〈タトラス〉の1着で!
2着めのダウンなら渋色の柄モノを選ぶ!

街でも海でも頼りになるのがダウンジャケット。着まわしの効く定番色はすでに持っている人も多いと思うけれど、大人の洒落感で差をつけたいなら、渋いトーンの柄モノを選ぶのも手。良質かつスタイリッシュなダウンで人気の〈タトラス〉なら、2着めにぴった…

TAGS:   Fashion
着こなしのアップデイトは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!お洒落上手な大人ならデニム選びで差をつける!
SPONSORED
2019.09.25

着こなしのアップデイトは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!
お洒落上手な大人ならデニム選びで差をつける!

デニム遍歴の長い大人ともなれば、その好みは大抵決まっているもの。でも、同じようなものばかり穿いているせいで、ワンパターンな男に見られているかも!? そうならないためにも、〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉の個性派デニムで、いつものスタイ…

TAGS:   Fashion Denim
寒いシーズンにも着たいのは〈ラコステ〉のあの1枚!定番のポロシャツも秋冬なら“長袖”が正解!
SPONSORED
2019.09.25

寒いシーズンにも着たいのは〈ラコステ〉のあの1枚!
定番のポロシャツも秋冬なら“長袖”が正解!

夏場には、不動の定番として活躍したフランスのプレミアム カジュアルブランド〈ラコステ〉のポロシャツ。秋を迎えたら、それを長袖に選手交代してみては!? ちょっとした外出もラフになりすぎずに品格が出るし、旅先では旅慣れた大人にふさわしいさりげ…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 05“ゴルフ・デスク”を使って憧れのコースで優雅にプレイ!
SPONSORED
2019.09.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 05
“ゴルフ・デスク”を使って憧れのコースで優雅にプレイ!

ゴルフというスポーツは、ビジネスパートナーとの仕事を超えた関係作りに役立つことも多い。単なる仕事上の付き合いから、本当に信頼できるパートナーとして、その関係性を深められるようコースの手配をすることもあるだろう。そんなときに頼りになるのが、…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ