Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.03.20

どうせ買うなら新しいブランドのデニムがいい!?
この春注目の〈パープル ブランド〉とは?

アメカジ好きも、たとえばそうでなかったとしても、デニムは何本か持っていますよね。でも、何本持っていてもまた新しいのがほしくなってしまう。それがデニムというアイテムの底知れない魅力だ。人間にも1人1人の個性があるように、デニムにも個性があるからね。ついつい新しい1本に手を出したくなってしまうというワケ。で、この春新調するなら、いままでとは違うワクワクするものをチョイスしてみるっていうのもいい。というわけで本格上陸したてほやほやの注目のブランドをイチ早く紹介しちゃいます。

で、こちらが今年日本に本格上陸したデニムブランド〈パープル ブランド〉。しかも、『Safari Online』読者にお馴染みのあの〈RHC ロンハーマン〉が取り扱っている。と聞けば、否が応でも期待が高まってしまう!?

まずは簡単にブランドの来歴を。

〈パープル ブランド〉は2017年に誕生したばかりのまだ新しいブランド。デニム業界で長いキャリアを持つ4人のデザイナー(ロブ・ロー、ルーク・コスビー、クラウス・ラム、ジーン・クラウド・ルブラン)によって設立された。「メンズデニムはシンプルすぎるか、凝りすぎているかのどちらかしかない」。そう疑問に思った彼らは新しいブランドを立ち上げることを決意。彼らの目指す革新的なデニムを理想的なプライスで作ることができる環境を求め、世界中を旅してまわり、理想にぴったりの工場を探し出した。そして2017年、ストリートウエアとラグジュアリーファッションを見事に融合させた、新しいコンセプトを持つデニムブランドが誕生。それがこの〈パープル ブランド〉である。

さてさて、ウンチクはこのくらいにしておいて、〈パープル ブランド〉はどんなデニムパンツを作っているのか。3本のデニムパンツをピックアップしてみたのでさっそく見てみよう。この春の買い物リストに是非加えてみて!

NEXT まずは春夏らしい淡青デニム!

2/4PAGE

 

年を重ねた大人サーファーも
気負わずに穿ける1本!

3万2000円(以上パープル ブランド/RHC ロンハーマン)

まずはサーファーの大好物でもある”淡青デニム”。この春新しく手に入れるなら、まだ誰ともカブらないこの新ブランドで新調してみては? この淡青デニムは、単なるライトブルーではなく、ヴィンテージ感のあるリペア加工が随所にさりげなく入っているのが魅力。大人の美学を感じる控えめの加工なので、年を重ねた大人サーファーにも気負わずに穿けるはず。

また、これはほかのモデルにも共通してるんだけど、ストレッチがしっかり効いているので穿き心地はラクラク。裾に立体的なシワ加工が入っているのも紹介する3本すべてに共通している。裾にクッションをためて男らしく穿けるように計算して作られている。シルエットはローライズのスリムフィット。

NEXT 濃いインディゴが残る味ブルー!

3/4PAGE

 

時間をかけて少しずつ
褪色させたような自然な風合い!

2万9000円(パープル ブランド/RHC ロンハーマン)

続いてはもう少しインディゴを濃く残した味ブルー。どんな格好にでも合う”日常使い”にぴったりなタイプだ。こちらもリペア&ダメージだが、加工が控えめなのは同じ。膝に穴が空いているものの面積がとても小さいため決して小僧っぽくはならないんです。
また、色落ちの感じもとってもリアルで、じっくりと時間をかけて少しずつ少しずつ褪色させたかのような自然な風合い。いかにこだわって作られているかが、見た目からでもよくわかる。こちらはほどよい股上の深さがあり、膝下からゆるやかにテイパードのかかったシルエット。 

NEXT 大人っぽい着こなしに助かる黒デニム

4/4PAGE

 

両膝をクラッシュさせながらも
‟やりすぎ感”はない!

2万9000円(パープル ブランド/RHC ロンハーマン)

ほんのりとした色落ちやアタリを入れた”墨黒”デニムの上にさりげないペイントを施し、さらに両膝をクラッシュさせた1本。ほかのモデルと同じく、決してやりすぎ感がないのが魅力。ペイントもののデニムってちょっと大人には過剰と思えるものが多いなか、これなら問題なく穿けるサジ加減です。
 
ちなみに、〈RHC ロンハーマン〉の川崎店にて、〈パープル ブランド〉のポップアップストアが設けられるそうなので、気になる人はそちらもチェックしてみてね(期間は3月23日(土)から3月31日(日)まで)。

Information

●RHC ロンハーマン
TEL:045-319-6700

写真=仲山宏樹 スタイリング=榎本匡寛 文=早渕智之
photo : Hiroki Nakayama(BOIL) styling : Masahiro Enomoto(remix) text : Tomoyuki Hayabuchi
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です
〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!
SPONSORED
2019.05.31

〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!
太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!

海好き男がかけてこそ抜群に似合うのが、ミラーレンズのサングラス。なぜなら景色が映りこむあの見た目がビーチでの個性出しに使えるうえに、一般的なレンズより強い反射力で強い日差しから眼を守ってくれるから。しかも〈ポリス〉の新作なら、アクティブな…

TAGS:   Fashion
開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!
SPONSORED
2019.05.30

開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で
海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!

東京2020オリンピック・パラリンピック選手村として活用後、完成予定の分譲マンション〈ハルミ フラッグ〉。中央区という都心の一等地にありながら、東京湾のオーシャンビューを堪能できるこのスペシャルな空間に、『サファリ』の世界観をテーマにした…

TAGS:   Lifestyle
ライフスタイルに“プラチナ”な価値を! Volume 01自分らしさを大切にする男の新たなる“相棒”とは!?
SPONSORED
2019.05.27

ライフスタイルに“プラチナ”な価値を! Volume 01
自分らしさを大切にする男の新たなる“相棒”とは!?

まだまだやりたいことがいっぱいある。『Safari』世代ともなると、自己実現はもちろん彼女や家族のことも含めたライフスタイルの充実まで、あれこれ考えているのでは? で、そんな前向きな人のよき相棒となってくれるのが、〈アメリカン・エキスプレ…

TAGS:   Lifestyle
初夏の日差しに似合う〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計!リラックスしたい休日は手元に“グリーン”差し!
SPONSORED
2019.05.27

初夏の日差しに似合う〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計!
リラックスしたい休日は手元に“グリーン”差し!

気温もぐっと上がり、徐々に肌の露出が多くなる季節。となれば、スタイリングのアクセントに欠かせないのが腕時計だ。そこで注目したいのが、ナチュラルな“グリーン”をキーカラーに纏ったタイムピース。〈エンポリオ アルマーニ〉の最新作には、そんな旬…

TAGS:   Watches
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.2週末のお供はスーパーカーと手元の“ハイテク”クロノ!
SPONSORED
2019.05.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.2
週末のお供はスーパーカーと手元の“ハイテク”クロノ!

ラグジュアリーの定義は変わりつつある。クルマでいえばスーパーカーこそ現代のラグジュアリーカーだ。だが流麗なスタイリングも実はハイテク素材に支えられ、骨格やコアに技術革新の粋が結集している。

TAGS:   Watches
〈ルイ・ヴィトン〉のオーダースニーカーについて現地取材!自分だけの1足の完成までをイタリアで追う!
SPONSORED
2019.05.25

〈ルイ・ヴィトン〉のオーダースニーカーについて現地取材!
自分だけの1足の完成までをイタリアで追う!

写真で履いているスニーカーは、〈ルイ・ヴィトン〉の“ランアウェイ”という人気モデル。でも、こんな色使いやイニシャル入りのもの、今まであったっけ……? 実はこれ、同社がバッグや洋服などで提供しているパーソナライゼーションのサービスでカスタム…

TAGS:   Fashion
やりすぎなくらいの高機能が男心をくすぐる〈シチズン〉“プロマスター”!アツ~い冒険野郎の手元に“極厚顔”のダイバーズ!
SPONSORED
2019.05.25

やりすぎなくらいの高機能が男心をくすぐる〈シチズン〉“プロマスター”!
アツ~い冒険野郎の手元に“極厚顔”のダイバーズ!

多忙な毎日を送りながら、たまのオフにも海に繰り出す。そんなエネルギッシュな日々を過ごすアツ〜い大人に似合うのが〈シチズン〉“プロマスター”だ。誕生以来30年追求した機能を詰めこんだ、計器のような“極厚顔”ダイバーズはともすれば“やりすぎ”…

TAGS:   Watches
夏の主役は〈カリフォルニアデプト〉で手に入れる!センスのいい大人ならTシャツも色にこだわる!
SPONSORED
2019.05.25

夏の主役は〈カリフォルニアデプト〉で手に入れる!
センスのいい大人ならTシャツも色にこだわる!

夏カジュアルの主役といえば、プリントTが大本命。何枚持っていてもつい買い足してしまうアイテムだけど、プリントの柄だけで選ぶのはいただけない。そう、実はボディの色も重要だって知ってた? まずは基本の色を押さえつつ、日焼け肌に映えるカラフルな…

TAGS:   Fashion
今シーズンは〈ムータ マリン〉でもっとアクティブに!夏の海遊びに着ていきたい遊び心あふれる快適服!
SPONSORED
2019.05.25

今シーズンは〈ムータ マリン〉でもっとアクティブに!
夏の海遊びに着ていきたい遊び心あふれる快適服!

今年の夏は話題のウェイクサーフィンやヨットなど、いろんなマリンスポーツにチャレンジしたいもの。となると、いつものようなラフなアメカジではちょっと場違いになる可能性も。ならば、大人好みのマリンアイテムが豊富に揃う、〈ムータ マリン〉に注目。…

TAGS:   Fashion
週末スタイルに効かせる〈ジェントルマン〉!夏カジュアルのスパイスは日焼け肌と重ねづけアクセ!
SPONSORED
2019.05.25

週末スタイルに効かせる〈ジェントルマン〉!
夏カジュアルのスパイスは日焼け肌と重ねづけアクセ!

胸元や手元のアクセは、アクティブな週末で日焼けしたブロンズ肌と相性抜群。とはいえ、ワル目立ちするデザインでは、せっかくのヘルシーさを損なう恐れも。ならば、上質で控えめなアクセを重ねづけするのがいい。大人の男によく似合う〈ジェントルマン〉の…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ