Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.11.24

西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!
アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!

気の向くままに世界を旅する男は好奇心が強く、行動的。だから、ラゲッジだってタフでなければ相棒役は務まらない。必要なのは、〈リカルド・ビバリーヒルズ〉のトロリーバッグのような質実剛健さと高級感、旅慣れた大人も納得の機能性。旅先の景色にすっと溶けこむタイムレスなデザインも、旅上手を印象づけてくれそうだ。

旅巧者が選ぶプレミアムなラゲッジ


コーチジャケット1万円(カットレイト/スチュワーズ レーントーキョー)、ブルージップのフリースジャケット2万4000円(ラブ/ドナ)、カメラストラップ3800円(デトアーライフ/ツノカワファーム)、デニムパンツ4万8000円(ジョン エリオット/サザビーリーグ)、スニーカー9500円(ヴァンズ ヴォルト/ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR)、その他はスタイリスト私物

耐久性と軽量さを両立するアルミボディのトロリーバッグは、航空機にも使用される高品質タイプ。静粛性の高いホイールで、足取りも軽快!
7万円(リカルド・ビバリーヒルズ/リカルド・ビバリーヒルズジャパン)

代表モデル“エルロン”は旅で頼れるスペックの宝庫!

今シーズンから、日本に本格上陸を果たした〈リカルド・ビバリーヒルズ〉。新参者かと思いきや、カリフォルニアで創業したのは1978年のこと。しかも、40以上の国と地域で、40年間も親しまれてきた歴史と実績がある。それだけにブランドの顔“エルロン”の信頼性の高さはお墨つき。旅心をくすぐるアルミボディに秘めた旅の快適指数を高める機能を探ってみよう。
凹凸のある外観は強度を兼備!
20インチと24インチの2サイズ。右:W39×H55×D25㎝。6万円 左:W46×H69×D27㎝。7万円(以上リカルド・ビバリーヒルズ/リカルド・ビバリーヒルズジャパン)


Point!

ソフトグリップの手に馴染むハンドル

引くときに握りやすい形状と素材のハンドル。もちろん、使わないときは本体にさっと埋めこめる伸縮タイプ

大切な荷物を守る!ふたつのTSAロック

米国運輸保安局から認定を受けたTSAロックだから、安心して預けられる。本体から飛び出ない設計も秀逸

見せたくない荷物を隠して小物を収納

中身の目隠しにもなる、仕切り板を内蔵。小物の収納に便利なメッシュポケットが備わっているのも魅力的

クロスバンドでホールドし荷崩れ防止

バンドで押さえるから、開いたときに荷物が飛び出る心配もなし。両側には便利なメッシュポケットも装備

静かでスイスイ動く進化したホイール構造

360度回転する、静音性の高いダブルホイールを採用。重い荷物でも安定性が高く、それでいてスムースに移動

Information

●リカルド・ビバリーヒルズジャパン
TEL:0800-700-6159
URL:www.ricardobeverlyhills.jp

SHOP LIST
●エディフィス新宿
TEL:03-5366-5481

●ナノユニバース カスタマーサービス
TEL:0120-70-5088

雑誌『Safari』1月号 P216-217掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

写真=今江寿之、川上 守 スタイリング=柳川武史
ヘア&メイク=堀 紘輔 文=遠藤 匠
photo : Toshiyuki Imae, Mamoru Kawakami styling : Takeshi Yanagawa(remix) 
hair&make-up : Kosuke Hori(+nine) text : Takumi Endo
〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!
SPONSORED
2019.05.31

〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!
太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!

海好き男がかけてこそ抜群に似合うのが、ミラーレンズのサングラス。なぜなら景色が映りこむあの見た目がビーチでの個性出しに使えるうえに、一般的なレンズより強い反射力で強い日差しから眼を守ってくれるから。しかも〈ポリス〉の新作なら、アクティブな…

TAGS:   Fashion
開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!
SPONSORED
2019.05.30

開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で
海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!

東京2020オリンピック・パラリンピック選手村として活用後、完成予定の分譲マンション〈ハルミ フラッグ〉。中央区という都心の一等地にありながら、東京湾のオーシャンビューを堪能できるこのスペシャルな空間に、『サファリ』の世界観をテーマにした…

TAGS:   Lifestyle
ライフスタイルに“プラチナ”な価値を! Volume 01自分らしさを大切にする男の新たなる“相棒”とは!?
SPONSORED
2019.05.27

ライフスタイルに“プラチナ”な価値を! Volume 01
自分らしさを大切にする男の新たなる“相棒”とは!?

まだまだやりたいことがいっぱいある。『Safari』世代ともなると、自己実現はもちろん彼女や家族のことも含めたライフスタイルの充実まで、あれこれ考えているのでは? で、そんな前向きな人のよき相棒となってくれるのが、〈アメリカン・エキスプレ…

TAGS:   Lifestyle
初夏の日差しに似合う〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計!リラックスしたい休日は手元に“グリーン”差し!
SPONSORED
2019.05.27

初夏の日差しに似合う〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計!
リラックスしたい休日は手元に“グリーン”差し!

気温もぐっと上がり、徐々に肌の露出が多くなる季節。となれば、スタイリングのアクセントに欠かせないのが腕時計だ。そこで注目したいのが、ナチュラルな“グリーン”をキーカラーに纏ったタイムピース。〈エンポリオ アルマーニ〉の最新作には、そんな旬…

TAGS:   Watches
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.2週末のお供はスーパーカーと手元の“ハイテク”クロノ!
SPONSORED
2019.05.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.2
週末のお供はスーパーカーと手元の“ハイテク”クロノ!

ラグジュアリーの定義は変わりつつある。クルマでいえばスーパーカーこそ現代のラグジュアリーカーだ。だが流麗なスタイリングも実はハイテク素材に支えられ、骨格やコアに技術革新の粋が結集している。

TAGS:   Watches
〈ルイ・ヴィトン〉のオーダースニーカーについて現地取材!自分だけの1足の完成までをイタリアで追う!
SPONSORED
2019.05.25

〈ルイ・ヴィトン〉のオーダースニーカーについて現地取材!
自分だけの1足の完成までをイタリアで追う!

写真で履いているスニーカーは、〈ルイ・ヴィトン〉の“ランアウェイ”という人気モデル。でも、こんな色使いやイニシャル入りのもの、今まであったっけ……? 実はこれ、同社がバッグや洋服などで提供しているパーソナライゼーションのサービスでカスタム…

TAGS:   Fashion
やりすぎなくらいの高機能が男心をくすぐる〈シチズン〉“プロマスター”!アツ~い冒険野郎の手元に“極厚顔”のダイバーズ!
SPONSORED
2019.05.25

やりすぎなくらいの高機能が男心をくすぐる〈シチズン〉“プロマスター”!
アツ~い冒険野郎の手元に“極厚顔”のダイバーズ!

多忙な毎日を送りながら、たまのオフにも海に繰り出す。そんなエネルギッシュな日々を過ごすアツ〜い大人に似合うのが〈シチズン〉“プロマスター”だ。誕生以来30年追求した機能を詰めこんだ、計器のような“極厚顔”ダイバーズはともすれば“やりすぎ”…

TAGS:   Watches
夏の主役は〈カリフォルニアデプト〉で手に入れる!センスのいい大人ならTシャツも色にこだわる!
SPONSORED
2019.05.25

夏の主役は〈カリフォルニアデプト〉で手に入れる!
センスのいい大人ならTシャツも色にこだわる!

夏カジュアルの主役といえば、プリントTが大本命。何枚持っていてもつい買い足してしまうアイテムだけど、プリントの柄だけで選ぶのはいただけない。そう、実はボディの色も重要だって知ってた? まずは基本の色を押さえつつ、日焼け肌に映えるカラフルな…

TAGS:   Fashion
今シーズンは〈ムータ マリン〉でもっとアクティブに!夏の海遊びに着ていきたい遊び心あふれる快適服!
SPONSORED
2019.05.25

今シーズンは〈ムータ マリン〉でもっとアクティブに!
夏の海遊びに着ていきたい遊び心あふれる快適服!

今年の夏は話題のウェイクサーフィンやヨットなど、いろんなマリンスポーツにチャレンジしたいもの。となると、いつものようなラフなアメカジではちょっと場違いになる可能性も。ならば、大人好みのマリンアイテムが豊富に揃う、〈ムータ マリン〉に注目。…

TAGS:   Fashion
週末スタイルに効かせる〈ジェントルマン〉!夏カジュアルのスパイスは日焼け肌と重ねづけアクセ!
SPONSORED
2019.05.25

週末スタイルに効かせる〈ジェントルマン〉!
夏カジュアルのスパイスは日焼け肌と重ねづけアクセ!

胸元や手元のアクセは、アクティブな週末で日焼けしたブロンズ肌と相性抜群。とはいえ、ワル目立ちするデザインでは、せっかくのヘルシーさを損なう恐れも。ならば、上質で控えめなアクセを重ねづけするのがいい。大人の男によく似合う〈ジェントルマン〉の…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ