Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.11.21

やっぱり冬はコレが強い味方!
今年手に入れるべきダウン5選!

『Safari Online』読者は、冬でも波乗りをする海好きが多いはず。そんな人の冬のワードローブに欠かせないのが、そう、ダウンジャケット。ふかふかのダウンが作る空気層によってぬくぬくの暖かさを感じられるゆえ、海風だってへっちゃら。冬でもアクティブな週末を過ごしたい人には、最高の相棒だ。

そろそろダウンを新調したくなる季節になってきた。しかし、世の中にはダウンがごまんとある。その中から、どんなものを選ぶのがいいのだろうか? と悩んでいる人に、今回はアメカジなコーデにマッチする、チューブキルトタイプのものを厳選して5つ紹介。ダウン然とした印象のモコモコ感が、スポーティな雰囲気をぐっと高めてくれるから、アクティブな大人にはうってつけ。さぁ、この冬はどれ着る?

NEXT 〈カナダグース〉

2/6PAGE

 

01
[カナダグース]
CANADA GOOSE

9万2000円(カナダグース)

セレブもこぞって愛用する〈カナダグース〉は、今年も要チェックブランドの筆頭候補。特にアイコン的アイテム“ウィンダム パーカ”のスリムシルエットタイプは、ヘビーデューティな本格防寒仕様なのに見た目スッキリ着られるのがなによりの魅力。デザイン性豊かな新柄も、人と差をつけたい大人には見逃せないポイント。

NEXT 〈ザ・ノース・フェイス パープルレーベル〉

3/6PAGE

02
[ザ・ノース・フェイス パープルレーベル]
THE NORTH FACE PURPLE LABEL
 


5万5000円(ザ・ノース・フェイス パープルレーベル/ナナミカ マウンテン)

1970年代にリリースされた“シェラパーカー”のオリジナルに近い生地で仕立てながらも、引き裂き防止性能を持たせたアップデイト版。当時の雰囲気をしっかり残したノスタルジックな印象が大人には懐かしい!?  また、遠赤外線効果を期待できる光電子ダウンを封入していることにも注目を。

NEXT 〈タトラス アール ライン〉

4/6PAGE

 

03
[タトラス アール ライン]
TATRAS R LINE


12万5000円(タトラス アール ライン/タトラス ジャパン)

『Safari Online』お馴染みの人気ダウンブランドからは、上質なシルク混ウールを使ったなめらかな肌触りが心地いい1着が登場。短すぎず長すぎずの丈感が絶妙なフォルムは、都会で着るのにぴったりなモダンさ。ジップアップをアクセントにしたすっきりシルエットは大人カジュアルにちょうどいい!  

NEXT 〈ヘルノ〉

5/6PAGE

04
[ヘルノ]
HERNO


9万8000円(ヘルノ/ヘルノ・ジャパン)

7デニールの極薄ナイロンを採用することで、重衣料とは思えない驚異的な軽さを実現。しかも、たっぷりと封入したダウンには撥水加工済みのプリマロフトをブレンドすることで、軽くてもしっかり暖かな仕上げに。数秒でコンパクトにまとめられるパッカブル仕様だから、携行性も抜群だ。 

NEXT 〈ピューテリー〉

6/6PAGE

05
[ピューテリー]
PEUTEREY

 7万2000円(ピューテリー/カイタックインターナショナル)

“スポーティ&エレガント”がキーワードのイタリアブランド〈ビューテリー〉。なかでも特にスポーティさが増したモデルがコチラのダウンジャケット。撥水加工を施した軽量ナイロンが放つ半光沢は、あざやかな色でも落ち着きを感じる。すっきりした見た目に加え、裾のドローコードでフィット感を高められるから、メリハリのある着こなしも。

着るとこ〜んな感じ!

7万2000円(ピューテリー/カイタックインターナショナル)、ネイティブ柄ジャケット2万3800円(レミ レリーフ/ユナイト ナイン)、スウェットシャツ1万6000円(ヴォート メイク ニュー クローズ/エストネーション)、コーデュロイイージーパンツ1万5000円(オフショア/ザ センス)、サングラス3万6000円(アイヴァン/アイヴァン PR)、ムートンシューズ1万7000円(アグ/デッカーズジャパン)

ジャケットのネイティブ柄とスウェットシャツの褪せた色、それにイージーパンツとムートンシューズ。どれも海好き男の大好物! こんなどこか潮っぽさを感じるスタイリングには、やっぱりスポーティな印象が強いチューブキルトのダウンがよく似合う。

Information

●アイヴァン PR
TEL:03-6450-5300

●エストネーション
TEL:0120-503-971

●カイタックインターナショナル
TEL:03-5722-3685

●カナダグース
TEL:03-6758-1789

●ザ センス
TEL:03-5579-2595

●タトラス ジャパン
TEL:03-5708-5188

●デッカーズジャパン
TEL:0120-710-844

●ナナミカ マウンテン
TEL:03-5728-3266

●ヘルノ・ジャパン
TEL:03-6427-3424

●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

写真=仲山宏樹 スタイリング=柳川武史 ヘア&メイク=城生なみ子 文=八木悠太
photo:Hiroki Nakayama(BOIL) styling:Takeshi Yanagawa(remix)
hair&make-up:Namiko Shiroo(+nine) text:Yuta Yagi
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!
SPONSORED
2019.11.26

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!

年に一度のスペシャルな日は目前。まだ彼女へのプレゼントに悩んでいる人も多いかと。だったら思い切って ペアアクセを狙うのもアリだけど、なんだか照れくさい……。いえいえ、モチーフをさりげな~く揃えるだけなら、 そんな心配は無用。しかもそれ…

TAGS:   Fashion
大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!
SPONSORED
2019.11.25

大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!
街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!

似たような服を着ていても、なんとな〜くまわりと違うというのがお洒落の極意。たとえば冬に大活躍する定番の黒ダウンも、街には街の、海には海の素材を選ぶことで、ぐっとこなれた印象になるって知っていた? そんな大人選びを実践するなら、頼りになるの…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!
SPONSORED
2019.11.25

〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!
彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!

普段はアクティブ派でも、彼女と部屋でまったり過ごす時間がぐっと増えるホリデーシーズン。そんなときセンスが問われるのが、ルームウエアのチョイス。これが安っぽくて部屋着感丸出しだと、ドン引きされるのがオチ。その点、〈ポール・スミス アンダーウ…

TAGS:   Fashion
ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!
SPONSORED
2019.11.25

ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!
格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!

フード付きのアイテムは、"子供っぽく見えそうだから敬遠している"、なんて大人は多いよう。でも、それは大きな間違い。ほら、コチラの写真の〈ベルルッティ〉のフーディをご覧あれ。どちらも大人の風格たっぷりで、小僧な雰囲気なんて微塵もなし! こん…

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!
SPONSORED
2019.11.26

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!
海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!

若造サーファーと同じようなスウェットパーカに物足りなさを感じるようになったら、アップデイトのタイミング。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注をかけたニットフリース仕立ての1着で差をつけてみては!? 後ろ姿でさりげに個性…

TAGS:   Fashion
冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!
SPONSORED
2019.11.25

冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!
ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!

冬の海アメカジは個性出しが難しい。よ~く考えてみて。アウターが必要ない時季ならロゴ入りトップでインパクトが出せるけど、アウターを羽織るとそれも台無し。でも大丈夫。そんなときはラフな前開けコーデでしっかり見える、センターロゴのスウェットやパ…

TAGS:   Fashion
正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!
SPONSORED
2019.11.25

正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!

ダウンのイメージをいい意味で裏切る上品なチェック柄が目を引くこの2着は、〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作。しかも、品格あふれるコーデに映えるコートは防水・防風性に優れ、カジュアルに合うブルゾンは色彩豊かなプリントが印象的。どち…

TAGS:   Fashion
タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!
SPONSORED
2019.11.25

タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!
見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!

たとえばデニムであっても、ストレッチを効かせることで穿き心地のよさを追求するように、“本物”であっても“快適さ”を犠牲にしないというのが、現代的な考え方になっている。それは時計も同じこと。審美性と機能性を併せ持ったタフウォッチは、最も今ど…

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ