Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.11.21

やっぱり冬はコレが強い味方!
今年手に入れるべきダウン5選!

『Safari Online』読者は、冬でも波乗りをする海好きが多いはず。そんな人の冬のワードローブに欠かせないのが、そう、ダウンジャケット。ふかふかのダウンが作る空気層によってぬくぬくの暖かさを感じられるゆえ、海風だってへっちゃら。冬でもアクティブな週末を過ごしたい人には、最高の相棒だ。

そろそろダウンを新調したくなる季節になってきた。しかし、世の中にはダウンがごまんとある。その中から、どんなものを選ぶのがいいのだろうか? と悩んでいる人に、今回はアメカジなコーデにマッチする、チューブキルトタイプのものを厳選して5つ紹介。ダウン然とした印象のモコモコ感が、スポーティな雰囲気をぐっと高めてくれるから、アクティブな大人にはうってつけ。さぁ、この冬はどれ着る?

NEXT 〈カナダグース〉

2/6PAGE

 

01
[カナダグース]
CANADA GOOSE

9万2000円(カナダグース)

セレブもこぞって愛用する〈カナダグース〉は、今年も要チェックブランドの筆頭候補。特にアイコン的アイテム“ウィンダム パーカ”のスリムシルエットタイプは、ヘビーデューティな本格防寒仕様なのに見た目スッキリ着られるのがなによりの魅力。デザイン性豊かな新柄も、人と差をつけたい大人には見逃せないポイント。

NEXT 〈ザ・ノース・フェイス パープルレーベル〉

3/6PAGE

02
[ザ・ノース・フェイス パープルレーベル]
THE NORTH FACE PURPLE LABEL
 


5万5000円(ザ・ノース・フェイス パープルレーベル/ナナミカ マウンテン)

1970年代にリリースされた“シェラパーカー”のオリジナルに近い生地で仕立てながらも、引き裂き防止性能を持たせたアップデイト版。当時の雰囲気をしっかり残したノスタルジックな印象が大人には懐かしい!?  また、遠赤外線効果を期待できる光電子ダウンを封入していることにも注目を。

NEXT 〈タトラス アール ライン〉

4/6PAGE

 

03
[タトラス アール ライン]
TATRAS R LINE


12万5000円(タトラス アール ライン/タトラス ジャパン)

『Safari Online』お馴染みの人気ダウンブランドからは、上質なシルク混ウールを使ったなめらかな肌触りが心地いい1着が登場。短すぎず長すぎずの丈感が絶妙なフォルムは、都会で着るのにぴったりなモダンさ。ジップアップをアクセントにしたすっきりシルエットは大人カジュアルにちょうどいい!  

NEXT 〈ヘルノ〉

5/6PAGE

04
[ヘルノ]
HERNO


9万8000円(ヘルノ/ヘルノ・ジャパン)

7デニールの極薄ナイロンを採用することで、重衣料とは思えない驚異的な軽さを実現。しかも、たっぷりと封入したダウンには撥水加工済みのプリマロフトをブレンドすることで、軽くてもしっかり暖かな仕上げに。数秒でコンパクトにまとめられるパッカブル仕様だから、携行性も抜群だ。 

NEXT 〈ピューテリー〉

6/6PAGE

05
[ピューテリー]
PEUTEREY

 7万2000円(ピューテリー/カイタックインターナショナル)

“スポーティ&エレガント”がキーワードのイタリアブランド〈ビューテリー〉。なかでも特にスポーティさが増したモデルがコチラのダウンジャケット。撥水加工を施した軽量ナイロンが放つ半光沢は、あざやかな色でも落ち着きを感じる。すっきりした見た目に加え、裾のドローコードでフィット感を高められるから、メリハリのある着こなしも。

着るとこ〜んな感じ!

7万2000円(ピューテリー/カイタックインターナショナル)、ネイティブ柄ジャケット2万3800円(レミ レリーフ/ユナイト ナイン)、スウェットシャツ1万6000円(ヴォート メイク ニュー クローズ/エストネーション)、コーデュロイイージーパンツ1万5000円(オフショア/ザ センス)、サングラス3万6000円(アイヴァン/アイヴァン PR)、ムートンシューズ1万7000円(アグ/デッカーズジャパン)

ジャケットのネイティブ柄とスウェットシャツの褪せた色、それにイージーパンツとムートンシューズ。どれも海好き男の大好物! こんなどこか潮っぽさを感じるスタイリングには、やっぱりスポーティな印象が強いチューブキルトのダウンがよく似合う。

Information

●アイヴァン PR
TEL:03-6450-5300

●エストネーション
TEL:0120-503-971

●カイタックインターナショナル
TEL:03-5722-3685

●カナダグース
TEL:03-6758-1789

●ザ センス
TEL:03-5579-2595

●タトラス ジャパン
TEL:03-5708-5188

●デッカーズジャパン
TEL:0120-710-844

●ナナミカ マウンテン
TEL:03-5728-3266

●ヘルノ・ジャパン
TEL:03-6427-3424

●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

写真=仲山宏樹 スタイリング=柳川武史 ヘア&メイク=城生なみ子 文=八木悠太
photo:Hiroki Nakayama(BOIL) styling:Takeshi Yanagawa(remix)
hair&make-up:Namiko Shiroo(+nine) text:Yuta Yagi
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です
Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!
SPONSORED
2019.07.11

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK
『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!

今春に大規模リニューアルした、有楽町の〈阪急メンズ東京〉でのスペシャルウィークが決定! 洗練されたファッションと、磨き上げたボディの融合。さまざまなプロダクトを実際に体験できる貴重なチャンスを見逃すな!

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.06.20

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ