Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.10.06

モコモコ感が今っぽい!
印象激変の上手なフリース使い!

肌寒い日が増えてくると、アウターとインナーの間になにか挟みたくなるところ。薄手のインナーダウンやニットあたりが定番だけど、ちょっと趣向を変えてモコモコ素材のフリースなんてどう? というのも、この秋冬はフリースが大当たり。各ブランドから”使える1着”が出ていて、男っぽい雰囲気で着られるものも多いのだ。コレを取り入れないなんて、もったいない!?

フリース素材というと、アウトドアや海っぽいイメージが強い。でも意外なことに、ジャケットやスウィングトップのような上品アウターとも好相性。コンサバになりがちな着こなしに、男っぽさやスポーティさが加わって、バランスよく収まるというわけ。もちろん今っぽさも出てくるから、マンネリ化した着こなしに変化をつける効果も期待できる。というわけで、気になるフリースのイン使いについて、さっそくコーデ例を見ていこう。

NEXT フリースならラフで男らしい印象が増す!

2/5PAGE

 

Style01
フリースをコーチジャケットのインナーに

ピンクシャツジャケット8万4000円(ストーンアイランド シャドウプロジェクト/ストーンアイランド)、ジップアップフリースブルゾン3万8000円(レッドイヤー/ポール・スミス リミテッド)、Tシャツ6000円(サタデーズ ニューヨークシティ)、ジョグジーンズ4万2000円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)、サングラス2万9000円(シェイディーキャラクター/ザ ライト)、シルバーバングル12万370円(ハリソン・ジム/マライカ ミティ 青山店)、サイドゴアブーツ1万1000円(ステファノロッシ/ABC-MART)

フリースならインナーダウンやニットより新鮮!

上品なシャツジャケットのインナーといえば、最初に思いつくのはハイゲージのニットかも。でもそれだと普通すぎて、ただのコンサバな着こなしに見えてしまうこともある。薄くて軽いインナーダウンにしたって、もはや定番という印象で、あまり新鮮さは感じられない。そこで出番なのが、モコモコのフリースジャケット。ジャケットのインに挟むだけで、一気に今っぽいアクティブさが出てきて、バランスのいい着こなしに。モコモコによる立体感がイイ感じでしょ? 

[レッドイヤー]
RED EAR


ジップアップフリースブルゾン3万8000円(レッドイヤー/ポール・スミス リミテッド)

NEXT フワッと軽やかな印象も出てきて爽やか⁉

3/5PAGE

 

Style02
フリースをリジッドデニムのインナーに


Gジャン3万2000円(エージー/エージー ジャパン)、フリースブルゾン2万8000円(ケープハイツ/グリニッジ ショールーム)、デニムパンツ2万3000円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)、キャップ1万1800円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)、サングラス3万8000円(ジュリアスタートオプティカル/ザ ライト)、シルバーバングル9万740円(ハリソン・ジム/マライカ ミティ 青山)

骨太なリジッドデニムを爽やかに魅せる!

落ち着いた大人のアメカジに、モコモコフリースをサンドイッチ使いしたのがコチラ。リジットデニムの男らしさ、骨太感はそのままに、どこか潮っぽい爽やかさが感じられるでしょ? しかも濃紺のデニム・オン・デニムは重くなりがちだけど、モコモコとしたフリースの素材感によって、フワッと軽やかな印象も出てくる。ネイビーのトーンを重ねることで、フリースが目立ちすぎることもなく、さりげない雰囲気にまとまるはず!

[ケープハイツ]
CAPE HEIGHTS


フリースブルゾン2万8000円(ケープハイツ/グリニッジ ショールーム) 

NEXT 堅苦しい印象を軽減して休日にもぴったり

4/5PAGE

 

Style03
フリースをジャケットのインナーに


ツイードチェックジャケット14万5000円(カルーゾ/トゥモローランド)、フリースパーカ1万2000円(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)、デニムパンツ4万9000円(ゴールデン グース デラックス ブランド/ゴールデン グース デラックス ブランド 青山)、メガネ2万8000円(シェイディーキャラクター/ザ ライト)、腕時計65万円(ブライトリング/ブライトリング・ジャパン)

かっちりジャケのカジュアルダウンに!

英国調のかっちりしたツイードジャケットを、味青デニムでカジュアルにこなしたコーデ。これでインがシャツとニットなら、大人のデートスタイルといったところかも。でも、もう少しカジュアルさを出したいなら、モコモコフリースのプルオーバーパーカをイン使いで。ロゴ入りのスポーティさも手伝って、今っぽさ満点の着こなしに。シックで秋らしいボルドーカラーを選べば、子供っぽく見える心配もないでしょ?

[アディダス オリジナルス]
ADIDAS ORIGINALS


フリースパーカ1万2000円(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)

 

NEXT 意外なほど男っぽいレイヤードに仕上がる!

5/5PAGE

 

Style04
フリースをスウィングトップのインナーに


スウィングトップ4万8000円(ジョン エリオット/サザビーリーグ)、ジップアップフリースブルゾン1万6000円(ニューズレス/ユナイト ナイン)、Tシャツ6000円(サタデーズ ニューヨークシティ)、ブラックデニムパンツ2万7000円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)、サングラス5万1000円(ネイティブサンズ/ザ ライト)、腕時計83万円(ブライトリング/ブライトリング・ジャパン)

スウィングトップを軽快なカジュアルに!

大人っぽくてスポーティな短丈アウターといえば、やっぱりスウィングトップ。ドリズラーやヴァルスター、ハリントンジャケットなどとも呼ばれるけど、ここでは総称してスウィングトップとしておこう。このタイプは立ち襟の颯爽とした雰囲気が持ち味。だからモコモコとしたフリースで襟元にボリュームを出すと、意外なほど男っぽいレイヤードに仕上がる。スウィングトップの軽快さを強調しつつ、その硬派な雰囲気を少し和らげてくれるのが、イン使いしたフリースの役目というわけ!

[ニューズレス]
NYUZELESS

ジップアップフリースブルゾン1万6000円(ニューズレス/ユナイト ナイン)

Information

●アディダスグループお客様窓口
TEL:0570-033-033

●エージー ジャパン
TEL:03-5946-8990

●ABC-MART
TEL:03-3476-5448

●グリニッジ ショールーム
TEL:03-5774-1662

●ゴールデン グース デラックス ブランド 青山
TEL:03-3486-8860

●サザビーリーグ
TEL:03-5412-1937

●サタデーズ ニューヨークシティ
TEL:03-5459-5033

●ザ ライト
TEL:03-6447-2666

●ストーンアイランド
TEL:03-6271-4654

●ディーゼル ジャパン
TEL:0120-55-1978

●トゥモローランド
TEL:0120-983-522

●ブライトリング・ジャパン
TEL:03-3436-0011

●ポール・スミス リミテッド
TEL:03-3478-5600

●マライカ ミティ 青山店
TEL:03-3797-6679

●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

写真=土屋崇治 スタイリング=榎本匡寛 ヘア&メイク=松本 恵 文=野中邦彦
photo : Takaharu Tsuchiya(TUCCI) styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up : Megumi Matsumoto(es*QUISSE) text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26 NEW

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.06.20

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!
SPONSORED
2019.05.31

〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!
太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!

海好き男がかけてこそ抜群に似合うのが、ミラーレンズのサングラス。なぜなら景色が映りこむあの見た目がビーチでの個性出しに使えるうえに、一般的なレンズより強い反射力で強い日差しから眼を守ってくれるから。しかも〈ポリス〉の新作なら、アクティブな…

TAGS:   Fashion
開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!
SPONSORED
2019.05.30

開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で
海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!

東京2020オリンピック・パラリンピック選手村として活用後、完成予定の分譲マンション〈ハルミ フラッグ〉。中央区という都心の一等地にありながら、東京湾のオーシャンビューを堪能できるこのスペシャルな空間に、『サファリ』の世界観をテーマにした…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ