Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2022.05.25 PR

大人の色気をもたらす〈ジェントルマン〉の新作!
初夏カジュアルを格上げするジュエリー使い!

夏が近づき、着こなしがシンプルになっていくこの季節。大人らしい華やかさや色気を演出する小道具として、上質なジュエリーをうまく取り入れたいところ。そこで注目なのが、熟練職人による丁寧な手仕事が光る〈ジェントルマン〉のファインジュエリー。初夏カジュアルの格上げに、唯一無二の存在感を発揮してくれるはずだ。

1
Summer
Jewelry
 さりげない思いを胸元に秘めてみる!?
 ネックレス&イヤーカフ

初夏カジュアルに効果を発揮するネックレス。もし、さりげないお洒落を狙うなら、アルファベットや数字モチーフなんてどう? 自由な組み合わせで遊んでみるもよし、秘めた思いや主義主張を込めてみるのもいいかも。さらにダイヤモンド輝くイヤーカフを重ねづけすれば、K18YGの華やかさ、パヴェダイヤモンドの輝き、エナメルの艶やかさがより際立つ。K18YGチェーン9万3500円、K18YG×ダイヤモンド“7”ペンダントトップ8万4700円、K18YG×ダイヤモンド“クロス”ペンダントトップ9万9000円、K18YG“S”ペンダントトップ7万5900円、K10YG×ダイヤモンドイヤーカフ11万8800円、K18YGダイヤモンドブレスレット23万9800円、SV×K18YGシグネットリング11万5500円(以上ジェントルマン/ジェントルマン 麻布 ピーアール ルーム)、その他はスタイリスト私物

K18YGチェーン9万3500円、K18YG×ダイヤモンド“7”ペンダントトップ8万4700円、K18YG×ダイヤモンド“クロス”ペンダントトップ9万9000円、K18YG“S”ペンダントトップ7万5900円(以上ジェントルマン/ジェントルマン 麻布 ピーアール ルーム)

K10YG×ダイヤモンドイヤーカフ11万8800円(ジェントルマン/ジェントルマン 麻布 ピーアール ルーム)
2
Summer
Jewelry
 知的さとロマンがある!
 リング

リングひとつにも深い意味を込めるのが“紳士”のお洒落。たとえばターコイズには、古くから“旅の守護石”としての意味があるのだとか。ちなみに、ターコイズリングと小指につけたシグネットリングは、“安定”や“希望”を意味するアンカーが刻まれている。ともにゴールドを使っているので、一緒に重ねづけしても統一感はバッチリ。ただ着飾るだけじゃない、知的でロマンチィックな初夏カジュアルもいいのでは? K10YG×ターコイズリング23万7600円、SV×K18YGシグネットリング11万5500円、K18YG×ダイヤモンドブレスレット23万9800円(以上ジェントルマン/ジェントルマン 麻布 ピーアール ルーム)、その他はスタイリスト私物

K10YG×ターコイズリング23万7600円(ジェントルマン/ジェントルマン 麻布 ピーアール ルーム)

SV×K18YGシグネットリング11万5500円(ジェントルマン/ジェントルマン 麻布 ピーアール ルーム)
3
Summer
Jewelry
 焼けた腕に抜群に映える!
 ブレスレット

無造作に袖を捲った日焼け肌に、シンプルなブレスレットという組み合わせは、これからの季節の鉄板というべきコーディネート。プラチナやブルーサファイヤなど、〈ジェントルマン〉らしいファインジュエリーの輝きが、格上感のある大人のお洒落を演出してくれる。シンプルで洗練されたデザインだから、重ねづけしても嫌味がないのも嬉しい! K18WG×ダイヤモンドペンダントトップ37万6200円、K18WGチェーン12万6500円、K18WG×ブルーサファイヤ×ダイヤモンドブレスレット21万7800円、PT×ダイヤモンドチェーンブレスレット23万9800円、K10WG×ダイヤモンド×シルクコードブレスレット4万6200円、K10WG×ブラックダイヤモンドイヤーカフ7万7000円、K10WGイヤーカフ5万9400円(以上ジェントルマン/ジェントルマン 麻布 ピーアール ルーム)、チェックシャツ1万9800円(ダブルピー ウエストポイント/ Safari Lounge)、タンクトップ4400円(バンクス ジャーナル/ジャングルジャム)、その他はスタイリスト私物

K18WG×ブルーサファイヤ×ダイヤモンドブレスレット21万7800円、PT×ダイヤモンドチェーンブレスレット23万9800円、K10WG×ダイヤモンド×シルクコードブレスレット4万6200円(以上ジェントルマン/ジェントルマン 麻布 ピーアール ルーム)
新コレクションお披露目イベントを開催!
“2022 サマーコレクション”の発売を記念して、5月28、29日にストラスブルゴ銀座店、6月4、5日にストラスブルゴ南青山店、6月11、12日にストラスブルゴ大阪店、6月18日~7月10日にジェントルマン 麻布 ピーアール ルーム、7月23、24日にストラスブルゴ東京ミッドタウン店にてイベントを開催。

Information

●ジェントルマン 麻布 ピーアール ルーム
TEL:03-3457-3111

●ポンテヴェキオ 銀座並木通り本店
TEL:03-3575-0018

●ストラスブルゴ 大阪店
TEL:06-6243-7842

●ビジュピコ 名古屋本店
TEL:052-954-8109

●オロジオ 福岡
TEL:092-725-7766

URL:www.gentlemanandcompany.shop

雑誌『Safari』7月号 P170-171掲載

※記事内で紹介している商品はすべて税込みの価格です。

写真=仲山宏樹 スタイリング=Kim-Chang ヘア&メイク=勝 健太郎 文=野中邦彦
photo:Hiroki Nakayama styling:Kim-Chang hair&make-up:Kentaro Katsu text:Kunihiko Nonaka
〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!
SPONSORED
2022.06.23

〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!
色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!

爽やかな色や柄を取り入れて、大人の遊び心を表現したい初夏のカジュアル。そんな気分にぴったりなのが、個性的な色柄で魅せる〈ルイ・ヴィトン〉の新作コレクション。ストリートの感性をちりばめつつ、メゾンらしい技巧を凝らして大人っぽくもフレッシュに…

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!
SPONSORED
2022.06.23

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!
唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!

世界屈指のハイジュエラーの感性光る、スタイリッシュにしてアバンギャルドなモデルで時計界を席巻してきた〈ハリー・ウィンストン〉。そろそろコンサバな時計趣味から脱却し、自分らしさをアピールできる1本をモノにしたい人にとっては、まさに絶好の存在…

TAGS:   Fashion
ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!
SPONSORED
2022.06.23

ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、
都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!

これからの季節はTシャツや半袖シャツなど軽快な装いが多くなる。となると、自然と手元にある1本に視線が集まりやすくなってくるもの。で、そんな視線をさらに独占しそうなのが、〈ハミルトン〉の新作カーキ ネイビー オープンウォーター。アメリカ生ま…

TAGS:   Watches
いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!
SPONSORED
2022.06.23

いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!
夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!

いよいよ夏本番。アクティブな大人のテンションを上げてくれるのが海や空を彷彿とさせるブルーだ。そこで、注目してほしいのが〈ブローバ〉の腕時計。シックなサンレイと、深海を思わせるグラデーションダイヤルの2モデルは、紺JK、白T、デニムと相性抜…

TAGS:   Watches
堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!カジュアルが見違える品格ジュエリー!
SPONSORED
2022.06.23

堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!
カジュアルが見違える品格ジュエリー!

ストリートの感性を取り入れた初夏カジュアルは、大人なジュエリー使いで上品&クールにまとめたい。〈ティファニー〉の新作コレクションなら、そんな着こなしもさりげなく叶うはず。東京五輪スケートボード金メダリストの堀米雄斗が魅せる、軽やかなクロス…

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!海好き男の週末はターフ姿だって段違い!
SPONSORED
2022.06.21

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!
海好き男の週末はターフ姿だって段違い!

ゴルフ熱が高まる昨今、生粋の波乗り好きの中にもゴルフにハマる人が増えている。そんな“サーフ&ターフ”を実践するアクティブな男には、どんな格好がふさわしいか? それは海でもコース上でも心地よく着られて、さりげない遊び心で目立つ爽やかな1着。…

TAGS:   Fashion
〈オーデマ ピゲ〉が誇るアイコン“ロイヤル オーク”の魅力とは!?50周年を迎えた名作時計が大人を魅了し続ける理由!Part2
SPONSORED
2022.05.27

〈オーデマ ピゲ〉が誇るアイコン“ロイヤル オーク”の魅力とは!?
50周年を迎えた名作時計が大人を魅了し続ける理由!Part2

“ロイヤル オーク”が誕生し、50周年を迎えた。ラグジュアリースポーツの始祖と称えられ、基本スタイルは当時から変わることはない。多くのフォロワーが現れても憧憬は薄れるどころか、むしろ高まり、入手困難の状況が続く。ここでは誕生エピソードや革…

TAGS:   Watches Culture

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ