Safari Online

SEARCH

DENIM デニム

2021.07.29

コレが〈ロンハーマン デニム〉の真骨頂
こだわりの味デニムがかっこいい!

いつも着ているデニムをアップデイトしたいが、なにを選べばいいのかわからない。そう思っている人は多いはず。確かに、世の中に多くあるデニムブランドの中から、お気に入りを選ぶのは難しい。ただ、デニム本来の味のある表情にこだわって、1本でかっこいいスタイルを作ることができるものとなれば、数あるデニムブランドの中でも〈ロンハーマン デニム〉はハズせないのではないだろうか。

この秋冬のコレクションは、インディゴに加えブラックもラインナップし、選択肢がより広がったことで、選ぶ楽しさも増えた。一度着たら、そのかっこよさに夢中になることをお約束しよう。では、さっそくその新作を見ていこう。

●デニムパンツ●
【Used Straight Denim


〈ロンハーマン デニム〉の最大の魅力とも言える経年変化を表現した今季のインディゴは、1年・3年・5年・7年穿き続けたような表情をグラデーションでラインナップ。男らしいストレートは旬のシルエットだ。濃いめを選んで育てるのもよし、淡色を選んでこなれ感を楽しむのもいい。

右から、ライトブルー5万600円、ブルー5万600円、ダークブルー5万600円、インディゴ4万7300円(以上ロンハーマン デニム/ロンハーマン) 

 

【Black Denim Slim Straight

都会的な雰囲気を醸し出すのにうってつけのブラックは、ほどよくフィット感のあるスリムストレートな作り。スタイリッシュなスタイルにぴったりだ。色はワンウォッシュライクな黒と、軽さのあるライトグレー。同じ黒でも印象はだいぶ違ってくるので、どちらも持っていると便利な色だ。

右:ライトグレー4万2900円 左:3万9600円(以上ロンハーマン デニム/ロンハーマン) 

 

●シャツ●
【Denim Western Shirt


しっかりとした生地感を感じられる60ozデニムを使用。ウエスタン調のデザインを取り入れつつも、加工感を抑えてほどよい武骨さに仕上げた1枚。とはいえ、色落ちやドリップしたペンキをアクセントにするという個性を見せたおかげで、もちろん本格的なビンテージ好きも満足すること間違いなし。

ブルー、ブラック各3万6300円(以上ロンハーマン デニム/ロンハーマン) 

 

●デニムショーツ●
【Used Straight Denim Shorts】

〈ロンハーマン デニム〉初のショーツが登場。長丈パンツをカットして短丈にしたという、切りっぱなし感を演出。穿きこんだビンテージ感がありながら、きれいめのブルーに仕上げているので、シャツやポロシャツなどを合わせて街で着こなすという大人コーデにもぴったりだ。
 

ブルー3万1900円(ロンハーマン デニム/ロンハーマン)

ブルー3万1900円(ロンハーマン デニム/ロンハーマン)

 

いかがですか? 新作の〈ロンハーマン デニム〉。デニムはやっぱり加工感が大事。それを丁寧に作りこんでいるのがわかるはず。このかっこよさは、デニム愛用者に限らず、誰が見ても惚れこむはず!

Information

●ロンハーマン
TEL:0120-008-752

〈ベル&ロス〉の銀座店で俳優・杉野遥亮がショップクルーズ!すべてのモデルを手にできるブランド初の旗艦店!
SPONSORED
2021.08.25

〈ベル&ロス〉の銀座店で俳優・杉野遥亮がショップクルーズ!
すべてのモデルを手にできるブランド初の旗艦店!

1994年にフランスで誕生し、世界有数の高級時計ブランドとして知られる〈ベル&ロス〉。そのすべてのコレクションを集結させた国内初の旗艦店“ベル&ロス銀座ブティック”に、人気急上昇中の俳優・杉野遥亮が足を踏み入れた。確かな演技力と独特の存在…

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ