Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2024.02.17

既成概念を覆せ!
革命を描いた勇気と希望の映画5選!



『マネーボール』

製作年/2011年 監督/ベネット・ミラー 脚本/スティーヴン・ザイリアン、アーロン・ソーキン 出演/ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ロビン・ライト、フィリップ・シーモア・ホフマン、クリス・プラット

野球界に風穴を空けた常識破りの一手とは!?
2000年代のメジャーリーグで、資金不足にあえぐアスレチックスのGM、ビリー・ビーンがデータ分析に基づく新理論を使って資金潤沢な球団に立ち向かう物語。かねてより野球界の古い伝統や固定観念に疑問を抱いていたビリーは、イェール大学卒のピーターとの出会いを通じてデータ分析の有効性に気づき、出塁率をはじめとする様々な数値的根拠に基づいて年棒額にとらわれない各選手の真の価値を算出。少ない資金ながらこれまで過小評価されてきた選手を効率よく獲得し、トップレベルの勝利数を誇る強豪チームへと育て上げていった。

もちろん、改革者には逆風がつきものだ。「数字で野球を語るな!」という厳しい批判の声もあった。それでも一歩も引かず、貧乏球団が生き残るにはこの道しかない!と挑み続けたビリーを、ブラッド・ピットが決して力まない自然体の魅力で好演。努力や根性を語らない新たなスポーツドラマとして評価され、アカデミー賞では作品賞をはじめ全6部門にノミネートされた。
 

  

 


『チェ  28歳の革命/39歳 別れの手紙』
製作年/2008年 監督/スティーヴン・ソダーバーグ 脚本/ピーター・バックマン 出演/ベニチオ・デル・トロ、デミアン・ビチル、カタリーノ・サンディノ・モレノ、エドガー・ラミレス、オスカー・アイザック、マット・デイモン

革命のため、民衆のために命がけで戦い続けたカリスマ!
ゲバラといえば革命を象徴するアイコンとしていまだ鮮烈な印象と影響力を放ち続ける存在だ。アルゼンチン生まれながら、その目は初めから中南米全体へと広く向けられていた。これらの国々で無数の独裁政権が人々の暮らしを抑圧するのを看過できず、ゲリラ戦によって各地に革命をもたらそうと生涯かけて魂を燃やし続けた彼---。

全長4時間20分を超えるこの2部作は、ゲバラの半生を時系列的に追うような真似はしない。前編では28歳の彼が約2年の歳月をかけてキューバ革命を成功へと導いていく過程と、64年に彼が国連総会で歴史的演説に臨んだ姿を交互に描写。後編ではキューバでの約束された地位や暮らしを潔く捨て、ボリビアに乗り込んで革命闘争を続けた最期の日々を焦げ付くような焦燥感と共に刻む。何よりも主演デルトロの演技は圧巻で、虚飾を脱ぎ捨て、あくまで一人の人間としての慈愛、親しみやすさ、理想の高さを浮き彫りにするリアルさが、観る者を引き込んでやまない。もしあなたがゲバラに興味を持ったなら、若き日の旅路を描いた『モーターサイクル・ダイアリーズ』(2004年)もオススメしたい。
 

  

 


『アメリア 永遠の翼』
製作年/2009年 監督/ミーラ・ナイール 脚本/アンナ・ハミルトン=フェラン 出演/ヒラリー・スワンク、リチャード・ギア、ユアン・マクレガー、ミア・ワシコウスカ

あらゆる常識を超えて空高く飛べ!
リンドバーグの大西洋単独飛行から5年、史上二人目となる同ルート単独横断を成し遂げた女性飛行士アメリア・イアハート。本作は、アメリカの魂ともいうべき冒険心を象徴する存在となったこの偉人を、『ミリオンダラー・ベイビー』(2004年)で主演女優賞に輝いたヒラリー・スワンクが演じるだけでなく、自らエグゼクティブ・プロデューサーとなって結実させた一作。ショートカットと颯爽としたパンツルックで人々に「周囲から不可能と言われても決して諦めないで!」と語りかけ、大恐慌時代の1930代を生きる女性たちの社会進出を全力で後押した彼女の影響力は計り知れない。

内面から役になりきったスワンクは、アメリアが遺した名言を力強く口にする。いわく、たとえ自分の心が恐怖で覆われても、そこから逃げ出さず、しっかりと向き合い克服することこそ重要なのだ、と。そうした日々の努力によって常識は打ち破られ、不可能は可能となり、数々の偉業が打ち立てられていったのだ。彼女にとって飛ぶことが、何事にも束縛されず、世の中の取るに足らない固定観念を軽やかに超えていく行為であったことが深く伝わる力作である。
 

  

 


『エド・ウッド』

製作年/1994年 製作・監督/ティム・バートン 脚本/スコット・アレクサンダー、ラリー・カラゼウスキー 出演/ジョニー・デップ、マーティン・ランドー、サラ・ジェシカ・パーカー、パトリシア・アークエット、ビル・マーレイ

史上最低監督の情熱あふれる生き様を見よ!
主人公は映画好きの人なら誰もが一度や二度聞き覚えのある、実在した映画監督。エドはいつもとびきりの映画愛に包まれていた。新作の企画を熱っぽく語っては周囲を魅了し、いざ撮影がはじまると良いテイクも悪いテイクもお構いなしで、全てを猛スピードで撮り上げる。そうやって完成した映画は誰もが「こりゃ一体なんだ!?」と首を傾げてしまうほどひどいシロモノばかり。いつしか彼は「史上最低の映画監督」と呼ばれるようになっていく。

はたして彼はハリウッドに散った人生の敗者だったのか? いや、ティム・バートンとジョニー・デップが本作に込めた敬意と愛情を見ても分かるとおり、このエド・ウッドという奇才は、誰とも比べようのない唯一無二の境地を極めた奇跡的な人間だ。決してあきらめない。妥協しない。新作プレミアで罵声を浴びたり物を投げつけられても、彼は変わらぬ情熱と笑顔で映画を作り続けた。それはもはや一つの輝かしい才能だ。本作は史上最低どころか、見方次第では史上最高とも言いうる、愛すべき男の物語である。
 

  

 


『マイケル・コリンズ』
製作年/1996年 監督・脚本/ニール・ジョーダン 出演/リーアム・ニーソン、エイダン・クイン、ジュリア・ロバーツ、アラン・リックマン、イアン・ハート

リーアム・ニーソンの渾身の演技に胸が震える!
長きにわたってイギリスの統治下に置かれ、真の自由を束縛され続けてきたアイルランド。そこからの独立を目指して民衆を力強く導いた立役者の一人がマイケル・コリンズだ。主演リーアム・ニーソンといえば『頼れるリーダー』『尊敬すべき師匠』という役柄を幾つも演じ続けてきたことでお馴染みだが、長身で屈強なカラダつき、迫真の演技力で繰り出されるカリスマ性は本作でも計り知れず、一つ一つの言動にも仲間や祖国への並々ならぬ愛情が溢れる。

激しい独立戦争の果て、コリンズは代表団の一人として参加したイギリスとの条約交渉で、たとえ目的達成には程遠くてもまずは戦争を終わらせ、成果と呼べる”確実な一歩”を手にすることを選択。しかしその結果、アイルランドが条約賛成派と反対派に引き裂かれて内戦状態へ突入してしまう様があまりに哀しい(この顛末はケン・ローチの傑作『麦の穂を揺らす風』にも詳しい)。アイルランドを代表する名匠ニール・ジョーダンの手堅い演出により、祖国の英雄の姿が力強く刻印された本作。ヴェネツィア国際映画祭では金獅子賞を受賞している。
 

  

 

文=牛津厚信 text:Atsunobu Ushizu
Photo by AFLO
俳優・山﨑賢人が語る〈サンローラン〉の新作バッグの魅力!大人のお洒落をキメるのは上質感と遊びのあるデザイン!
SPONSORED
2024.04.25 NEW

俳優・山﨑賢人が語る〈サンローラン〉の新作バッグの魅力!
大人のお洒落をキメるのは上質感と遊びのあるデザイン!

大人のお洒落を考えるうえで重要なポイントになるのがバッグ。上質な素材と丁寧な作り、そして“ワザあり”なデザインの三拍子が揃ったバッグが、着こなしをさりげなく格上げしてくれる。そこで注目したいのが〈サンローラン〉。見た目も使い勝手も申し分な…

TAGS:   Fashion
テーブス海が〈エンポリオ アルマーニ〉を華麗に着こなす!自分に限界を作らないから無限の可能性がある!
SPONSORED
2024.04.25 NEW

テーブス海が〈エンポリオ アルマーニ〉を華麗に着こなす!
自分に限界を作らないから無限の可能性がある!

空高く自由に舞うイーグルをあらゆるボーダーを超えていくシンボルとして掲げ、信念をもって挑戦する人々を鼓舞し続けている〈エンポリオ アルマーニ〉。様々な壁を越えて高く舞い上がり、まだ見ぬ理想の世界を求めて進む自由な精神を、今シーズンも体現し…

TAGS:   Fashion
色と素材で差がつく〈タトラス〉の新作!初夏のビーチで差がつく格上ウエア!
SPONSORED
2024.04.25 NEW

色と素材で差がつく〈タトラス〉の新作!
初夏のビーチで差がつく格上ウエア!

大人のビーチスタイルに必要なのは、落ち着いた色使いと上質な素材感。そうすれば、肩肘張らず自然体でいられて、気持ちよく過ごせる。そこで注目したいのが、〈タトラス〉の新作ウエア。優しげなトーンから爽やかな色合いまで幅広く揃う。

TAGS:   Fashion
甘~いカラーが新鮮な〈ラルフ ローレン〉の新作!どこかに“ピンク”でレトロな夏スタイル!
SPONSORED
2024.04.25 NEW

甘~いカラーが新鮮な〈ラルフ ローレン〉の新作!
どこかに“ピンク”でレトロな夏スタイル!

ピンクは甘い雰囲気の中に、心理的に優しさや思いやりを与える効果があるカラー。だからといって、女性的で男性には似合わない……なんて、決めつけないで! 同じピンクでもスモーキーなトーンなら、南国テイストとレトロなムードがうま~くミックス。大人…

TAGS:   Fashion
〈テーラーメイドアパレル〉で真夏のラウンドをエンジョイ!夏のゴルフは快適&スタイリッシュが常識!
SPONSORED
2024.04.25 NEW

〈テーラーメイドアパレル〉で真夏のラウンドをエンジョイ!
夏のゴルフは快適&スタイリッシュが常識!

暑~い夏のラウンド。涼しく快適にプレイしたいけれど、それだけに気を取られているようではまだまだ。そこで、ゴルフファッションにもうるさいモデル&タレントの石倉ノアが、この夏にぴったりのゴルフコーデを紹介。〈テーラーメイドアパレル〉のふたつの…

TAGS:   Fashion
〈ラコステ〉のゴルフラインでオンもオフも充実!レトロなウエアで夏ゴルフを満喫する!
SPONSORED
2024.04.25 NEW

〈ラコステ〉のゴルフラインでオンもオフも充実!
レトロなウエアで夏ゴルフを満喫する!

ここ数年のゴルフファッションは“レトロ”がキーワード。色や柄を駆使して、どこか懐かしいムードが漂うアイテムが大豊作! そんななか、この春夏の新作として注目したいのが、〈ラコステ〉のゴルフウエアだ。マルチボーダーやクラシックな総柄をまとった…

TAGS:   Fashion
〈ベル&ロス〉の新作はセラミックのラグスポ顔!リゾート姿を格上げるタフな真っ黒時計!
SPONSORED
2024.04.25 NEW

〈ベル&ロス〉の新作はセラミックのラグスポ顔!
リゾート姿を格上げるタフな真っ黒時計!

解放感漂うビーチリゾートでは、コーディネートも自然とラフになってしまいがち。では着こなし以外で、大人らしいクラス感を演出できる手立てはないものか?その最適解は〈ベル&ロス〉の“BR 05 ブラック セラミック”モデルにある。ジュエリーのよ…

TAGS:   Fashion Watches
英国の老舗〈バブアー〉の新作に注目!ヘビロテ必至の大人の夏の定番!
SPONSORED
2024.04.25 NEW

英国の老舗〈バブアー〉の新作に注目!
ヘビロテ必至の大人の夏の定番!

大人の夏の定番アイテムといえば、Tシャツやポロシャツがその代表。そこに異論がある人はいないと思うが、肝心なのは、そんな定番にどんなものをチョイスするかということ。ここがセンスの分かれめというワケ。で、注目したいのが英国の老舗〈バブアー〉の…

TAGS:   Fashion
〈カシラ〉の新作は素材と柄で違い出し!モノトーンの帽子が“街映え”の決め手!
SPONSORED
2024.04.25 NEW

〈カシラ〉の新作は素材と柄で違い出し!
モノトーンの帽子が“街映え”の決め手!

被るだけで、コーデがぐっと見違える帽子。これからの季節、シンプルな着こなしが多くなってくるが、そんなときでも個性出しが簡単に叶う。とはいえ、主張がありすぎるとワル目立ちしたり、浮いて見えたり。で、おすすめは大人っぽくまとまるモノトーン。素…

TAGS:   Fashion
大人の男によく似合う〈エルケクス〉の新作!夏の休日に着たい“アースブルー”のシャツ!
SPONSORED
2024.04.25 NEW

大人の男によく似合う〈エルケクス〉の新作!
夏の休日に着たい“アースブルー”のシャツ!

空、海、建物、標識……、地球上には様々なブルーがあるけれど、シャツだって同じ。なにしろブルーシャツは濃度や柄のバリエが多彩。素材感が違うだけでもガラリと印象が変わってくる。そこで着目したいのが、地球上の“アースブルー”をシャツに落とし込ん…

TAGS:   Fashion
男のかっこよさはデニムで決まる! 着心地とシルエットの揃った、〈リプレイ〉のデニムにクギづけ! 
SPONSORED
2024.04.19

男のかっこよさはデニムで決まる! 
着心地とシルエットの揃った、〈リプレイ〉のデニムにクギづけ! 

男のファッションは“シンプル”が基本。だからこそ飾らないデニムの風合いは、いつの時代も魅力的に映るのだろう。シルエットや色落ちに多少のトレンドはあるけれど、ベーシックなデニムを長く愛用するのも、芯がとおっていてかっこいい。で、そんな王道デ…

TAGS:   Fashion
Always, My Dear Ocean海の近くで暮らす夢は〈UMITO〉が叶えてくれる。
SPONSORED
2024.03.29

Always, My Dear Ocean
海の近くで暮らす夢は〈UMITO〉が叶えてくれる。

いつか、海の近くに住んでみたい。そんな夢を思い描いている人は多いよう。というのも、仕事のリモート化が進んでからというもの、実際に海沿いの家の人気はうなぎのぼりだからです。ただ、都会の暮らしを手放したくないのも事実ですよね。だからといって、…

プロサーファー・市東重明が体感した、新型“トライトン”の魅力!いつでも自由に!自分らしさを貫く男に似合う武骨なピックアップトラック
SPONSORED
2024.03.29

プロサーファー・市東重明が体感した、新型“トライトン”の魅力!
いつでも自由に!自分らしさを貫く男に似合う武骨なピックアップトラック

本格ピックアップトラックとして世界中で愛されてきた〈三菱自動車〉の“トライトン”が、12年ぶりに国内投入。三菱がラリーの世界で磨き抜いた4WDシステムで高い走破性を実現する一方、唯一無二の個性を主張する精悍なデザインは、「“冒険”の定義を…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ