Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2018.12.30

黒ベースのこなしは
上手な”赤使い”で見違える!

“平成最後”の年越し、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? というわけで(!?)、今回は“平成元年生まれ”の俳優タロン・エガートンの着こなしに注目。タロンといえば、映画『キングスマン』の主役を演じ、アクションもこなす注目の若手俳優。平成元年生まれも彼も、もうすっかり大人なんですよね。それはさておき、そんな彼の着こなしで最近よく見られるのが、黒コーデに”赤差し”テク。真っ黒コーデもいいけれど、こんなひと工夫で着こなしが見違えるのなら、取り入れない手はない!?

歳を重ねるとワル目立ちを嫌うのか、派手な色を避けてどんどん地味な色使いになっていく人が多いかと。そうなると、稼働率が高まるのが”黒”。とりあえず黒を使っておけば大人っぽく見えるし、問題ナシ? とはいえ、いつも黒一辺倒ではあまりに芸がない。やっぱりもう少し工夫しないと、洒落者とは言い難い!?

そこで、今回ピックアップしたタロンの着こなしテクニック。彼の着こなしは”黒ベース”が多いけど、決してジミ~になっていない。その理由は、黒を使うときに必ずといっていいほど”赤”を差しているから。赤はどうしても目立つから、大人には敬遠されがちな色だけど、彼の場合、赤はあくまでも脇役なのがポイント。つまり、そんな使い方ならワル目立ちはしないってワケ。

NEXT チラリと赤があるだけで効果的!

2/4PAGE

 

01
トラッカージャケットで赤差し!


部分使いでも赤なら効果的!

まずはこちら、足元まで黒でまとめたワントーンのこなしだけど、部分的に赤が使われているため決して地味になっていないでしょ? 彼が羽織っているのは、おそらく〈ドルチェ&ガッバーナ〉のトラッカージャケットで(要するにジャージね)、襟や袖口、胸元のプレートロゴが”赤”になっている。使われている面積は少ないものの、効果はご覧のとおり。もしこの”赤”がなかったら、パッと見は地味なまんま。まあ、こうしたアイテムをピンポイントで探すのはなかなか難しいけれど、もし見つけたら是非手にとってみてはいかが?

NEXT サイドや後ろなら大胆な赤も着やすい!?

3/4PAGE

 

02
Gジャンで赤差し!
 
赤パッチワークの個性派Gジャンで!
 
こちらも基本は黒のワントーンで、部分的に赤を取り入れるというパターン。羽織っているのはアメカジの定番Gジャンだけど、パッチワークで”茶”と”赤”の切り替えが入っているユニークなもの。個性的ではあるものの、ワル目立ちすることなくまとまっているのは、やっぱり黒と赤という2色の相性がいいからといえる。ちなみに、足元のスニーカーも黒だけどソールの”白がさりげないアクセントになっている点にも注目。黒ベースのこなしのときにはソールの色ひとつで印象が変わるので、こうした細かい部分にも気を配るのが大事! 

NEXT 足元なら誰でも取り入れやすい!?

4/4PAGE

 

03
ソックスで赤差し!
お手軽なソックスで赤差しはどう?

これまでの2つは、赤を部分的に使ったアイテムを探さないといけないので、すぐに取り入れるのが難しいかも。だけど、”ソックスで赤差し”なら誰でも明日から取り入れられるはず。特に寒い季節は着こなしがジミ~な感じになりがちだけど、そんなときに足元だけでも”赤”を差すと気分も結構違ってくるはず。この着こなしもブルゾンはブラウンだけど基本は黒ベース。スウェットパンツにパーカ、ニット帽と全部真っ黒。ん!?  でも目を凝らしてよ~く見てみるとパーカの胸元のロゴも”赤”!?    この人、黒と赤が思ったよりず~っと好きみたい!

文=早渕智之 text : Tomoyuki Hayabuchi  photo by AFLO
こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26 NEW

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.06.20

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!
SPONSORED
2019.05.31

〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!
太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!

海好き男がかけてこそ抜群に似合うのが、ミラーレンズのサングラス。なぜなら景色が映りこむあの見た目がビーチでの個性出しに使えるうえに、一般的なレンズより強い反射力で強い日差しから眼を守ってくれるから。しかも〈ポリス〉の新作なら、アクティブな…

TAGS:   Fashion
開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!
SPONSORED
2019.05.30

開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で
海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!

東京2020オリンピック・パラリンピック選手村として活用後、完成予定の分譲マンション〈ハルミ フラッグ〉。中央区という都心の一等地にありながら、東京湾のオーシャンビューを堪能できるこのスペシャルな空間に、『サファリ』の世界観をテーマにした…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ