Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2023.01.24

ブラッド・ピットの最新ファッションを解剖!vol.6
“ブラピ”が手放せないお気に入りデニム!

ブラッド・ピットのファッションにおいてやはり、デニムははずせない。ブラピ=デニムを裏付けるべく連載6回目は、“ブラピ”が今穿いているデニムについて。調べてみると、どうやらかなり気に入っているデニムがあるみたい!

お気に入りはリメイクデニム!

ブラッド・ピットの最新ファッションを解剖!vol.6“ブラピ”が手放せないお気に入りデニム!

かつてのCMで披露した、ギターを爪弾きながら日本製デニムを穿く姿が衝撃的な格好よさだった“ブラピ”。でも現在穿いているデニムは、リメイクものがメイン。調べてみると2019年頃から穿いているもので、かなりご執心でじっくり時間をかけて育てている様子。型番は不明だが、ブランドは後ろポケットの刺繍からおそらく〈リーバイス〉のものと思われる。ちなみに上の写真は2022年のもの。最近起きているであろう“ブラピ”のファッションブームに乗っ取って、上下の色味や素材感を揃えた着こなしている。もちろん、シャツのガバ開けは必須です。

愛用デニムコーディネートをプレイバック!

2019年
一時トレードマーク化していた中折れハットを着用。チェックシャツの中に着た、ロンT&Tシャツの重ね着など、“ブラピ”流の着こなしが随所に。

2020年
この頃愛用デニムに合わせたのは爽やかグリーンのグラデニット。ハンチングの色みもグラデに馴染ませてているところはさすが。足元はシャープなシルエットが特徴のサンドベージュのスエードブーツを履いている。

2021年
こちらもミリタリーを取り入れたアメカジスタイル。足元は今や定番の白バケットハットに〈シービーズ〉のスニーカーを着用。


手取り早く“ブラピ”スタイル
を目指すならコレ!

LEVI'S
[リーバイス]

ブラッド・ピットの最新ファッションを解剖!vol.6“ブラピ”が手放せないお気に入りデニム!

デニムパンツ1万7600円(リーバイス/リーバイ・ストラウス ジャパン)

王道感のあるストレートレッグで、当て布やリペアは左右非対称なのが、ブラピ愛用デニムに共通する特徴。ほどよいアタリや裾やポケットの擦れ、そして激しすぎない色落ちも選びのポイント。

Information

●リーバイ・ストラウス ジャパン
TEL:0120-099-501

ブラッド・ピットの最新ファッションを解剖!vol.6“ブラピ”が手放せないお気に入りデニム!

ブラッド・ピットが表紙を飾る
雑誌『Safari』3月号は1月25日(水)発売!
ブラピの特集記事も掲載!

『Safari』3月号の予約はコチラ
『Safari』定期購読はコチラ

写真=丸益功紀 photo:Koki Marueki(BOIL)
photo by AFLO

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ