Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2020.07.21

Break Time
【Chapter 03】仕事の息抜きにサンドイッチを。

洋風なイメージのアボカドと、和のハーブともいうべき大葉の組み合わせが不思議なこちらのサンドイッチ。意外にも濃厚な味わいのアボカドを大葉でさっぱりいただくことができるとあって、その爽やかな風味が夏向きのサンドイッチにぴったり!

Break Time
03
アボカドと大葉の
マリアージュサンド。



作り方。


☆材料
・アボカド 1/2個
・ハム 2枚
・大葉 4枚
・マヨネーズ 大さじ2
・粒マスタード 小さじ1
・食パン(8枚切り) 2枚

01


半分に切って皮と種を取ったアボカドを5mm幅の薄切りにする。残りの半分を保存する場合は、種と一緒に置いておくと変色しにくい。大葉は洗って水気を切り、茎を取っておく。

02


粒マスタードとマヨネーズを混ぜ、食パンの片面に塗っておく。その食パンの上に、大葉を4枚、パンからはみ出さないように重ねて置く。

03


大葉の上に2つ折りにしたハムを2枚乗せる。さらにその上にアボカドを少し斜めになるように並べる。パンから具材がはみ出さないようになるべく内側に乗せるのがポイント。

04


最後に、粒マスタードとマヨネーズを塗ったもう1枚のパンで上から挟んで、お皿など平らな物で5分ほど重しをすると、具材がパンに馴染んで食べやすくなる。これを半分に切れば完成! 

 

Column
渇いた夏の喉を潤す、
“フレーバーウォーター”。
スイカ


日常に飲む水も果物をひとつ入れるだけで、ヘルシーかつ 見た目も華やかなフレーバーウォーターに。食事の邪魔を しないほんのり控えめな風味で、サンドイッチとも好相性。

気になるむくみに、
夏のフルーツを。


スイカは、利尿作用があるカリウムが豊富で、むくみを解消。抗酸化作用のあるローズマリーと。 

 

 



写真=正重智生 フードスタイリスト=副島モウ 文=前田聡美
photo:Tomoo Syoju (BOIL) food styling:Mou Soejima text:Satomi Maeda

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。