Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2021.01.18


“海老チリ×揚げパン”の組み合わせがヤミツキ!

恵比寿ガーデンプレイスに構える〈ウェスティンホテル東京〉は、ホテル新御三家といわれるデートにぴったりなホテル。グルメも充実していて、フランス料理から中国料理、日本料理や鉄板焼、寿司までを楽しむことができる。なかでも、個性的な門がアイコンになっている中国料理“龍天門”では、香港で修業を積んできた料理長、和栗邦彦シェフによる本物の中華は話題を呼んでいる。注目は、中華の中でも大人気の海老チリ。これも、和栗氏の手に掛かればひと味違うようだ。

 


“海老のチリソース煮 揚げパン添え”(3800円、税・サ別)は4尾の大振りなブラックタイガーを使用。時間をかけて丁寧に下処理をすることによって、身のプリプリの食感が失われず堪能できるという逸品。

チリソースは海老の殻と味噌でとった出汁にケチャップ、豆板醤、酒醸(チューニャン)、酢が加えられていて、香味が豊かながらも酸味があり、さっぱりとした仕上がり。

殻をむいた海老を入れて一緒に煮ることによって、海老の味わいがソースに染み出ているのが特徴だ。ちなみにコチラ、和栗氏がほかにはない海老チリを追求して、試行錯誤しているときに、シンガポールのチリクラブからヒントを得て完成させた特別なソースなのだとか。

で、ここまででもこだわりたっぷりではあるのだが、実はほかにはない特筆すべきことがある。それが、ふっくらとしてほのかな甘味のある揚げパンが、サイド添えられているというところ。和栗氏自慢のチリソースに付けて食べてみると、これがまた抜群に美味。さっぱり酢の効いたソースとジュワッと口の中で染み出す揚げパンのジューシーさ。これはもうヤミツキだ。 

Information

●〈ウェスティンホテル東京〉龍天門
住所:東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京 2F
営業時間:ランチタイム:11:30~15:00(平日) 11:00~16:00(土日祝)、ディナータイム:17:30~21:30
※営業時間は公式サイトをご確認ください
TEL:03-5423-7787
URL:https://www.ryutenmon.westin-tokyo.co.jp/

文=東龍 text:Toryu
1976年台湾生まれ、後に日本国籍。ブッフェ、フレンチ、鉄板焼、ホテルグルメ、スイーツをこよなく愛する。テレビ東京「TVチャンピオン」で2002年と2007年に優勝。テレビや雑誌で活躍し、料理コンクール審査員、講演、プロデュースも多数。2017年8月「一般社団法人 日本ブッフェ協会」設立、代表理事就任。

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。