Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2016.09.01


“オーヴァーシーズ”コレクションからブラウン文字盤モデルが登場!

スイスのジュネーヴ生まれの世界的時計メーカー、ヴァシュロン・コンスタンタン。現在10ものコレクションを展開しており、260年以上前から受け継がれる職人たちの技術によって、数々の名品を生み出してきた。 そのヴァシュロン・コンスタンタンのコレクション“オーヴァーシ…

スイスのジュネーヴ生まれの世界的時計メーカー、ヴァシュロン・コンスタンタン。現在10ものコレクションを展開しており、260年以上前から受け継がれる職人たちの技術によって、数々の名品を生み出してきた。

そのヴァシュロン・コンスタンタンのコレクション“オーヴァーシーズ”から、ブラウン文字盤モデルが登場する。カジュアル・エレガンスと実用性を併せ持つ、新世代の自動巻き時計としてリニューアルされたこのコレクション。今回は“ワールドタイム”、“クロノグラフ”、“日付表示を備えた3針”、“スモールモデル”の4モデルにおいて、ブラウン文字盤モデルを展開する。大人な雰囲気の文字盤が、いつもと違った雰囲気を醸し出してくれる。さらに、全モデルとも「ブレスレット」に加え、「ブラウンのアリゲーターストラップ」と「ブラウンのラバー」が付属する。この機会に是非手に入れてほしい。

●オーヴァーシーズ・ワールドタイム

当モデルの中央にはランベルト投影法に準じた世界地図が描かれ、大陸はサンバーストサテンブラッシュ仕上げ、海はヴェルヴェット仕上げでそれぞれ強調され、都市名を記した透明ラッカー仕上げのディスクがこの世界地図を囲んでいる。ムーブメントには、キャリバー2460 WTを搭載。ヴァシュロン・コンスタンタンが自社で開発・製造し、特許を取得するこの自動巻きムーブメントは、毎時2万8800回振動で、40時間のパワーリザーブが備わる。

駆動方式:機械式自動巻き
ケースサイズ:直径43.50mm × 厚さ12.60mm
防水機能:15気圧
発売時期:10月予定
価格:425万円(税抜)

●オーヴァーシーズ・クロノグラフ

ジュネーブ・シールを取得する当モデルは、ヴァシュロン・コンスタンタンが開発に5年を要した新型自動巻きクロノグラフ・ムーブメント、キャリバー5200を搭載。ムーブメントに組み込まれた2つの香箱は、トルクと信頼性を向上させ、52時間以上のパワーリザーブを実現。さらに、軟鉄製のリングによって磁気から守られたムーブメントは、時、分、秒、クロノグラフ機能、日付の各表示を行う。これらすべての機能は、サンバーストやスネイル、ヴェルヴェット調の仕上げが施されたブラウン文字盤で表示される。

駆動方式:機械式自動巻き
ケースサイズ:直径42.5mm × 厚さ13.7mm
防水機能:15気圧
発売時期:12月予定
価格:332万5000円(税抜)

●オーヴァーシーズ

時、分、秒、日付を表示する当モデルは、基本的な表示機能に絞り、その表情に航海の趣がよく表現されている。ムーブメントにはヴァシュロン・コンスタンタン開発・製造の、新型キャリバー5100を搭載。また、ジュネーブ・シールを取得するこの時計は、サンバースト仕上げのブラウン文字盤が用いられ、ゴールドの針とインデックスに蛍光塗料が施されている。

駆動方式:機械式自動巻き
ケースサイズ:直径41.0mm × 厚さ11.0mm
防水機能:15気圧
発売時期:10月予定
価格:230万円(税抜)

●オーヴァーシーズ・スモールモデル

当モデルは、総計1カラット以上にのぼる84個のラウンドカットダイヤモンドがあしらわれ、6面構成のベゼルを優美に引き立てている。ムーブメントには、ヴァシュロン・コンスタンタン開発・製造のキャリバー5300を搭載。文字盤色はブラウンとなり、蛍光塗料を施したゴールドの針とインデックスがマッチして、フェイスに完璧な視認性をもたらす。方位図のモチーフを装飾した22Kゴールドのローターが鑑賞できる裏面の眺めもまた魅力的だ。

駆動方式:機械式自動巻き
ケースサイズ:直径37.0mm × 厚さ10.8mm
防水機能:15気圧
発売時期:10月予定
価格:287万5000円(税抜)


※価格は全て2016年9月1日現在のものとなります。

●ヴァシュロン・コンスタンタン
営業時間:11:00~19:00(土日祝祭休み)
TEL:0120-63-1755

公式サイト

ビーチで着るアメカジは〈ブルックス ブラザーズ レッド フリース〉で!夏気分を盛り上げる海に似合う柄アイテム!
SPONSORED
2019.04.25

ビーチで着るアメカジは〈ブルックス ブラザーズ レッド フリース〉で!
夏気分を盛り上げる海に似合う柄アイテム!

夏といえば灼熱の太陽に青い海、輝く白い砂浜。そして、いつもより大胆になれる、陽気な“柄モノ”を着て出かけたい季節では? たとえばマドラスチェックだったり、トロピカル柄だったり……。そんな海に似合う夏気分な柄アイテムを〈ブルックス ブラザー…

TAGS:   Fashion
大人サーファーに似合う1枚は〈シーグリーン〉で手に入れる!ビーチで着るならやっぱり海を感じるプリTがいい!
SPONSORED
2019.04.25

大人サーファーに似合う1枚は〈シーグリーン〉で手に入れる!
ビーチで着るならやっぱり海を感じるプリTがいい!

初夏の日差しが気持ちいいビーチには、やっぱりリントTが似合う。そして、そこらへんの小僧サーファーと同じにならないプリTを選びたいなら、〈シーグリーン〉のロゴTがいい。海好きにササるモチーフを西海岸っぽくアレンジした1枚は、ビーチでひと際目…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス アンダーウェア〉があれば夏旅も安心!バカンス先で重宝するのは心地いい部屋着!
SPONSORED
2019.04.25

〈ポール・スミス アンダーウェア〉があれば夏旅も安心!
バカンス先で重宝するのは心地いい部屋着!

年齢を重ねると、旅先での格好も「大人としてだらしなくないか」などいちいち人目が気になったりする。でもリゾートの一番の目的は、のんびりすること。服だって“いかに心地よく過ごせるか”が大事なはず。だから、ちょっと意外かもだけど上質なルームウエ…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で快適にお洒落する!夏のJKスタイルは爽やか素材で涼しげに!
SPONSORED
2019.04.25

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で快適にお洒落する!
夏のJKスタイルは爽やか素材で涼しげに!

きちんと感の演出のために、暑い夏でも重そうなジャケットをヤセ我慢して着るなんて考え方はもはや時代遅れ。涼しげな素材をジャケットやインナーに投入して、爽やかな季節にふさわしいお洒落を楽しむのが、今どきのスタイル。で、注目したいのが〈ブラック…

TAGS:   Fashion
〈ビーセカンド〉がイチオシする〈チャイナタウン マーケット〉に注目!遊びの効いたロゴ入りなら 休日姿も脱・マンネリ!
SPONSORED
2019.04.25

〈ビーセカンド〉がイチオシする〈チャイナタウン マーケット〉に注目!
遊びの効いたロゴ入りなら 休日姿も脱・マンネリ!

ユーモアや遊び心がわかるということは、心に余裕があるってこと。いい年の大人なら、それを見た目でも感じさせたい。そこでマークしたいのが、〈ビーセカンド〉がセレクトしたアメリカ生まれの〈チャイナタウン マーケット〉の新作。おやっ!?とお洒落心…

TAGS:   Fashion
夏カジュアルの主役はやっぱり〈ヴァンズ〉!西海岸スタイルに差がつく海Tシャツと街Tシャツ!
SPONSORED
2019.04.25

夏カジュアルの主役はやっぱり〈ヴァンズ〉!
西海岸スタイルに差がつく海Tシャツと街Tシャツ!

“たかがTシャツ、されどTシャツ”とはよく言ったもので、夏カジュアルはTシャツ選びが最大のヤマ場。ついプリントだけで選びがちだが、実は色も大事だって知ってた? そう、シーンに応じて色を使い分ければ、いつものTイチ姿も見違えるはず。おまけに…

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着で爽やかさを倍増!海好き男の週末はマリンなパーカが主役!
SPONSORED
2019.04.25

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着で爽やかさを倍増!
海好き男の週末はマリンなパーカが主役!

モチーフや色使いから、潮風を感じられる服。夏が近づくと一段と、マリンテイストのアイテムが恋しくなってくる。そんな人にこそ是非袖を通してほしいのが、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注をかけた新作パーカ。都会的センスのボーダー柄やキャ…

TAGS:   Fashion
〈BMW〉の新型“Z4”に特別仕様の限定車が登場!大人の所有欲を刺激するプレミアムなオープンカー!
SPONSORED
2019.04.25

〈BMW〉の新型“Z4”に特別仕様の限定車が登場!
大人の所有欲を刺激するプレミアムなオープンカー!

〈BMW〉の走りの遺伝子を受け継ぐロードスター。クルマ好きなら知らない人はいないあの“Z”の系譜に、新型モデルがお目見えした。と、ここまではご存知の人も多いかと。しかしこの新型“Z4 M40i”の登場に合わせて、30台限定の特別限定車も存…

TAGS:   Cars
コレで毎日がもっと刺激的になる!週末スタイルが見違えるとっておきのアイテム!【Vol.1】
SPONSORED
2019.04.25

コレで毎日がもっと刺激的になる!
週末スタイルが見違えるとっておきのアイテム!【Vol.1】

昼間はすでに夏を感じる陽気でも、朝晩が冷えこむこの時季の気候は、憧れの西海岸とそっくり。ということは、まだまだお洒落を楽しめるってこと。そんな季節だからこそ、改めて身のまわりを確認して、脱・マンネリを狙える個性派アイテムを揃えておくべき。…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ