Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.08.12

Tイチ姿がグ~ンと見違える!
近頃首元のお洒落はネックウォレット!

夏の着こなしは基本的にシンプル。上はTシャツ1枚で、あとはデニムやショーツという感じでは? そうなると、場合によっては見た目に「ちょっとさびしいなぁ」ってこともある。そんなときは小物でアクセントをつけたいところ。だけど、ブレスやネックレスをジャラジャラつけるのはちょっと……という人も多いはず。

定番のサングラスでは
いつもどおりで新鮮さがない!?

こちらは夏らしい白Tスタイル。アクセントづけのテクとしては、サングラスを胸元に引っかけるのが定番のやり口だ。もちろんコレも有効。でも、いつもどおりすぎて、ちょっと新鮮さが足りないってこともある!? それに、ゆる首のTシャツの場合は、なんだかだらしない印象にもなっちゃうことも!

そんなときに使えるのが最近注目のネックウォレット。いってみれば、アウトドア用のサコッシュを、もうひとまわり小さくしたようなもの。スマホやクルマのキーなどを入れておいて、首からぶら下げて使う。シンプルなTイチ姿のアクセントになって、しかもかなり便利というスグレモノなのだ。

なにしろハンズフリーだから身軽だし、海でも街でも大活躍してくれるはず。では、どんなモノを選んで、どんなふうに使いこなせばいいか、さっそく見ていこう。

 

NEXT お洒落感が出て街に馴染む!

2/3PAGE

 

style01
街で買い物

Tシャツ1万2000円(ロンハーマン)、デニムパンツ1万6000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、サングラス3万8000円(ジュリアスタートオプティカル/ザ ライト)、腕時計37万円(ブライトリング/ブライトリング・ジャパン)、レザーネックウォレット1万9000円(マニウノ/ヤマニ)

街ではレザー素材で男っぽいアクセントに!

街でショッピングするときって、できるだけシンプルで、少し骨太感のあるアクセ使いがちょうどいい。そんな気分にぴったりなのが、レザー素材のネックウォレット。たとえば、こんな黒デニムに白Tシャツというモノトーンの着こなしに、レザーの力強い存在感をプラス。ピリッとした骨太感が出て、男っぽさが3割増し(?)になっているでしょ? これみよがしなアクセ使いが苦手な人も、これならすぐに取り入れられるはず!

右:レザーネックウォレット1万9000円(マニウノ/ヤマニ) 左:レザーネックウォレット1万円(イッチ)

 

NEXT 両手が使えて手軽なのは嬉しい!

3/3PAGE

 

style02
海へサーフィン

Tシャツ1万3000円(ジョン エリオット/サザビーリーグ)、デニムパンツ3万6000円(マイシンクス/RHC ロンハーマン)、コーデュロイシャツ2万6000円(リプレイ/ファッションボックスジャパン)、サングラス3万8000円(ジュリアスタートオプティカル/ザ ライト)、シルバーバングル7万8700円(アイゼア・オルティス/マライカ ミティ 青山店)、トラベルケース9000円(ポーター/吉田)

海ではナイロン素材のネックウオレットが便利!

海でのTイチスタイルでは、サーフィンの邪魔になるネックレスやリングなどのアクセはできるだけ避けたい。ボードを持ったりするから、両手も空けておく必要がある。となれば、やっぱりネックウォレットの出番。ナイロン素材のモノを選べば、水や砂にも強いから安心だ。ちょっとミリタリーっぽい武骨さも漂って、これがさりげないアクセントに。サンセットカラーのTシャツに淡青デニムという海スタイルを、ワンランク格上げすることができる!

右:トラベルケース9000円(ポーター/吉田) 左:トラベルケース7000円(ブリーフィング/ブリーフィング ギンザ シックス店)

Information

●RHC ロンハーマン
TEL:045-319-6700

●イッチ
TEL:03-5778-4724

●サザビーリーグ
TEL:03-5412-1937

●ザ ライト
TEL:03-6447-2666

●ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム
TEL:03-3401-5001

●ファッションボックスジャパン
TEL:03-6452-6382

●ブライトリング・ジャパン
TEL:03-3436-0011

●ブリーフィング ギンザ シックス店
TEL:03-6263-9888

●マライカ ミティ  青山店
TEL:03-3797-6679

●ロンハーマン
TEL:03-3402-6839

●ヤマニ
TEL:0120-767-141

●吉田
TEL:03-3862-1021

写真=鎌田拳太郎、仲山宏樹 スタイリング=榎本匡寛 ヘア&メイク=堀 紘輔 文=野中邦彦
photo : Kentaro Kamata、Hiroki Nakayama(BOIL) styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up : Kosuke Hori(+nine) text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!
SPONSORED
2019.11.26

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!

年に一度のスペシャルな日は目前。まだ彼女へのプレゼントに悩んでいる人も多いかと。だったら思い切って ペアアクセを狙うのもアリだけど、なんだか照れくさい……。いえいえ、モチーフをさりげな~く揃えるだけなら、 そんな心配は無用。しかもそれ…

TAGS:   Fashion
大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!
SPONSORED
2019.11.25

大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!
街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!

似たような服を着ていても、なんとな〜くまわりと違うというのがお洒落の極意。たとえば冬に大活躍する定番の黒ダウンも、街には街の、海には海の素材を選ぶことで、ぐっとこなれた印象になるって知っていた? そんな大人選びを実践するなら、頼りになるの…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!
SPONSORED
2019.11.25

〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!
彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!

普段はアクティブ派でも、彼女と部屋でまったり過ごす時間がぐっと増えるホリデーシーズン。そんなときセンスが問われるのが、ルームウエアのチョイス。これが安っぽくて部屋着感丸出しだと、ドン引きされるのがオチ。その点、〈ポール・スミス アンダーウ…

TAGS:   Fashion
ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!
SPONSORED
2019.11.25

ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!
格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!

フード付きのアイテムは、"子供っぽく見えそうだから敬遠している"、なんて大人は多いよう。でも、それは大きな間違い。ほら、コチラの写真の〈ベルルッティ〉のフーディをご覧あれ。どちらも大人の風格たっぷりで、小僧な雰囲気なんて微塵もなし! こん…

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!
SPONSORED
2019.11.26

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!
海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!

若造サーファーと同じようなスウェットパーカに物足りなさを感じるようになったら、アップデイトのタイミング。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注をかけたニットフリース仕立ての1着で差をつけてみては!? 後ろ姿でさりげに個性…

TAGS:   Fashion
冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!
SPONSORED
2019.11.25

冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!
ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!

冬の海アメカジは個性出しが難しい。よ~く考えてみて。アウターが必要ない時季ならロゴ入りトップでインパクトが出せるけど、アウターを羽織るとそれも台無し。でも大丈夫。そんなときはラフな前開けコーデでしっかり見える、センターロゴのスウェットやパ…

TAGS:   Fashion
正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!
SPONSORED
2019.11.25

正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!

ダウンのイメージをいい意味で裏切る上品なチェック柄が目を引くこの2着は、〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作。しかも、品格あふれるコーデに映えるコートは防水・防風性に優れ、カジュアルに合うブルゾンは色彩豊かなプリントが印象的。どち…

TAGS:   Fashion
タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!
SPONSORED
2019.11.25

タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!
見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!

たとえばデニムであっても、ストレッチを効かせることで穿き心地のよさを追求するように、“本物”であっても“快適さ”を犠牲にしないというのが、現代的な考え方になっている。それは時計も同じこと。審美性と機能性を併せ持ったタフウォッチは、最も今ど…

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion
今、ダウン界で注目されているのが〈西川ダウン〉!アクティブ男は上質“黒”ダウン!
SPONSORED
2019.11.12

今、ダウン界で注目されているのが〈西川ダウン〉!
アクティブ男は上質“黒”ダウン!

その暖かくて保温性に優れるダウンは、アクティブ男が波乗りに行くときに着る、ベストなアウターといってもいい。ただ、機能性ばかりを重視してしまっては、ちょっと物足りなさを感じる。もちろんそれが悪いワケではないが、いい年の大人であれば、やはり見…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ