Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2022.07.05


コーデに物足りなさを感じたら?  “ダメージデニム”の出番!

デニム好きは、かっこいい加工感に心をくすぐられる。とはいえダメージが強いと、いい年の大人が穿くには少々粗野すぎる!? な~んてこと、これからの夏には心配無用。だって、Tシャツにデニムなんてシンプルなコーデじゃ、ちょっと物足りない。むしろエッジのきいたデニムがちょうどいいから。男らしさもぐっと引き立つし、迷わずダメージデニムをチョイス!

一言に加工と言っても千差万別。さりげないものもあれば、何年も穿き込んだダメージを体現したものまである。なかでも今回は、夏に映えるハードめのダメージ加工を揃えてみた。ワイルド好きは破れた加工を、強すぎるダメージが気になる人は、リペア加工をしているものを選べばいい。とにかく、開放的になる夏こそ、こんなデニムで差をつけて! 

 

[ディーゼル]
DIESEL

3万5200円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)

大胆なクラッシュ加工が
スパイスを与える!

人気のスリムフィットモデルである“2019D-STRUKT”のインディゴデニムに、個性的なウォッシュ加工とアタリを再現するウィスカー加工をプラス。モード界でもトレンドになった両膝のクラッシュ加工は、ワイルド感の中にもヌケのある夏らしい洒落っ気を与えてくれる。 

 

[リプレイ]
REPLAY

4万1800円(リプレイ/ファッションボックスジャパン)

クリーンな印象の淡青に
個性的なリペア加工!

西海岸をイメージさせる淡いブルーの色落ちデニムを、ほどよく股上を設けたストレートシルエットに。フロントポケットから膝にかけて、リアルなダメージ&リペア加工が施されている。ここまで薄いブルーだと、夏らしい爽やかな季節感がしっかりと反映できるため、加工感がいいアクセントに。 

 

[デンハム]
DENHAM

6万9300円(デンハム/デンハム・ジャパン)

大胆なダメージ&リペアに
赤のパーツがアクセント!

ベーシックなストレートシルエットである“ドリル”。メイド・イン・ジャパンの証であるシザーロゴやリベットなど、赤の金具パーツが目を引くアクセントになっている。ヴィンテージ顔負けのダメージ加工は貫禄があり、日本の高い技術により圧倒的な完成度となっている。 

 

[マインデニム]
MINEDENIM

3万8500円(マインデニム/マインド)

ヴィンテージ好きも唸る
見事な加工感が魅力!

オールシーズン使える14ozインディゴデニムを用いたスタンダードストレート。アイコンである両膝のクラッシュ加工に加え、サイドのセルヴィッジのアタリや汚れ加工を施すことで、まるで本物のヴィンテージデニムのような風格を醸し出している。 

 

[ヤコブ コーエン]
JACOB COHËN

13万8600円(ヤコブ コーエン/ヤコブ コーエン 東京ミッドタウン店)

職人技が詰まった
プレミアムな1本!

イタリアの名門からリリースされたスペシャルなダメージデニム。クラッシュさせた後に、ひとつひとつリペアを施した仕上がりは、まるでリアルなヴィンテージもののよう。ほどよくテイパードしたストレートシルエットなので、汎用性が高く、様々なコーデにハマる。 

 

[PT トリノ デニム]
PT TORINO DENIM

4万6200円(PT トリノ デニム/PT ジャパン)

カットオフすることで
グッとこなれ感がアップ!

2008年にイタリアのトリノでパンツ専業ブランドとしてスタート。モモから膝にかけて、ダメージ&リペア加工を施し、裾をカットオフすることでなんともこなれた印象に。くるぶし丈に仕上がっているので、涼しげな印象も与えられ、なんとも洒落た1本だ。 

 

Information

●ディーゼル ジャパン
TEL:0120-55-1978

●デンハム・ジャパン
TEL:03-3496-1086

●PT ジャパン
TEL:03-5485-0058

●ファッションボックスジャパン
TEL:03-6452-6382

●マインド
TEL:03-6721-0757

●ヤコブ コーエン 東京ミッドタウン店
TEL:03-3405-0852

写真=丸益功紀 スタイリング=田川 匠 文=佐藤周平
photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Takumi Tagawa(remix) text : Shuhei Sato
〈ジミー チュウ〉の香りが爽快派にウケている理由とは?
SPONSORED
2022.08.05

〈ジミー チュウ〉の香りが
爽快派にウケている理由とは?

仕事にも遊びにも全力で前向きな人は、自分らしいリフレッシュ法も心得ているもの。好きな本を読む、美味しいものを食べる、最近はサウナなども人気だろう。そのやり方は千差万別だが、なかでも手軽かつ効果抜群なのは“心地いい香りに包まれる”という方法…

TAGS:   Fashion
〈アウディ〉RS 3が都会派に選ばれる理由!
SPONSORED
2022.08.01

〈アウディ〉RS 3が都会派に選ばれる理由!

コンパクトで驚くほど速く、見た目もかなりいい。〈アウディ〉RS 3の魅力がそこにあるのは間違いない。ただしコレ、半分正解。確かに“RS”の名を冠するだけあって、息をのむようなパフォーマンスには心が躍り、精悍な見た目にもゾクゾクする。でも、…

TAGS:   Cars
クラフツマンシップが宿る〈コーチ〉の新作!大人のお洒落はバッグで印象が決まる!
SPONSORED
2022.07.29

クラフツマンシップが宿る〈コーチ〉の新作!
大人のお洒落はバッグで印象が決まる!

〈コーチ〉のバッグは、その佇まいからNYの香りが感じられ、手間と時間をかけたレザー製品にしか出せない風格が漂っている。新作のスポーツ カーフ コレクションもまさにそう。こんなバッグが似合う大人でありたい、と思わせてくれる秀作が豊富だ。しか…

TAGS:   Fashion
夏カジュアルに差をつける〈アルファ〉のイニシャルジュエリー!海上がりで断然映えるのはちょっと控えめなYG!
SPONSORED
2022.07.26

夏カジュアルに差をつける〈アルファ〉のイニシャルジュエリー!
海上がりで断然映えるのはちょっと控えめなYG!

素肌にパイルパーカ1枚、な~んて装いが海上がりのカラダには理想的。その胸元にさらりと加えたいのが、日灼け肌に映えるイエローゴールドのネックレス。とはいえ、これみよがしなトップはラフなカジュアルに似合わない。ならば、イニシャルジュエリーの〈…

TAGS:   Fashion
夏の日差しにも負けない〈オリス〉の新作ウォッチ!大人のTシャツ姿によく映えるあざやかカラーの腕時計!
SPONSORED
2022.07.25

夏の日差しにも負けない〈オリス〉の新作ウォッチ!
大人のTシャツ姿によく映えるあざやかカラーの腕時計!

高気圧が張り出し、ピーカンの青空。そんな日はTシャツが大人の男の正装だ。そして、そんな気取らない着こなしに必要になるのがさりげなく手元でリッチ感を添えるラグジュアリースポーツウォッチ! 時計としての真価を宿しながらもとびきりスタイリッシュ…

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ