Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2022.09.17


【まとめ】クリス・パインのお洒落コーデ16

これまで『Safari Online』で紹介してきたクリス・パインのお洒落な着こなしをまとめてお届け。コーデの参考にしてみて!

 

 
Chris Pine 
[クリス・パイン]

【クリス・パイン】参考になる大人のリゾートスタイル!

ロサンゼルスで友人と週末のショッピングを楽しんだクリス。白の開襟シャツにロールアップしたデニムパンツ、サーフムードなレザーを編み込んだワラチタイプのシューズでリラックスした装い。開襟シャツはボタンを2個開けて、ネックレスをチラ見せするセクシーテクを披露。両手首にブレスレットを着用して、クラス感を演出しているのもポイント。大人のリゾートスタイルとして参考にしたい好例!
 

 


ロサンゼルスのアクションスタジオに向かうクリスは、黒のショーツとレギンスを重ね着したユニークな着こなし。パーカの裾から柄Tをチラッと出すことで、黒一色のコーディネートに変化をつけている。足元はエスパドリーユっぽいシューズで、リラックス感を後押し。全身真っ黒だと平坦な印象になりがちだけど、異素材を組みわせれば、立体感が生まれてお洒落な印象に。ちなみにグレー色のヒゲも真っ黒コーデのアクセントになっている。自分のキャラをわかっていると、個性が出しやすいという好例!
 

 
流行のまさに逆⁉ 俳優クリス・パイン流Tシャツコーデの面白さ!流行のまさに逆⁉ 俳優クリス・パイン流Tシャツコーデの面白さ!

Tシャツコーデのようなラフなスタイルの場合、「小僧っぽい」とか「だらしない」という風に見えてしまうこともある。その点クリスの着こなしは、カラダにフィットするサイジングで、シルエットもスラッときれい。加えて、足元はスニーカーではなく、大人の間で話題のローファーやスリッポンをチョイス。足元にほどよくトレンドを取り入れつつも、決して小僧に見えない着こなしを披露しているあたりは、「あえて、こうしている」感がある。
 

 

俳優クリス・パインのお洒落度がわかる、“ネイビーブレザー”の着崩し姿!

ダブルの紺ブレとくれば、ネイビーや黒、またはグレーなどの上品パンツを選びたくなるところだが、彼が選んだのは黄土色のコーデュロイパンツ。センタークリースが入っていないし、印象はほどよくカジュアル。くるぶし見せの短丈も今どきで、カジュアルなローファーと相まって、紺ブレ姿がお堅く見えることはない。そしてシャツをガバ開けして、ゴールドのネックレスを見せているあたりもポイント。
 

 

セクシー俳優のデニム・オン・デニムがイケすぎ!

彼が着用したのはベーシックなデニムジャケットとスリムストレートのデニムパンツ。では、なぜ今回もこんなにお洒落に見えるのか? 今回もポイントはいくつかある。まず1つは、近頃お洒落セレブがよくやるインナーのタックイン。普通ならTシャツは外出しするところ、これは新鮮に映るってもの。また、それによって見えるブラウンレザーのベルトもいい感じ。コーデのラフなアクセントになっているのがよくわかる。そしてもうひとつが足元。インが白Tだから、白スニでカラーリンクしてくるかと思いきや、クリスはブラウンのヒール付きのレザースリッポンをチョイス。どうやらデニム・オン・デニムのラフさを足元で緩和し、大人っぽく仕上げたようだ。しかもよく見ると、ベルトとスリッポンは同じブラウン。こんなカラーリンクも、もちろん計算済み!? 
 

 


マグカップを片手にしている姿から考えると、彼にとってはどうやらワンマイルコーデなのだろう。ゆるっとしたクルーネックTにほどゆるデニムというラフでリラックス感のある組み合わせだけならそうとも言えるが、そこに茶のスウェードブルゾンを羽織った姿は、まさしく格上ワンマイルだ。ちなみに、彼の〈ビルケンシュトック〉愛は健在で、足元に上手にヌケを作っているのはさすがだ。
 

 
クリス・パインなど有名俳優も! 近頃よく見るお洒落テクとは?

クリス・パインが実践しているのは、インナーのタックインスタイル。つまり、パンツの中に裾をいれちゃうというもの。ちょっとお洒落上級者的なイメージがあるかもしれないけど、いつも裾出しスタイルの人がこれをすると、気持ち的にかなり新鮮に。
 

 


愛犬の散歩をするお洒落上級者クリス。この日は、グラフィックTにドローコード付きのイージーパンツを合わせたワンマイルコーデ。でも、ご近所だからといって手を抜かないクリス。足元にドライビングシューズを合わせてリラックス感の中に大人の品を追加。さらには、腰にスウェットシャツを巻いて、シンプルなTイチコーデに立体感をプラス。お散歩コーデも、やっぱりお洒落上級者。
 

 



グリーンのコーチジャケットに濃紺デニムを合わせたスタイル。ダークトーンのボトムをパステルカラーに合わせることで、引き締め効果を駆使。着こなしの印象がフワッとするのを防いでいる。
 

 


お洒落セレブの中でもトップレベルにお洒落な俳優クリス。最近はこのブラウンのショーツがお気に入りみたいで、この日もその姿をキャッチ。で、合わせているのが、なんとパジャマシャツ。サラリとした着心地で、そのリラックス感が特徴的なコチラは、上手に着ないと本気の寝巻き。でも、洒落者クリスはそう見えないように、ジャストフィットで短めショーツを、そしてエスパドリーユを合わせることでほかにもゆるさを上手にちりばめているのだ。が、個性的であることには間違いないので、マンネリ打破したい人は上手にトライしてみて! 
 

 


サンドカラーの半袖シャツにブラウンショーツを合わせ、大人のワントーンコーデを披露した洒落者クリス。かなり、フィット感のある短丈ショーツを選んでいるが、これがバランスよく見えるのは、半袖シャツのサイズ感にある。ゆったりオーバーサイズにすることで、トップにふんわり感を生み出し、ショーツのミニマムさとのバランスを取っているってわけ。足元は、爽やかに白スニ? と思いきや、黒のハイカットをチョイス。肌露出が多いショーツ姿には、このくらいがちょうどいいのかも!
 

 


NYのホテルから出てきた俳優クリス・パインは真っ白ハットが印象的。このハットがなかったら? そう、白のロンTと楽チンパンツのイージーな着こなしにしか見えないはず。足元のビーサンはホテルから出てきたにしてはラフすぎるところだが、爽やかな白ハットとセットで考えると、リゾートっぽい着こなしとしては完璧かも。パンツのシルエットも余裕たっぷりで、こちらもリゾートっぽい雰囲気作りに貢献しているといえそう。それにしても白のロンTと白のハットのコンビは爽やか魅せに効果絶大。大人の貫禄も感じられて好感度大!
 

 


白デニム、白T、白スニに、ハットまでも白。そこへシックなキャメルカラーのスウェードブルゾンをプラスして、大人のリゾート風カジュアルにまとめている。ゴールドアクセも嫌味がなく、アウターと色合わせしたうまいアクセントになっている。それにしても、パナマハットのサイドを少し上げたジャン=ポール・ベルモンド風の被り方がかっこいい!
 

 


愛犬の散歩をするクリスは、デニムにビーサンのリラックススタイル。普通ならここに楽ちんTシャツを合わせがちだけど、彼が選んだのは開襟シャツ。しかも、ボタンを余分に開けて、開襟シャツのゆるさをさらにゆる~く仕上げている。でもこれがだらしがなく見えないのは、V字の襟ラインに沿うようにコインネックレスを下げているから。ちょっとしたコツでお散歩スタイルも格上げできる好例かと。 
 

 


濃紺ボディのスタジャンにブラックデニムを合わせた都会派スポーツミックスで登場。スタジャンといっても、彼のものはワッペンやリブにラインなどないすっきりとしたタイプ。この選びからして、ほかとはだいぶ違う。さらに彼は、無地のBBキャップと細身のブラックデニムを合わせることで、よりすっきり感を強調。スポーティなスタジャンといえども、あくまで着こなしはシンプルで都会的に。これぞクリス流のスタジャンこなしの極意といえそう!?
 

 

photo by AFLO
上品さがまるで違う〈オーデマ ピゲ〉の新作はいつものアメカジに効くエレガントな日本限定ウォッチ!
SPONSORED
2022.09.25 NEW

上品さがまるで違う〈オーデマ ピゲ〉の新作は
いつものアメカジに効くエレガントな日本限定ウォッチ!

リラックスタイムに着たい〈ゼニア〉のカシミヤ!心地よい色と素材で大人の休日を!
SPONSORED
2022.09.24

リラックスタイムに着たい〈ゼニア〉のカシミヤ!
心地よい色と素材で大人の休日を!

センスのいいカラーアイテムを取り入れて、着こなしに磨きをかけたい秋。ならば、〈ゼニア〉が得意とする“オアジ カシミヤ”に注目を。〈ゼニア〉の拠点がある北イタリアの自然公園“オアジ ゼニア”にちなみ、その豊かな自然をイメージしたナチュラルな…

TAGS:   Fashion
玉木 宏が相棒に選ぶのは 〈ルイ・ヴィトン〉の1本!大人の男に似合う存在感のある名作時計!
SPONSORED
2022.09.24

玉木 宏が相棒に選ぶのは 〈ルイ・ヴィトン〉の1本!
大人の男に似合う存在感のある名作時計!

2002年に誕生するや瞬く間に時計業界に一大センセーションを巻き起こした“タンブール”。20周年を迎えた〈ルイ・ヴィトン〉のウォッチコレクションのシンボルともいえる名作を、俳優・玉木 宏が身にまとった。挑戦し続ける精悍な男の腕には、今なお…

大人の週末にぴったりな〈ヘルノ〉の1着!定番の着こなしが見違える格上アウター!
SPONSORED
2022.09.24

大人の週末にぴったりな〈ヘルノ〉の1着!
定番の着こなしが見違える格上アウター!

秋冬のお洒落を左右するのは、なんといってもアウターの存在感。シンプルなデニムとTシャツの着こなしでも、アウターひとつで格上に見せることができる。そこで注目したいのが、イタリアらしい洒落心と機能性が融合した〈ヘルノ〉の新作アウター。バリエー…

TAGS:   Fashion
身にまとうとハッピーな気分になれる〈ディーゼル〉の新作!遊び心ありのデニムで普段をもっと楽しく!
SPONSORED
2022.09.24

身にまとうとハッピーな気分になれる〈ディーゼル〉の新作!
遊び心ありのデニムで普段をもっと楽しく!

身近な存在のデニムだからこそ、ちょとした遊び心ひとつで印象が変わるもの。そこで注目したいのが、魅力的なアイテムが揃う〈ディーゼル〉の新作。得意とするデニムアイテムに、やりすぎにならない程度の絶妙なヒネリを効かせて個性的にアレンジ。いつもの…

〈フォッペ〉はリッチな見た目で装着感もいい!ラウンド中も手放せないフレキシブルなジュエリー
SPONSORED
2022.09.24

〈フォッペ〉はリッチな見た目で装着感もいい!
ラウンド中も手放せないフレキシブルなジュエリー

ラウンド中のスタイルは、どうしたってスポーティにりがち。でも、もう少し大人の色気や貫禄のあるゴルフコーデを楽しみたいって人も多いはず。そんな人なら、1929年から続くイタリアの老舗ジュエラー〈フォッぺ〉に注目。最新技術と熟練した職人技が生…

TAGS:   Fashion
エンジョイするときも本気のときも〈ラルフ ローレン〉で!秋のアメカジゴルファーはアスレジャー風でいく!
SPONSORED
2022.09.24

エンジョイするときも本気のときも〈ラルフ ローレン〉で!
秋のアメカジゴルファーはアスレジャー風でいく!

夏ゴルフと違って、コンディションのいい秋のゴルフは落ち着いた見た目でスマートにこなしたい。加えて、アクティブな印象と実際の動きやすさも欲しいところ。となると、ちょうどいいのが"アスレジャー"風のスタイル。カラーで大人っぽさを、スポーティな…

TAGS:   Fashion
ふたつの顔を持つ〈テーラーメイドアパレル〉!週末ゴルフは気分で着替えてお洒落にプレイ!
SPONSORED
2022.09.24

ふたつの顔を持つ〈テーラーメイドアパレル〉!
週末ゴルフは気分で着替えてお洒落にプレイ!

あなたのゴルフの楽しみ方は、仲間とわいわい楽しむエンジョイ型? それともスコアを追求するアスリート型? でも、意外にその日の気分やメンツで変わる“どっちも”型が多いんじゃない!? だったら、それに合わせてウエアだって着替えるのが正解。〈テ…

TAGS:   Fashion
センスの違いを見せつけるなら〈アー・ペー・セー ゴルフ〉!ひと味違う大人が選ぶのはゴルフの枠を超えたウエア!
SPONSORED
2022.09.24

センスの違いを見せつけるなら〈アー・ペー・セー ゴルフ〉!
ひと味違う大人が選ぶのはゴルフの枠を超えたウエア!

ゴルフウエアってなんだか派手すぎ!? 日頃からそう感じている人も多いかも。そんな中、高品質でベーシックなアイテム作りに定評のある〈アー・ペー・セー〉が、ついにゴルフウエアを発表。ターフ上に馴染むうえに、街使いもしやすそうなアイテムが豊富だ…

TAGS:   Fashion
過去と未来を融合した〈マンシングウェア〉!伝統と歴史を感じさせる進化したゴルフウエア!
SPONSORED
2022.09.24

過去と未来を融合した〈マンシングウェア〉!
伝統と歴史を感じさせる進化したゴルフウエア!

派手なコーデ提案が多いゴルフファッション。でもこの秋、〈マンシングウェア〉が一石を投じるかも!? 今シーズンは“トーン・オン・トーン”をベースに、クラシカルなデザインと快適機能素材を上手に融合させたアイテムが豊富。ほのかにレトロでいい雰囲…

TAGS:   Fashion
今シーズンの〈パーリーゲイツ〉は意外な色使いが新鮮!ゴルフの明るい未来を切り拓くのはもしかして“黒”!?
SPONSORED
2022.09.24

今シーズンの〈パーリーゲイツ〉は意外な色使いが新鮮!
ゴルフの明るい未来を切り拓くのはもしかして“黒”!?

これまでチャレンジングなデザインや柄で、ゴルフファッションの未知なるトレンドを切り拓いてきた〈パーリーゲイツ〉。そんなこのブランドが、今シーズン提案するのはなんと意外にも“黒”! ひょっとしてコレ、華やかさ全盛の近頃のゴルフファッションに…

TAGS:   Fashion
〈ピン アパレル〉のネイティブラインに注目!アクティブなゴルファーならアメリカンなスタイルで!
SPONSORED
2022.09.24

〈ピン アパレル〉のネイティブラインに注目!
アクティブなゴルファーならアメリカンなスタイルで!

アリゾナ生まれの〈ピン アパレル〉。その“ネイティブライン”のテーマは、“色で遊ぶ”。星条旗やネイティブ柄などアメリカンモチーフをゴルフウエアに投入して、アクティブでポップなスタイルを提案。アメカジ好きにササるデザインは、今シーズン注目を…

TAGS:   Fashion
〈Gステージ〉ならゴルフにもドライブにもうってつけ!楽ちんなのに上品なニットのセットアップ!
SPONSORED
2022.09.24

〈Gステージ〉ならゴルフにもドライブにもうってつけ!
楽ちんなのに上品なニットのセットアップ!

ゴルフ場のクラブハウスはドレスコードが厳しめ。行き帰りはジャケット姿が望ましいが、堅苦しい1着だと運転で疲れる。そこで頼りになるのが、〈Gステージ〉の“G-ゼロ”。重力を感じさせないニット素材のセットアップなら楽ちんで上品。アクティブ派に…

TAGS:   Fashion
ここぞのアウターは〈タトラス〉で選べば間違いなし!大人のフリースはちょっと差がつく1着で!
SPONSORED
2022.09.24

ここぞのアウターは〈タトラス〉で選べば間違いなし!
大人のフリースはちょっと差がつく1着で!

たとえ何着持っていても、シーズンごとについ買い足してしまうのがフリース。ところが、ワードローブを見返してみると、無地の定番色ばかりで新鮮さを感じられない。ならば、今期は〈タトラス〉が狙いめ。差のつく色柄や素材、ディテールを備えた1着を選べ…

TAGS:   Fashion
〈エドウイン〉の新作“503”で休日をアップデイト!大人の週末デニムはシーンで穿き分ける!
SPONSORED
2022.09.24

〈エドウイン〉の新作“503”で休日をアップデイト!
大人の週末デニムはシーンで穿き分ける!

生地感や味わいが好みのデニムに出会ったら、いつでもどこでも穿きたくなのがデニム好きの性分。ただ、いい年の大人がそれをやるのはいただけない。そこで頼りになるのが、映える場面が異なる3つのシルエットが揃った〈エドウイン〉の“503”。これを穿…

TAGS:   Fashion Denim
快適アウターをモダンに魅せる〈アルファタウリ〉。見映えする“機能服”なら 街歩きも気分がいい。
SPONSORED
2022.09.21

快適アウターをモダンに魅せる〈アルファタウリ〉。
見映えする“機能服”なら 街歩きも気分がいい。

今期のアウターはどんなものがいいのか? 見た目のよさはもちろんだが、やはり快適で機能的というキーワードは大事にしたい。〈アルファタウリ〉はファッションとテクノロジーの融合を掲げ、あのレッドブル社が設立したブランド。いずれのアウターも快適で…

TAGS:   Urban Safari Fashion
モダンに最適化された〈エドウイン〉“503”。ビジネス映えする王道デニムを知る。
SPONSORED
2022.09.21

モダンに最適化された〈エドウイン〉“503”。
ビジネス映えする王道デニムを知る。

生活スタイルの変化に寄り添い、その時代に合ったベーシックデニムであり続けてきた〈エドウイン〉の“503”。なかでも注目したいのは、現代的な着こなしや体型を分析し、より洗練されたストレートに生まれ変わったレギュラーフィット。変にカジュアル見…

【試乗】〈MINI〉JCW×スポーツトレーナー中野崇:スリルを求める人にぴったりなクルマがある!
SPONSORED
2022.09.08

【試乗】〈MINI〉JCW×スポーツトレーナー中野崇:スリルを求める人にぴったりなクルマがある!

日々競争社会で頑張っている人こそ息抜きが大事。となると、週末はのんびりと過ごす!? いやいや。実は、本当に求めているのは“心の解放”のはず。“なにもしない”もいいけれど、爽快でスリリングな体験を味わってこそ「英気を養える」ってこともある。…

映画『ブレット・トレイン』とパートナーシップを実現!知的でタフな大人の決め手は〈ポリス〉の黒縁メガネ!
SPONSORED
2022.09.05

映画『ブレット・トレイン』とパートナーシップを実現!
知的でタフな大人の決め手は〈ポリス〉の黒縁メガネ!

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ