Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2022.01.31


高級感と快適な空間を持つコンパクトSUV!――キャデラック XT4

フルサイズだけでなくコンパクトSUVも大人気。その注目株がアメ車らしいパワフルな走りと高級感を持つ〈キャデラック〉XT4。実力は想像以上!


[キャデラック XT4]
CADILLAC
XT4

高級感と快適な空間を持つコンパクトSUV!――キャデラック XT4いまや日々略語が氾濫している。近頃はサブスクやLPなんてワードを耳にする。SDGsもそうかな。流行りだからね、このへんは。そもそもパソコンやITなんてのもそうだし……。ただこうした略語はかなり前から使われている。落語研究会のことを“落研”というのもそうだし、“銀ブラ”なんかも。昭和からこうした略し方は使われていた。

略していう理由は名称が長いこともあるが、発音がしづらいこともある。今回紹介する〈キャデラック〉もそう。多くのアメリカ人は “キャディ”と略す。

アメリカ人が略すのはわからなくもない。キャデラックはそもそもフランス人の名前。北米をまだ新大陸と呼んでいた時代、モータータウンであるデトロイトエリアを開拓したフランス人貴族にちなんでつけられた名前だからだ。フランス語の発音は時として舌を噛みそうになる。そういえば、シボレーも同じ。フランス系スイス人の名前。なので、こちらは“シェビー”となる。

そんな〈キャデラック〉のエントリーモデルがこのXT4である。大統領専用車としてのビッグサルーンがイメージリーダーのブランドだが、いまやSUVラインナップのほうが充実している。サイズの小さい順からXT4、XT5、XT6となり、あのエスカレードがカテゴリの頂点に君臨するのだ。マーケットニーズにしっかり応えている。

ではXT4はどんなクルマなのか。ポジションはドイツ車でいうところの〈メルセデス・ベンツ〉GLCや〈BMW〉X3あたりとなる。サイズばかりでなく、価格設定もそれに近い。ドイツ系よりも標準装備が充実しているのが利点だ。

見どころは個性的なデザインだろう。ヘッドライト、リアテールライトともにLEDを巧みに使った個性豊かな表情を持つ。縦方向のライトが〈キャデラック〉のアイデンティティともいいたい。歴代モデルが採用してきた象徴的なデザインだ。

それじゃ伝統を守った仕上がりかといえばそうでもない。インテリアはモダンで、今どきさがたっぷりある。ラウンドしたダッシュボードがそんな感じだ。スイッチ類のレイアウトはかっこよく、どこか戦闘機のようにも見える。まさにアメリカらしいテイストといえる。

さらにいうと、FFパッケージのレイアウトながらセンターコンソールを強調するなど鋭い走りを匂わせる。そこは近年の〈キャデラック〉らしい。つまりXT4は走りの楽しいSUVなのである。

高級感と快適な空間を持つコンパクトSUV!――キャデラック XT4

ほかにもある!
このクルマの楽しみ方&使い方


スポーティな走りを匂わせるXT4のエンジンは2ℓ直4ターボが担う。特徴は低回転域からターボが効いてアクセルと加速のタイムラグを少なくしているところ。タービンをツインスクロールにしてそれを達成した。自然吸気ユニットに匹敵するリニアな加速がウリだ。しかも、それに組み合わされるのは9速AT。多段化されたギアボックスが、なめらかな走りだしを生むのはご想像のとおり。駆使すればスポーティに走れるし、そのまま高級感のあるスムースな走りを楽しむのもいいだろう。

高級感という面ではインテリアの造形は外せない。トリム表皮、本革シートなどに〈キャデラック〉ならではのクラフトマンシップが表現される。昔からこのブランドを見てきた者にとって十分な仕上がりといっていいだろう。自社初のコンパクトSUVとて、手を抜くところはない。

さらにいえば、XT4には3つのグレードがあるのだが、どれを選んでもボーズ・サラウンド・サウンド・システムが標準装備されているのは素晴らしい。13個のスピーカーシステムとアクティブノイズキャンセレーションが、上質なサウンドを届けてくれる。

実は〈キャデラック〉とボーズの関係は古く、’90年代から続く。車両開発の段階から技術者同士が話し合うのだから本格的だ。そんなところにもブランドのこだわりが感じられる一台である。

ココにもソソられる!


01 エンジン
高出力ながら高燃費も期待できちゃう!
高級感と快適な空間を持つコンパクトSUV!――キャデラック XT4最高出力230ps、最大トルク350Nmのエンジンは排ガスの低減と燃費向上を実現。高速道路を巡航するような低負荷時には2気筒で走る気筒休止システムが搭載されている。これとオートスタート/ストップ機構、多段ギアボックスで高燃費も期待できそう。

02 最新ナビゲーション
要するに使い勝手がいいってこと!
高級感と快適な空間を持つコンパクトSUV!――キャデラック XT4完全通信車載ナビ“クラウドストリーミングナビ”はトンネルなどGPSが測位できない場所も自律航法ができるシステム。ソフトバンクの運用する4G通信網を利用してそれを行う。地図更新は常時ストリーミングするので、更新する手間がないのもいい!

03 インテリア
ライバルよりお得感あり!
高級感と快適な空間を持つコンパクトSUV!――キャデラック XT4室内は質感も装備も高級。前後シートにシートヒーターを標準装備するほか、デュアルゾーンエアコン、空気イオン化&除菌効果付きの空調システムを備える。ハンズフリーパワーテールゲートも標準。このへんを鑑みるとアフォーダブルといいたい。

SPECIFICATIONS
キャデラック XT4(プラチナム)
●全長×全幅×全高:4605×1875×1625㎜
●ホイールベース:2775㎜
●エンジン:直列4気筒DOHCターボチャージャー付き
●総排気量:1997cc
●最高出力:230ps/5000rpm
●最大トルク:350Nm/1500-4000rpm
●トランスミッション:9速オートマチック
●車両重量:1780kg
●駆動方式:AWD
●乗車定員:5名
●価格:670万円

Information

●GMジャパン・カスタマー・センター
TEL:0120-711-276

雑誌『Safari』3月号 P216~217掲載

“ドライブは楽し!”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

文=九島事務所 text : Kushima Office
〈ジミー チュウ〉の香りが爽快派にウケている理由とは?
SPONSORED
2022.08.05

〈ジミー チュウ〉の香りが
爽快派にウケている理由とは?

仕事にも遊びにも全力で前向きな人は、自分らしいリフレッシュ法も心得ているもの。好きな本を読む、美味しいものを食べる、最近はサウナなども人気だろう。そのやり方は千差万別だが、なかでも手軽かつ効果抜群なのは“心地いい香りに包まれる”という方法…

TAGS:   Fashion
〈アウディ〉RS 3が都会派に選ばれる理由!
SPONSORED
2022.08.01

〈アウディ〉RS 3が都会派に選ばれる理由!

コンパクトで驚くほど速く、見た目もかなりいい。〈アウディ〉RS 3の魅力がそこにあるのは間違いない。ただしコレ、半分正解。確かに“RS”の名を冠するだけあって、息をのむようなパフォーマンスには心が躍り、精悍な見た目にもゾクゾクする。でも、…

TAGS:   Cars
クラフツマンシップが宿る〈コーチ〉の新作!大人のお洒落はバッグで印象が決まる!
SPONSORED
2022.07.29

クラフツマンシップが宿る〈コーチ〉の新作!
大人のお洒落はバッグで印象が決まる!

〈コーチ〉のバッグは、その佇まいからNYの香りが感じられ、手間と時間をかけたレザー製品にしか出せない風格が漂っている。新作のスポーツ カーフ コレクションもまさにそう。こんなバッグが似合う大人でありたい、と思わせてくれる秀作が豊富だ。しか…

TAGS:   Fashion
夏カジュアルに差をつける〈アルファ〉のイニシャルジュエリー!海上がりで断然映えるのはちょっと控えめなYG!
SPONSORED
2022.07.26

夏カジュアルに差をつける〈アルファ〉のイニシャルジュエリー!
海上がりで断然映えるのはちょっと控えめなYG!

素肌にパイルパーカ1枚、な~んて装いが海上がりのカラダには理想的。その胸元にさらりと加えたいのが、日灼け肌に映えるイエローゴールドのネックレス。とはいえ、これみよがしなトップはラフなカジュアルに似合わない。ならば、イニシャルジュエリーの〈…

TAGS:   Fashion
夏の日差しにも負けない〈オリス〉の新作ウォッチ!大人のTシャツ姿によく映えるあざやかカラーの腕時計!
SPONSORED
2022.07.25

夏の日差しにも負けない〈オリス〉の新作ウォッチ!
大人のTシャツ姿によく映えるあざやかカラーの腕時計!

高気圧が張り出し、ピーカンの青空。そんな日はTシャツが大人の男の正装だ。そして、そんな気取らない着こなしに必要になるのがさりげなく手元でリッチ感を添えるラグジュアリースポーツウォッチ! 時計としての真価を宿しながらもとびきりスタイリッシュ…

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ