Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2018.04.16


メルセデス・ベンツ E 220d ステーションワゴン アヴァンギャルド スポーツ

 今、輸入車業界において、ディーゼルエンジン車ブームが来ているの、知ってます? 現在、JAIA(日本自動車輸入組合)調べによれば、実にディーゼル乗用車は年間販売台数の2割を超える。その勢いは破竹といってもイイんです。さてここで、読者諸兄のトリビアネタのために、ちょっと社会派なエピソードを紹介したい。

ディーゼル車が増えている!
 

ほんの数年前まで、日本ではガソリンエンジンの乗用車しか販売が許されていなかったのはご存知のとおり。それはなぜかというと、現在日本に敷かれている排ガス規制が、世界トップクラスの厳しいモノだから。ディーゼルエンジンは構造上、ソレに適合させるのがとても困難だったため、なのだ。

しかし、現在はあらゆる環境対応技術が進化し、まさに黒船がごとく新生代の“クリーンディーゼル”搭載車がどかどかと海を越えてやって来ている。クリーンディーゼル車は、輸入車が必要とするハイオクガソリンよりもはるかに安価な“軽油”が燃料。そんなエコノミーな面と、豊かなトルクからもたらされるガソリン車にはない” 踏み心地“がウケにウケ、瞬く間にインテリジェントな選択肢として普及しているというワケ。

で、当時、時代の先陣を切って黒船となったのが、まさに世界のベンチマークである〈メルセデス・ベンツ〉。以降、同社は魅力的なディーゼル車を多くラインナップさせている。今回はそんな中からの1台をオススメしたい。〈メルセデス・ベンツ〉の中核を担うEクラスのワゴンバージョン、E 220 dステーションワゴンアヴァンギャルドスポーツだ。


 

NEXT ステーションワゴンの魅力とは?

2/2PAGE

 

サーフボードも楽勝で積載可能!

 「あのコンサバなEクラスなんて、『Safari』に似合わないんじゃない⁉」な~んて思うなかれ。セダンこそ、むしろSクラスよりも保守的なEクラスだけど、ステーションワゴンは印象一転。ルックスも、そして使い勝手の面からも断然ワイルドでかっこいいのだ。




〈メルセデス・ベンツ〉ならではの威厳と佇まいは全く犠牲にしていないのに、荷室は広々、シートアレンジも多彩。これなら海に山に、ギア満載で欲張りに出掛けられる。サーフボードだってお手のものだ。Eワゴンでサーフィンなんて、最高にクールじゃない⁉





やっぱり唸るのはEクラスの内装!

かと思えば内装は、「さすがEクラス!」な、硬質な世界観が展開される。最新のインフォテイメントは使い勝手はもちろんのこと、フォントも美しく、デザイン的にも優れている。室内の間接照明は好みの色に変更可能だし、なんと、車内を香りで満たすディフューザーも装備されていて、う〜ん、ロマンティック! 外装のワイルドさ×内装のエレガンス、まさに最高のギャップ萌えなのだ。







そして、なんと言っても最高なのが、ディーゼルエンジンからもたらされる圧巻の走りの楽しさ! 重量のあるボディをディーゼルエンジンのトルクがグイグイと押し出す。
ガソリン車にはない、えもいわれない魅惑的な加速感を是非体感してほしい。また、他メーカーのディーゼルエンジンをご存知の方ならさらに、〈メルセデス・ベンツ〉のディーゼルエンジンの圧巻の静粛性と制振性に驚くはずだ。これなら彼女と思い切って超ロングドライブだって苦じゃない。むしろどこまでも走りたくなっちゃうかも!

Information

●メルセデス・コール 
TEL:0120-190-610

文=今井優杏 text:Yuki Imai

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!スポーティな装いも柄を足せば都会的!
SPONSORED
2019.08.28

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!
スポーティな装いも柄を足せば都会的!

アクティブ派にとっては、動きやすくてとても便利なスポカジ。でも、本気な運動着との差が微妙すぎる場合、大の男が街で着るにはちょっとキツイのも事実。ということで、ひと味違う柄を足した〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作を。柄自体がさり…

TAGS:   Fashion
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.08.24

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!
SPONSORED
2019.08.24

〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!
秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!

大人の男が格上のお洒落を目指すなら、服以上に大切なのがバッグと靴の選び方。無難なものばかり選んではつまらないし、当然ヤンチャすぎてもいただけない。で、注目したいのが、この辺のバランスを上手に表現している〈トッズ〉の新作。大人らしい品格を備…

TAGS:   Fashion
“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!
SPONSORED
2019.08.24

“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉
毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!

ファッションがそうであるように、いまや時計もインフォーマルなスポラグがトレンドだ。だがそれもブランドの品格や高いクオリティが伴ってこそ。“オーヴァーシーズ”が男たちの熱い注目を集める理由もそこにある。仕事や遊びを知り尽くす“通”が憧れる風…

TAGS:   Watches
プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!
SPONSORED
2019.08.24

プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!
大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!

クリス・ヴァン・アッシュによるはじめてのコレクションとなる今シーズンの〈ベルルッティ〉。これまでのシックで男らしい意匠に、あざやかさや柔らかさが加わったアイテムが揃う。そんなブランドの新たな魅力を伝えるべく登場するのは、浦和レッズの槙野智…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!
SPONSORED
2019.08.24

〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!
“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!

まだまだ残暑は厳しいけど、少しずつ着こなしに秋気分を取り入れていきたい時季。そんなときに頼りになるのが、ロンTやパーカなどの長袖トップ。そう、海好き男の大好きなアイテムだけど、個性出しを狙うならやっぱりロゴに頼りたいところ。しかもそれがワ…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!
SPONSORED
2019.08.24

〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!
カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!

大人がカジュアルな服装のときに気をつけないといけないのが“品格”。いい年してあまりにラフすぎるとみっともなかったり、身だしなみがなっていないと思われてしまうことも。でも〈ポール・スミス〉ならその点は安心。カジュアルなアイテムであっても、ど…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!
SPONSORED
2019.08.24

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04
プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!

〈アメリカン・エキスプレス〉プラチナ・カードとともに過ごした、自分らしい最高の旅も帰国のとき。あとは急いでチェックアウトをして、空港のロビーで何時間も搭乗を待って……。いえいえ、プラチナ・カード会員向けプログラム“ファイン・ホテル・アンド…

TAGS:   Lifestyle
〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!
SPONSORED
2019.08.24

〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?
どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!

海と街を行き来するデュアルライフの本場・アメリカで生まれたコンパクトSUV。憧れのクルマではあるが、日本の道路事情的に厳しいかも……なんて諦めないでほしい。〈ジープ〉の“コンパス”なら、力強い走りのおかげで海までのクルーズも快適。それでい…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ