Safari Online

SEARCH

STAY&TRAVEL ステイ&トラベル

2021.04.18


【コスタリカ/パパガヨ半島】カシイヤ・パパガヨ

エコツーリズム先進国・コスタリカで注目を集めるリゾート、〈カシイヤ・パパガヨ〉。太平洋に面した123エーカーの半島を占有。2つのビーチに熱帯雨林など、大自然の只中にわずか7張のラグジュアリーなテントが点在している。


[カシイヤ・パパガヨ]
Kasiiya Papagayo

すべて天然建材を使い、手作業で建てられたテントは周囲に溶けこみ、環境への負荷のないゼロ・インパクトが目標。さらに電力はすべてソーラー発電、水道は敷地内の井戸水、クルマは電気自動車を採用。それでいてエコ一辺倒ではなく、リッチ感も確保。すべて広さ110㎡以上のスイートで、キングサイズのベッドやイン&アウトドアのシャワー、ラウンジチェアを置くテラスを配置。ビーチフロントとクリフトップの立地に分かれ、3タイプを用意している。このエコ&贅沢な仕様、2020年に建築関連の4つの賞を獲得したのも納得だ。

コスタリカを堪能させる秘策は、パーソナルサービスにも。空港に到着した瞬間から、専任の自動車ドライバーや、ガイドが滞在中の行動をサポート。また、無料のウェルネス&アドベンチャーメニューも多彩なラインナップ。日替わりのガイドトレッキングやサップ、ジャングルの上を滑走するジップラインなど、敷地内だけでも遊びきれないほど。ほかに有料の乗馬やサーフィンガイド、ディープシーフィッシングも手配可能。さらにスパキャビンでは、ヨガやカポエイラをアレンジしたエクササイズの楽しみも。

大自然をより深く幅広く体験したいなら、6日間のパッケージを。テノリオ川やアレナル火山、タバコン温泉などのプライベートガイドトリップが3回ついた、おトクなプランだ。スワヒリ語で“自分のペースで発見する”を意味する“カシイヤ”そのままに、プライベートな探検ツアーなど、コスタリカの自然に没入できる滞在ができそうだ。

スパは、オリジナルのエッセンシャルオイルを使用。シンギングボウルを使い、カラダと心の調和を図るメニューも

横になってくつろげる“サンセットラウンジ”は夕暮れに限らず、訪れたいパブリックエリア

ビーチフロントに立ち、緑に包まれる“レイジータートル”と名づけられたテント

半島にテントはわずか7張。コスタリカの自然を貸し切りに

オーガニックかつ地元の食材を使った郷土&インターナショナル料理を提供。食事は宿泊料に含まれる(お酒は別料金)

How to Reach?マイアミやヒューストンなど米国諸都市や、カナダのトロントから、ダニエル・オドゥベール国際空港(リベリア国際空港)へ。マイアミから約3時間、トロントからは約8時間。国際空港からは車で約40分。

こんな体験ができる!乾いた熱帯雨林やビーチサイドなど、リゾート内の周囲は多様な大自然。朝の空気の中、デッキに出て耳を澄ませば、カンムリサンジャクなどの鳥のさえずりが聞こえてくる。日替わりのハイキングでは、木の上で休憩するホエザルなど、野生動物との遭遇も。また12月は、日本ではほぼ見られないクロウミガメやオサガメの産卵シーズン。赤ちゃんガメの誕生に立ち合えるかも⁉ 動物たちの楽園コスタリカをたっぷり体感しよう。

Information

●Kasiiya Papagayo[カシイヤ・パパガヨ]
住所:7 km west of Diamante Eco Adventure Park, Guanacaste, Costa Rica
TEL:+1-800-467-0472
URL:https://www.kasiiya.com/
※新型コロナウイルスによる渡航制限に関しては、外務省ホームページにて最新の情報を確認してください。

雑誌『Safari』5月号 P216~217掲載

“海リゾート”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

文=古関千恵子
text : Chieko Koseki
〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!
SPONSORED
2022.06.23

〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!
色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!

爽やかな色や柄を取り入れて、大人の遊び心を表現したい初夏のカジュアル。そんな気分にぴったりなのが、個性的な色柄で魅せる〈ルイ・ヴィトン〉の新作コレクション。ストリートの感性をちりばめつつ、メゾンらしい技巧を凝らして大人っぽくもフレッシュに…

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!
SPONSORED
2022.06.23

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!
唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!

世界屈指のハイジュエラーの感性光る、スタイリッシュにしてアバンギャルドなモデルで時計界を席巻してきた〈ハリー・ウィンストン〉。そろそろコンサバな時計趣味から脱却し、自分らしさをアピールできる1本をモノにしたい人にとっては、まさに絶好の存在…

TAGS:   Fashion
ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!
SPONSORED
2022.06.23

ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、
都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!

これからの季節はTシャツや半袖シャツなど軽快な装いが多くなる。となると、自然と手元にある1本に視線が集まりやすくなってくるもの。で、そんな視線をさらに独占しそうなのが、〈ハミルトン〉の新作カーキ ネイビー オープンウォーター。アメリカ生ま…

TAGS:   Watches
いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!
SPONSORED
2022.06.23

いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!
夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!

いよいよ夏本番。アクティブな大人のテンションを上げてくれるのが海や空を彷彿とさせるブルーだ。そこで、注目してほしいのが〈ブローバ〉の腕時計。シックなサンレイと、深海を思わせるグラデーションダイヤルの2モデルは、紺JK、白T、デニムと相性抜…

TAGS:   Watches
堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!カジュアルが見違える品格ジュエリー!
SPONSORED
2022.06.23

堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!
カジュアルが見違える品格ジュエリー!

ストリートの感性を取り入れた初夏カジュアルは、大人なジュエリー使いで上品&クールにまとめたい。〈ティファニー〉の新作コレクションなら、そんな着こなしもさりげなく叶うはず。東京五輪スケートボード金メダリストの堀米雄斗が魅せる、軽やかなクロス…

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!海好き男の週末はターフ姿だって段違い!
SPONSORED
2022.06.21

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!
海好き男の週末はターフ姿だって段違い!

ゴルフ熱が高まる昨今、生粋の波乗り好きの中にもゴルフにハマる人が増えている。そんな“サーフ&ターフ”を実践するアクティブな男には、どんな格好がふさわしいか? それは海でもコース上でも心地よく着られて、さりげない遊び心で目立つ爽やかな1着。…

TAGS:   Fashion
〈オーデマ ピゲ〉が誇るアイコン“ロイヤル オーク”の魅力とは!?50周年を迎えた名作時計が大人を魅了し続ける理由!Part2
SPONSORED
2022.05.27

〈オーデマ ピゲ〉が誇るアイコン“ロイヤル オーク”の魅力とは!?
50周年を迎えた名作時計が大人を魅了し続ける理由!Part2

“ロイヤル オーク”が誕生し、50周年を迎えた。ラグジュアリースポーツの始祖と称えられ、基本スタイルは当時から変わることはない。多くのフォロワーが現れても憧憬は薄れるどころか、むしろ高まり、入手困難の状況が続く。ここでは誕生エピソードや革…

TAGS:   Watches Culture

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ