Safari Online

SEARCH

STAY&TRAVEL ステイ&トラベル

2021.02.24


【ドミニカ国/ポーツマス】シークレット・ベイ

カリブ海の島々の中でも広い国土を持ち、それでいて人口の少なさは指折り。そんな自然が見事なドミニカ国の北西に、〈シークレット・ベイ〉は佇む。海に突き出た岬と、その両サイドには、海からしかアプローチができないシークレットビーチとティベイビーチ。そして背後には、熱帯雨林。まさに秘密の入り江に展開するリゾートだ。


[シークレット・ベイ]]
Secret Bay

独立型のレジデンシャルスタイルのヴィラは、わずか11棟。4エーカーの敷地に点在し、それぞれに屋内&屋外の広いリビングルームとキッチン、そしてプランジプールが付く。献身的なバトラーと、すぐに駆けつけるコンシェルジュもスタンバイ。この細やかなサービスが、『トラベル+レジャー』誌の「ワールドベストアワード2020」ほか、数々の賞に輝き、“6ツ星”と呼ばれるゆえん。

5タイプのヴィラのうち、オーナーが「マイ・ドリームホーム」と胸を張るのが、“ザブコ・ハネムーンヴィラⅠ”。半島の突端に立つこのヴィラは、デッキテラスやプールから圧巻のカリブ海の眺望が広がる。特に夕暮れは思わず息を呑むほど。また、新しく加わった“ヒルサイド・ティー・フェイ・ヴィラ”は、密林からカリブ海、最高峰のディアブロタン山へと続く眺めが絵画のよう。

水の豊かな島なので、水量たっぷりの滝も見どころ。川辺へのハイキングや、カヤック、スノーケリングなどを通年楽しめる。世にも不思議な沸騰する湖・世界遺産のボイリングレイクへの登山や、時期によってはホエールウォッチングもOKだ。そんな大自然に癒される環境ながら、さらに安眠へと誘うプログラムも充実。南米の生分解性ラテックスフォームのマットレスに5種類の枕、2種類のアイピロー、そしてハーブティーも用意。深い眠りからの自然な目覚め、そんな気持ちいい朝が迎えられるはず。

オーナー自慢の“ザブコ・ハネムーンヴィラⅠ”。岬の突端にあり、パブリックエリアから離れたプライベート感あふれる。岬の両側には2つのビーチが

プライベートプールに浸かりながら、カリブ海を思う存分堪能できるのも“ザブコ・ハネムーンヴィラⅠ”

木々に包まれた“イランイランヴィラ”。約150㎡の広さがあり、ハンモックソファなど、くつろぎのインテリアが

眺めのいい、ヴィラ内の本格的なキッチン。漁師や農家、敷地内の畑など地元食材にこだわったレストランもエリア内に

ヴィラはドミニカのハードウッドなど、サスティナブルな建材を使用

How to Reach?米国、ヨーロッパからも直行便はなく、カリブ海の島で乗り継ぐ。プエルトリコのサンファン、アンティグア、バルバドスなどで乗り換え、ドミニカ北東部のマリゴット近くのダグラス・チャールズ空港へ。空港から陸路90分。

こんな体験ができる!右:敷地内の2カ所のビーチではカヤックやパドルボード、スノーケリングのレンタルも。ボートで少し走れば、ドミニカで最もロングなココナッツビーチへ。海底から泡がぽこぽこと湧き出てくるシャンパンリーフでのスノーケリングもドリーミンなユニーク体験。左:“カリブ海のネイチャーアイランド”と呼ばれるドミニカ。島には365本もの川が走り、緑に包まれた滝も多数。レベルに応じたハイキングをアレンジできる。

Information

●Secret Bay[シークレット・ベイ]
住所:Tibay, Portsmouth, Dominica
TEL:+1-767-445-4444
日本語での問い合わせ先:ルレ・エ・シャトー
TEL:0800-888-3326
URL:https://secretbay.dm/
※新型コロナウイルスによる渡航制限に関しては、外務省ホームページにて最新の情報を確認してください。

雑誌『Safari』3月号 P176~177掲載

“海リゾート”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

文=古関千恵子
text : Chieko Koseki
〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!
SPONSORED
2022.06.23

〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!
色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!

爽やかな色や柄を取り入れて、大人の遊び心を表現したい初夏のカジュアル。そんな気分にぴったりなのが、個性的な色柄で魅せる〈ルイ・ヴィトン〉の新作コレクション。ストリートの感性をちりばめつつ、メゾンらしい技巧を凝らして大人っぽくもフレッシュに…

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!
SPONSORED
2022.06.23

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!
唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!

世界屈指のハイジュエラーの感性光る、スタイリッシュにしてアバンギャルドなモデルで時計界を席巻してきた〈ハリー・ウィンストン〉。そろそろコンサバな時計趣味から脱却し、自分らしさをアピールできる1本をモノにしたい人にとっては、まさに絶好の存在…

TAGS:   Fashion
ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!
SPONSORED
2022.06.23

ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、
都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!

これからの季節はTシャツや半袖シャツなど軽快な装いが多くなる。となると、自然と手元にある1本に視線が集まりやすくなってくるもの。で、そんな視線をさらに独占しそうなのが、〈ハミルトン〉の新作カーキ ネイビー オープンウォーター。アメリカ生ま…

TAGS:   Watches
いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!
SPONSORED
2022.06.23

いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!
夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!

いよいよ夏本番。アクティブな大人のテンションを上げてくれるのが海や空を彷彿とさせるブルーだ。そこで、注目してほしいのが〈ブローバ〉の腕時計。シックなサンレイと、深海を思わせるグラデーションダイヤルの2モデルは、紺JK、白T、デニムと相性抜…

TAGS:   Watches
堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!カジュアルが見違える品格ジュエリー!
SPONSORED
2022.06.23

堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!
カジュアルが見違える品格ジュエリー!

ストリートの感性を取り入れた初夏カジュアルは、大人なジュエリー使いで上品&クールにまとめたい。〈ティファニー〉の新作コレクションなら、そんな着こなしもさりげなく叶うはず。東京五輪スケートボード金メダリストの堀米雄斗が魅せる、軽やかなクロス…

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!海好き男の週末はターフ姿だって段違い!
SPONSORED
2022.06.21

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!
海好き男の週末はターフ姿だって段違い!

ゴルフ熱が高まる昨今、生粋の波乗り好きの中にもゴルフにハマる人が増えている。そんな“サーフ&ターフ”を実践するアクティブな男には、どんな格好がふさわしいか? それは海でもコース上でも心地よく着られて、さりげない遊び心で目立つ爽やかな1着。…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ