Safari Online

SEARCH

HEALTH&BEAUTY ヘルス&ビューティ

2019.06.17


「シワや髪のパサつき。劣化の原因はUV !?」

無防備に日焼けをしてきたけれど、最近気になるシミやシワ、髪のパサつきの原因はもしや紫外線!? 人気ドクターのもとに駆けこむと、健康面にまで悪影響がある、と待ったナシの警告。男性美容研究家がセレクトしたコスメも味方にして、夏の紫外線をうまく乗り切りたい。


今月のカルテ
紫外線




今月のドクター
〈衣理クリニック表参道〉
片桐衣理院長

内科医として豊富な臨床経験を持ち、カラダの内側にも働きかける美のデザイン力に定評あり。幹細胞治療や再生医療にも積極的に取り組み、メスを使わない“総合アンチエイジングクリニック”の異名も。

●衣理クリニック表参道
住所:東京都港区北青山3-5-30 入来ビル4・5F
TEL:03-5786-1155(初診の方)

“UVケア”のための3つのアドバイス
1 日焼け止めは一年中使用する
2 適正な数値で使い分ける
3 肌だけではなく頭皮と髪も注意


――無防備に日差しを浴び続けると、肌が劣化するって本当ですか?

片桐 肌老化の原因の8割が紫外線。対策をしないとシミはもちろん、角質が厚くなってカサつき、シワの原因に。頬が下がって、将来たるみやすくもなります。さらに見た目だけじゃなく、免疫力が低下してナチュラルキラー細胞が働かなくなり、感染症やがんの原因にも。だから、男性でもUVケアは一年中必要です。

――曇りや冬、室内でも必要ですか?

片桐 紫外線には表皮に火傷を起こす紫外線B波と、真皮のDNAを破壊して肌老化を引き起こす紫外線A波があります。このA波は、ガラス越しや曇りの日、冬でも肌に届くので、UVケアは一年中欠かせません。選ぶときには、B波はSPFの数値、A波はPAの+の数をチェックすること。この数値をシーンに合わせて調整し、日常使いならSPF20、PA+++以上を目安に。ビーチならばSPF50、PA++++を選びましょう。

――ベタつくのが嫌なんですけど。

片桐 薄く塗ると効果が半減。たっぷり塗ることが大切です。Tゾーンや頬骨、あご先など、出っ張っている部分は特に日焼けしやすいので念入りに重ね塗りを。また、高い値だからと安心するのは禁物。汗やこすれで長時間持たないので、2〜3時間ごとに洗顔シートなどで一度落としてから、つけ直すのがベストです。

――髪にも紫外線は影響しますか?

片桐 もちろん! 頭皮も皮膚ですし、髪があっても隙間から紫外線は届いています。すると新陳代謝のリズムがくずれ、皮脂が毛穴に詰まったり、毛根にダメージを与えてコシがなくなったり、パサついたり。薄毛の心配も出てきますよ。

――それは怖い。肌も髪も出ている部分には紫外線対策が必要ということですね。

片桐 そこに気づくことが大事。今からケアするのでも遅くありませんよ。


高温多湿なシーンでも紫外線を隙間なくブロック!〈中央〉
気温40℃、湿度75%の環境にも耐える、日焼け止め。スーパーウォータープルーフで汗や水に強いのに、つけ心地は軽やか。石けんで落ちるのも嬉しい。SPF 50 +、PA++++。ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス70g 1500円(花王)※実勢価格は編集部調べ

紫外線から髪を守りつつ軽やかで潤いのある仕上がり〈右〉

アサイーやモリンガオイルをベースに、ドライヤーの熱などで毛髪内部のアミノ酸と結びつくガンマドコサラクトンを配合。紫外線ダメージが気になる髪を守ってくれる。ミントが効いたバニラの香りも心地よい。ヘアオイルミスト オンザビーチ 50㎖ 3500円(ウカ)


皮脂吸着成分配合でこれからの季節に活躍!〈左〉
国内最高スペックのUVブロック効果を備えながら、皮脂吸着成分配合でテカリや毛穴の目立ちも抑えるUVケア美容液。さらりとした感触。SPF 50 +、PA++++。クワトロボタニコボタニカル オイルコントロール&UVブロック 50g 2250円(リ・ブランディングジャパン)

Information

花王
TEL:0120-165-692

ウカ
TEL:03-5778-9074

リ・ブランディングジャパン
TEL:078-843-9981

雑誌『Safari』7月号 P229掲載

“コスメの記事をもっと読みたい人はコチラ!

写真=池田佳史 文=藤村 岳
photo : Yoshifumi Ikeda(BOIL)text : Gaku Fujimura

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!
SPONSORED
2019.11.26

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!

年に一度のスペシャルな日は目前。まだ彼女へのプレゼントに悩んでいる人も多いかと。だったら思い切って ペアアクセを狙うのもアリだけど、なんだか照れくさい……。いえいえ、モチーフをさりげな~く揃えるだけなら、 そんな心配は無用。しかもそれ…

TAGS:   Fashion
大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!
SPONSORED
2019.11.25

大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!
街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!

似たような服を着ていても、なんとな〜くまわりと違うというのがお洒落の極意。たとえば冬に大活躍する定番の黒ダウンも、街には街の、海には海の素材を選ぶことで、ぐっとこなれた印象になるって知っていた? そんな大人選びを実践するなら、頼りになるの…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!
SPONSORED
2019.11.25

〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!
彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!

普段はアクティブ派でも、彼女と部屋でまったり過ごす時間がぐっと増えるホリデーシーズン。そんなときセンスが問われるのが、ルームウエアのチョイス。これが安っぽくて部屋着感丸出しだと、ドン引きされるのがオチ。その点、〈ポール・スミス アンダーウ…

TAGS:   Fashion
ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!
SPONSORED
2019.11.25

ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!
格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!

フード付きのアイテムは、"子供っぽく見えそうだから敬遠している"、なんて大人は多いよう。でも、それは大きな間違い。ほら、コチラの写真の〈ベルルッティ〉のフーディをご覧あれ。どちらも大人の風格たっぷりで、小僧な雰囲気なんて微塵もなし! こん…

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!
SPONSORED
2019.11.26

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!
海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!

若造サーファーと同じようなスウェットパーカに物足りなさを感じるようになったら、アップデイトのタイミング。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注をかけたニットフリース仕立ての1着で差をつけてみては!? 後ろ姿でさりげに個性…

TAGS:   Fashion
冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!
SPONSORED
2019.11.25

冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!
ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!

冬の海アメカジは個性出しが難しい。よ~く考えてみて。アウターが必要ない時季ならロゴ入りトップでインパクトが出せるけど、アウターを羽織るとそれも台無し。でも大丈夫。そんなときはラフな前開けコーデでしっかり見える、センターロゴのスウェットやパ…

TAGS:   Fashion
正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!
SPONSORED
2019.11.25

正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!

ダウンのイメージをいい意味で裏切る上品なチェック柄が目を引くこの2着は、〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作。しかも、品格あふれるコーデに映えるコートは防水・防風性に優れ、カジュアルに合うブルゾンは色彩豊かなプリントが印象的。どち…

TAGS:   Fashion
タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!
SPONSORED
2019.11.25

タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!
見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!

たとえばデニムであっても、ストレッチを効かせることで穿き心地のよさを追求するように、“本物”であっても“快適さ”を犠牲にしないというのが、現代的な考え方になっている。それは時計も同じこと。審美性と機能性を併せ持ったタフウォッチは、最も今ど…

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ