Safari Online

SEARCH

HEALTH&BEAUTY ヘルス&ビューティ

2019.03.20


お悩み「海上がりの肌がこの頃カサカサする」

「あれ、なんだか去年と違う……」。海上がりの肌に変化を感じたなら、お手入れの転換期かも。解決法を求めて向かったのが、人気ドクターのクリニック。さらに先生のアドバイスをもとに、男性美容研究家がおすすめコスメをセレクト。第1回は、この頃気になる乾燥だ。


今月のカルテ
保湿




今月のドクター
〈松倉クリニック&メディカルスパ〉
松倉知之院長

ボトックスやレチノイン酸などをいち早く日本に導入するなど、結果の出る治療法で多くの支持を獲得。栄養学にも造詣が深く、独自の視点で薬だけに頼らない生活改善などの根本治療を提案している。

●松倉クリニック&メディカルスパ
住所:東京都渋谷区神宮前4-11-6
TEL:03-5414-3600

“保湿”のための3つのアドバイス
1 強い洗顔料で洗いすぎない
2 ヒアルロン酸は飲むより、塗る
3 糖は×、油は◎。食生活を改善


――――先生、海男の肌がカサつきやすいのは気のせいでしょうか?

松倉 
確かに海水の塩分で皮脂膜が取れやすくなって、乾燥がちになる人もいます。海水でカラダが冷えると体温も下がり免疫力が落ちるので、肌には過酷かも。

――肌荒れは加齢も関係しますか?

松倉 
40歳くらいから、代謝などすべての機能が落ちてきますからね。

――では、どうすれば?

松倉 
まず、顔の洗いすぎはNG。無駄に皮脂を落とすことほどバカげたことはない。私は日焼け止めを使ったときは石鹸で洗うけど、ほかはほとんど洗顔料を使いません。石鹸で洗うのはカラダも脇の下と陰部、足の指の間と足裏だけ

――それは徹底していますね!

松倉 
乾燥が気になるのであれば、朝と晩、ぬるま湯で洗えば十分です。そして、保湿は必須。オールインワンでもOKです。化粧品に含まれるヒアルロン酸やアミノ酸は分子が大きいので、飲むより塗るほうが膜になって守ってくれます。

――ほかに気をつけるべきことは?

松倉 
食生活が大切。現代人は糖質を取りすぎていて、これが乾燥をはじめ、カラダの中で様々なトラブルを起こす原因に。あと長生きホルモンと呼ばれるDHEAはコレステロールやアミノ酸が原料となりますが、これは食事で良質な油分を摂ることで作られます。油分をカットするのは間違いで、制限するべきは油よりも糖。また、タンパク質もとても大事で、鉄分やビタミンCと結びついて、皮膚の土台となるコラーゲンを作ります。手軽で栄養価の高い卵などはいいですね。

――ほかに必要な栄養素はありますか?

松倉 
水分を保つコンドロイチンやグルコサミンを摂取するのもいい。これは食事だけでなく、サプリメントにも頼るのがベター。肌荒れや乾燥を放っておかず、きちんと内外ともにケアしましょう。


ベタつかずモチモチ。極めて贅沢な保湿〈中央〉
しっかり潤い、ピタリと密着する保湿乳液。複合成分の働きで、乾燥による小ジワや、毛穴の開きを目立たなくする効果も。フォー メン デイリー モイスチャライザー 49 g 1万6000
円(トム フォード ビューティ)

ヒゲ剃り後にサッと馴染んで、潤う化粧水〈右〉

表面はベタつくのに内部は乾燥という矛盾を抱えた男性の肌特性にフォーカス。優しく爽やかな感触がいい。ニアウリ油や酒粕エキスなど天然由来成分97%配合。精油の香りに癒される。フォー・メン ジェントリングローション 100㎖ 5000円(スリー)

飛び抜けた高保湿力で潤いがずっと持続!〈左〉
話題のヒト型セラミド5種類や、保湿力の高いヒアルロン酸を配合した美容液は、もっちり肌を目指す人に最適。石油系界面活性剤や鉱物油、シリコンなどを使わない、こだわりの処方が頼もしい。モイスチャライジングセラム 50㎖ 4000円(エトヴォス)

Information

●トム フォード ビューティ
TEL:0570-003-770

●スリー
TEL:0120-898-003

●エトヴォス
TEL:0120-0477-80

雑誌Safari』4月号 P235掲載

“コスメの記事をもっと読みたい人はコチラ!

写真=池田佳史 文=藤村 岳
photo : Yoshifumi Ikeda(BOIL)
text : Gaku Fujimura
〈セイコー ガランテ〉の新作は美しくも大胆!宇宙が舞台の高級旅時計で、目指すは規格外の男!?
SPONSORED
2019.04.19

〈セイコー ガランテ〉の新作は美しくも大胆!
宇宙が舞台の高級旅時計で、目指すは規格外の男!?

人生を謳歌するには、常識という枠にとらわれてはいけない。たとえば世界中の空を旅していながらも、いずれはその翼を宇宙へ広げようと思いを巡らせる。そのくらい大きなスケールで物事を考えてこそ、人生の充実感を存分に味わえるというものだ。そして、そ…

TAGS:   Watches
新型〈アウディ〉A6アバントがあれば自由な週末が“価値ある時間”に変わる!
SPONSORED
2019.03.22

新型〈アウディ〉A6アバントがあれば
自由な週末が“価値ある時間”に変わる!

アクティブな大人の週末は多忙だ。大好きなサーフィンとゴルフ、どちらも少しでも上達したい。平日にはゆっくりできない買い物もしたいし、気になっていたギャラリーだってチェックしたい。そう、能ある大人は、好きなことに時間を費やしたほうが、英気を養…

TAGS:   Cars
アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!
SPONSORED
2019.03.25

アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!
“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!

いつまでも若々しくてアクティブな大人でいるためには、見た目の印象も大事!変に落ち着いた地味な服より、ナイロン使いのスポーティな服のほうがバイタリティあふれる魅力的な男に見えるはず。今季の〈ボス〉には個性的な柄だったり、部分使いだったり“ひ…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!
SPONSORED
2019.03.25

〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!
進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!

アクティブに過ごす休日の強い味方として、すかり定着している〈ディーゼル〉の“ジョグジーンズ”。こんなに動きやすいのに、スウェットにはないデニムならではの魅力を出せるパンツはほかにはないから当然かと。この春、それがちょっぴりイメチェンして進…

TAGS:   Fashion
個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?
SPONSORED
2019.03.25

個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!
差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?

Tシャツの上にさらりと羽織れるアウターが活躍するこの季節。いつもの着こなしとさりげなく差をつけたいなら、イタリア・ミラノ発の〈タトラス〉はハズせないところ。ひとクセあるデザインでありながら、しっかり大人に似合う。そんな絶妙バランスの1着が…

TAGS:   Fashion
〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!
SPONSORED
2019.03.26

〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!
こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!

そろそろワードローブに春の新作を加えたいタイミング。とはいえ、いつものラフなカジュアルでは代わり映えしないし、大人っぽくも見えない。ならば、素材からこだわってみるのもアリ⁉ 〈セオリー〉で展開する“クランチ”は、春夏を代表する麻にストレッ…

TAGS:   Fashion
王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!
SPONSORED
2019.03.25

王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!
春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!

気候的に過ごしやすいこの季節は、着る服もいつも以上にリラックスできるものが気分。ロゴパーカやマドラスチェックのシャツといった、かつてよく着ていた懐かしい服がぴったりかもしれない。そんな着慣れた定番服で、新鮮さも楽しむことができるのが、〈ト…

TAGS:   Fashion
元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!
SPONSORED
2019.03.25

元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!
思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!

都会的かつ男らしさがみなぎるルックスに、外出先であったら嬉しい機能を満載した〈トゥミ〉の新作バッグ。なかでも“アルファ ブラヴォ”と“タホ”は、磨きがかかった大人好みのデザインとスペックで人気のコレクション。現役のサッカー選手を引退した今…

TAGS:   Fashion Lifestyle
格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!
SPONSORED
2019.03.26

格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!
春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!

流行は目まぐるしく移り変わるけど、結局気づけば立ち返るのは原点の格好よさ。たとえば、爽やかなブルーデニムに黒、紺、白などの定番色の組み合わせがソレ。でも単に王道ではつまらない。そんなときに、ちょっと自分らしいスパイスを加えるなら遊びの効い…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!
SPONSORED
2019.03.25

〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!
カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!

シンプルになりがちな春カジュアルは、ロゴ入りトップを上手に使って個性を出したい。とはいえ、これみよがしなビッグロゴに頼りすぎて子供っぽく見えたり、着用シーンが限定されるのは本末転倒。その点〈ヴァンズ〉のトップなら、タイプによってロゴの入れ…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ