Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2021.06.17


派手さよりもアクセントがほしい! そんなときは“ライン入り”スニーカー!

シンプルな格好が多くなる夏は、手元や首元のアクセ使いがお洒落魅せの常套手段。でも、もうひとついい手があるのをご存知? それが足元にアクセントを効かすこと。といっても、エッジの効きすぎた派手スニーカーは、大人にとっては抵抗感があったりも……。そこで役立つのが、白スニベースの中にカラフルなブランドアイコンが際立つスニーカーだ。

白スニーカーといえば、合わせを選ばない万能選手。大人でこれが苦手という人は、まずいないだろう。で、今回集めたのは、そんな白スニに、ちょうどいい塩梅であざやかなカラーを施したスニーカー。白スニ本来のクリーンな表情が味わえるうえに、あざやかなブランドアイコンのおかげでアクセント効果は上々。しかも、服とスニーカーのカラーリンクコーデができれば、洒落感アップも期待できるってもの。では、実際にどんなスニーカーがあるのか、見ていこう! 

 

[ナイキ スポーツウェア]
NIKE SPORTSWEAR


“ナイキ チャレンジャーOG” 9900円(ナイキ スポーツウェア/ナイキ カスタマーサービス)

1970年代のランナーに愛された
オリジナルモデルを忠実に再現!

白地に真っ赤なスウッシュが映えるこちらは、1979年に発売された1足を忠実に再現したモデル。足幅調節が可能なジグザグのハトメパターンや、アッパーにスウェードとナイロン、メッシュの3種類の素材を使うという当時の斬新なアイデアはきちんとキープ。さらに足首へのフィットを快適にするパッドや、弾力性のあるミッドソールを備え、快適な履き心地を実現している。 

 

[ヴァンズ]
VANS

“スタイル36” 7700円(ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)

白ベースにカラフルラインで
スポーツマンのように爽やかに!

“オールドスクール”発売当初のデザインを再現した、“スタイル36”。白をベースにしたアッパーにあざやかなグリーンのサーフラインで、ご覧のとおり若々しく夏らしい印象。衝撃を和らげてくれる軽量なインソールのおかげで、足取りだって軽やかに。 

 

[ヴェジャ]
VEJA


“カンポ” 1万9800円(ヴェジャ/シードコーポレーション)

爽快なカラーリングに加えて
地球環境にもしっかり配慮!

ひまわりのような華やかイエローが目を引く“カンポ”は、とってもサスティナブルな1足。アッパーなどに使われるレザーは、クロムの使用を抑えた“ロークロムレザー”。アウトソールは南米・アマゾンで採取した天然ゴム製。さらにはシューレースもオーガニックコットンを使用と、環境に配慮した素材使いを徹底! 

 

[オニツカタイガー]
ONITSUKA TIGER


“アクロマウント”  1万6500円(オニツカタイガー/オニツカタイガージャパン お客様相談室)

懐かしいのは見た目だけ!
履き心地は最新技術で快適!

快晴の空を思わせる色合いで夏気分を盛り上げる“アクロマウント”。前足部は薄く、中足部からヒールにかけてボリューミーに仕上げた作りは、’70年代の陸上スパイクからインスピレーションを得てデザイン。ファブリック&レザーの組み合わせは、どこかレトロな雰囲気を放つ。一方で、インソールは“オーソライトX40“、踵には“フューズゲル”などという先進的なシステムを搭載することで、超快適に仕上げた。 

 

[ケー・スイス]
K・SWISS


“クラシック 88”  1万780円(ケー・スイス/ケー・スイス カスタマーセンター)

ディテールにこだわりを持った
爽快な見た目の王道モデル!

ブランドの顔ともいえる“クラシック 88”。発売当初はオールレザーのテニスコート用シューズとして発売されたが、そのデザインと作りのバランスのよさから、カジュアル使いでもお馴染みに。アッパーの伸びを防ぐサイドの5本ラインや、フィット感を高めるために登山靴からヒントを得たDリングなど、ディテールそれぞれにはちゃんと理由があったの、知ってた? どうりで履きやすいわけだ! 

 

Information

ナイキ カスタマーサービス
TEL:0120-6453-77

ヴァンズ ジャパン
TEL:03-3476-5624

シードコーポレーション
TEL:03-6709-9662

オニツカタイガージャパン お客様相談室
TEL:0120-504-630

ケー・スイス カスタマーセンター
TEL:0120-152-592

 

写真=丸益功紀 スタイリング=野上翔太 文=八木悠太
photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Showta Nogami  text : Yuta Yagi
大人が頼れるのはやっぱり〈ディーゼル〉!夏のTシャツに似合う主役級デニム!
SPONSORED
2021.07.21

大人が頼れるのはやっぱり〈ディーゼル〉!
夏のTシャツに似合う主役級デニム!

リラックスして過ごしたい週末は、Tシャツにデニムなんていうラフな着こなしが心地いい。でも、どうほかと違いを出すか? ここがお洒落の見せドコロ。で、やっぱり頼りになるのが〈ディーゼル〉の新作デニム。1本1本デザインに個性がちゃんとあるから、…

男心をくすぐるのは〈ティソ〉の骨太海時計!本格派ダイバーズでアクティブな夏を満喫する!
SPONSORED
2021.07.21

男心をくすぐるのは〈ティソ〉の骨太海時計!
本格派ダイバーズでアクティブな夏を満喫する!

本格的な夏に突入し、ダイバーズウォッチがひときわ活躍するシーズン。しかも本格機能を備えたものなら、鬼に金棒。“ティソ シースター コレクション”はまさにうってつけ。ダイバーズの伝統を受け継ぐ骨太な仕様に美しい文字盤を備えた才色兼備は、スポ…

TAGS:   Fashion Watches
新型Audi A3とともに郊外の美術館へ。建築とアートに魅せられる“静かで美しい”休日を。
SPONSORED
2021.06.30

新型Audi A3とともに郊外の美術館へ。
建築とアートに魅せられる“静かで美しい”休日を。

初夏の爽やかな気候に誘われて、気晴らしに出かけたい気分。さて、どこへ行こう? 自粛のライフスタイルも1年間の経験を積めば、注意すべきポイントもわかってくるものです。屋外で(できれば自然の中)、大声をあげる必要のない静かな環境などの条件を考…

〈ストレスレス〉のチェアは五郎丸 歩さんの特等席。“座る”で変わる、日常の風景。
SPONSORED
2021.06.30

〈ストレスレス〉のチェアは五郎丸 歩さんの特等席。
“座る”で変わる、日常の風景。

新しい生活様式の中、リモートワークはもちろん家で映画鑑賞やスポーツ観戦の機会が増え、“座る”という時間はこれまで以上に増えています。そんな時代だからこそ、極上の座り心地で心身を解放してくれるチェアがあれば、生活がより上質なものになるはずで…

オーダーシャツブランド〈ソルブ〉だからこそ作れた。“仕事Tシャツ”という新たな1枚。
SPONSORED
2021.06.30

オーダーシャツブランド〈ソルブ〉だからこそ作れた。
“仕事Tシャツ”という新たな1枚。

「出社の回数が減り、家で過ごす時間が長い生活が続いているせいで、どうも近頃時間の使い方にメリハリがなくなった」。“ニューノーマル”という言葉が叫ばれるようになってから、働く世代のこんな声をよく耳にします。確かに職場と家の境界はあいまいにな…

プロ仕様を手掛ける〈クレイジー〉で感動のゴルフ体験を。職人技のシャフトは飛距離が違う。
SPONSORED
2021.06.30

プロ仕様を手掛ける〈クレイジー〉で感動のゴルフ体験を。
職人技のシャフトは飛距離が違う。

密にならないスポーツとして、近頃ゴルフが人気です。いやいや前からやってるよという人も、案の定最近はじめてみたという人もいるでしょう。そんな玄人、素人問わずオススメなのが〈クレイジー〉。圧倒的飛距離を生むフルレングスカーボンシャフトで、高い…

TAGS:   Safari me time
〈バルザーリ〉が巷で“バズった”のにはワケがある。夏も快適、爽やかマスク。
SPONSORED
2021.06.30

〈バルザーリ〉が巷で“バズった”のにはワケがある。
夏も快適、爽やかマスク。

当たり前となったマスク生活。けれど、暑い夏のうっとうしさはなかなか慣れるものではありません。そんなとき、〈バルザーリ〉のマスクは強い味方。これまでに270万枚以上を売り上げた“バズった”マスクとしても有名な“バルマゼロ”はもともとアスリー…

速水もこみちさんの贅沢なオフ時間とは?気持ちを切り替えるスイッチはちょっと高級なビール“ザ・プレミアム・モルツ”です。
SPONSORED
2021.06.30

速水もこみちさんの贅沢なオフ時間とは?
気持ちを切り替えるスイッチはちょっと高級なビール“ザ・プレミアム・モルツ”です。

お家に帰って、よく冷えたビールをプシュッと開栓する瞬間、それまで張り詰めていた気持ちがほぐれ、寛ぎのオフタイムがスタートする。美味しいビールは、ときにそんな気持ちのスイッチのような役割も果たしてくれる。俳優の速水もこみちさんはそんなとき、…

〈ルシアン ペラフィネ〉と〈モラビト〉がコラボした存在感のあるレザー小物!スカルを相棒にして 大人の遊び心を刺激する!
SPONSORED
2021.06.28

〈ルシアン ペラフィネ〉と〈モラビト〉がコラボした存在感のあるレザー小物!
スカルを相棒にして 大人の遊び心を刺激する!

シンプルになりがちな夏カジュアルは、小物使いで違い出しするのが王道。なかでも品格ある存在感を出してくれるのが、ラグジュアリーなレザー小物。とくれば、スカルのアイコンでお馴染みの〈ルシアン ペラフィネ〉が、フランスの老舗高級レザーブランド〈…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ