Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2021.01.22

黒好きの気分転換に、
あえての“くすみカラーパンツ”が役に立つ!?

黒やグレーといったダークトーンは、大人コーデで大活躍する色。なかでも、みんながよくやるのが、黒ワントーンのコーデじゃない? スタイリッシュでスマートな雰囲気作りができるから、とっても頼れる鉄板コーデかと。でもその一方で、「オール黒もいいんだけど、たまには別の見せ方もしてみたいなぁ~」って考えている人もいるのでは? そんな人に、是非取り入れてもらいたいアイテムがある。それが“くすみカラーパンツ”!

いくら根っからの黒コーデ好きでも、長い冬の後半戦ともなると、ちょっとだけ気分を変えたくなるのも人情(?)というもの。そんなときに役立つのがカラーアイテムだ。とはいえ、あまりに印象の強い色だと着こなしが限られてしまうのがオチ。そこで、くすみカラーパンツの出番。コレ、黒とは真逆のニュアンスをたたえた優しい色だから、黒疲れした心にぴったり。それに、黒アウターと合わせてもチグハグになることもないし、かえって「春を先取りしてみた」って印象を振りまけるはず。となると? ホラ、気分転換にぴったりでしょ? もちろん、いっそのこと下のコーデのように、くすみパンツを主役にして冬コーデ全体を明るく仕上げてみる、な~んてのも面白いかも。




ダウンジャケット6万円(ネイタルデザイン×ナンガ/スキャターブレイン)、パンツ3万2000円(ピーティー トリノ デニム/PT ジャパン)、ネックポーチ1900円(ユニバーサルオーバーオール/ロングス)、スニーカー1万2000円(アディダス オリジナルス/アディダスお客様窓口)、その他はスタイリスト私物

気分まで明るくしてくれるのは
くすみ系カラーコーデ!


プルオーバータイプのベージュダウンを纏った、ワンマイルスタイル。もちろん黒パンツなどでも成立するコーデだけど、それをくすみオレンジにするだけで、印象がガラリ。写真のように、一気に気分がアップするような明るいコーデに。とはいえ、くすんでいるので、大人っぽさはキープできるのがいいところ。“黒ダウンにくすみパンツ”も合うけど、上のような“くすみパンツにくすみダウン”という、くすんだ色合わせも好相性。これも覚えておくといろいろと使える!

 

[RHC]
RHC



1万9000円(RHC/RHC ロンハーマン)

合わせるアイテムを選ばない
優秀なこなれ具合がポイント!


シンプルデザインのチノパンツは、縫い上げてから染めているので全体がとてもきれいな仕上がり。ウォッシュによるステッチのアタリや、ポケットのスレーキまで薄く染まっているのがその証拠。つまり、味たっぷりでこなれた表情が味わえる。腰まわりが深くゆったりしているので穿き心地がよく、肌触りも柔らか。くすんだピンクが優しげな雰囲気を作ってくれる。

 

[ロンハーマン]
RON HERMAN



3万6000円(ロンハーマン)

大人らしさを見せつける、
シンプルで実用的な1本!


ワイドなシルエット、生地感、色合い。どれをとってもユーティリティパンツを思わせる、骨太な表情。下ろしたてのミリタリーパンツのような濃いオリーブ色と違って、淡~く味のあるトーンに仕上がっているから、いろんなシーンにマッチしそう。大人カジュアルには使いやすい渋色なので、ジャケットを羽織ったデートなんかにもどう?

 

[レミ レリーフ]
REMI RELIEF



1万7800円(レミ レリーフ/ユナイト ナイン)

穿きこんだ歴史が味となり
スタイルにこなれ感をプラス!


9分丈のスラックスタイプの1本は、ドローコード付きの楽チンパンツ仕様。顔料を使って製品染めしたことで、穿きこむほどに豊かな表情を楽しめる。素材はテンセルコットンの混紡糸で、伸びやかでリラックスした穿き心地を堪能できるのが嬉しい。街にいながらも海を感じることができる色合いもポイント。

 

[ノンネイティブ]
NONNATIVE



2万1800円(ノンネイティブ/ベンダー)

さらり&伸びやかに穿ける
ストレスフリーなボトム!


ドライタッチのストレッチバックサテン素材を使った、ブランドの定番“ドゥエラジーンズ”の1本。かなり細身のシルエットだが、素材の特性に加えて膝裏にダーツを忍ばせた立体的な作りによって、窮屈さなく穿くことができる。丸みのある特徴的なヒップポケットのおかげで、後ろ姿だって美しい!

 

[ピーティー トリノ デニム]
PT TORINO DENIM


3万2000円(ピーティー トリノ デニム/PT ジャパン)

絶妙なトーンでスタイルに
華やかさを添えてくれる!


スマートな穿き姿をお望みなら、股上が深くスリムなシルエットで設計した“ソウル”がオススメ。ウォッシュをかけて独特のアタリを生み出すことで、穿きこんだかのようなヴィンテージ感をたっぷりと演出してくれる。ストレッチ素材を混紡しているから、もちろん穿き心地だって優秀。

 

[ヤヌーク]
YANUK



2万6000円(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)

ボトムのすっきり見せに
ちょうどいいシルエット!


長年愛されてきた人気のモデルが、シルエットを変えて“ヴィンセントⅡ”としてリニューアル。こちらの特徴は股上をやや深めに設計し、腰まわりにゆとりを与え、ラフな雰囲気で穿けるように進化したところ。強めに色落ちさせた淡いトーンの表情が、冬から春にかけてのスタイルによく似合う。

 

Information

●アディダスお客様窓口
TEL:0570-033-033

●RHC ロンハーマン
TEL:0120-008-752

●カイタックインターナショナル
TEL:03-5722-3684

●スキャターブレイン
TEL:03-5300-8164

●PT ジャパン
TEL:03-5485-0058

●ベンダー
TEL:03-6452-3072

●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

●ロングス
TEL:06-4707-7707

●ロンハーマン
TEL:0120-008-752

写真=丸益功紀 スタイリング=浅井秀規 文=八木悠太
photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Hidenori Asai  text : Yuta Yagi

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉
SPONSORED
2021.02.25

〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!
今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉

クルマ社会にも“サステイナブル”の動きが目立ち、各メーカーが競って電動化技術を開発中の昨今。そんな中、2013年に〈三菱自動車〉がいち早く投入したのが、プラグインハイブリッドシステム“PHEV”だ。しかもこの“PHEV”を採用した、アクテ…

TAGS:   Cars Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ