Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2023.01.02

大人は脚のラインが重要! 
デニムブランドが誇る、 美脚に特化したモデル6選!

このところデニムの人気がハンパなく高い。そんなこともあってか、流行の移り変わりも早く、様々なタイプのデニムがお目見えしている。といっても、やはり大人が穿くデニムに“美脚”というポイントはハズせない。ジャケットなどきちんとしたスタイルにデニムを合わせる機会が多くなったからなおさらだ。というわけで、ここではシルエットを計算尽くして設計した美脚デニムにご注目してみた!

デニムで美脚というと、細く見せるシルエットを想像しがちだけど、それって実はもともと足がきれいな人でないと難しい。そうでないなら逆に足が太く見えてしまう恐れもあるから要注意。で、真の美脚を手に入れるなら、シルエットの妙でスラッとしたボトムを作れる次の6本をチェック。リラックスしたパーカスタイルも品格ジャケット姿も、どんなコーデもかっこよく見えるはず。 

 

美脚デニム
01
[ディーゼル]
DIESEL

“D-ストラクト”4万9500円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)

ムチムチな足とおさらば
きれいなラインは膝下に影響あり!

美しいテイパードが特徴の人気モデルD-ストラクト。細身できれいなシルエットなのはもちろんだが、膝下からは素直にすとんと落ちたラインを描く。さらにはジョグジーンズタイプゆえに伸縮性抜群。大人にふさわしいフィットした細さが、脚を美しく見せてくれる。 

 

美脚デニム
02
[リーバイス]
LEVI’S

“510”1万3200円(リーバイス/リーバイ・ストラウス ジャパン)

くるぶしが隠れる丈感の
ノークッションで履きたい!

ブランドの中では強くテイパードしたスキニーとしてカテゴライズされているが、無理に細くしたスキニーとはひと味違う。腿から裾にかけて自然なラインを描くから、すっきりとした印象が段違い。また、ほかのモデルに比べてバックポケットの位置を少し高めに設計。ヒップアップして見えることも、美脚効果に繋がっている。 

 

美脚デニム
03
[デンハム]
DENHAM

“レイザー”4万6200円(デンハム/デンハム・ジャパン)

ドレススタイルの美しさを
デニムで表現した名作!

元々テイラーのノウハウを培ってきたデザイナーが手掛けるブランド。なかでもこだわりのテイパードシルエットを実現した1本がレイザー。美脚を念頭において設計されたモデルだ。登場したてのころは、膝裏や足首裏あたりにダーツを入れてシルエットを調整していたが、現在はよりクリーンに見えるようにシルエットの妙で調整している。 

 

美脚デニム
04
[レッドカード トーキョー]
RED CARD TOKYO

“ブラザー”2万900円(レッドカード トーキョー/ゲストリスト)

脚の内側のラインにこだわり
美脚見せを追求した1本

ブランドの中でもっとも人気があるモデル、リズムの進化版。美脚デニムといっても細く見せるために脚のラインに沿ったカッティングではない。テイパード具合を微調整することで、脚の内側のラインが真っ直ぐ見えるように設計。穿いたときにすっきり美しく見えることで、美脚な印象を抱くように作られている。 

 

美脚デニム
05
[アントレ アミ]
ENTRE AMIS

2万9700円(アントレ アミ/八木通商)

パンツ専業ならではの設計力で
すっきりシルエットを獲得!

2007年からイタリア・ナポリのパンツ専業メーカーが手掛け、美脚デニムが脚光を浴びる前からテーマのひとつとして提案し続けているブランド。膝下からぐっとテイパードするシルエットで、たとえば32インチのワイズに対して、裾幅17センチ&9分丈という、ブランド独自の黄金比を持つ。ジャストサイズを選べばダボつきのいっさいない、すっきりとしたシルエットを獲得できる。 

 

美脚デニム
06
[トラマロッサ]
TRAMAROSSA

“レオナルドスリム”4万2900円(トラマロッサ/三喜商事)

アイコニックなディテールで
かっちりトートを小粋に格上げ

ジャケットスタイルに合わせることを考え作られているデニムのため、基本的にすべてが美脚デニム。ドレスパンツのディテールであるベルトループを採用したり、ステッチやフロントボタン、リベットを生地と同色のネイビーで統一し、エレガント見えに余念がない。大人らしさを見せつけるなら、この1本で。 

 

Information

●ゲストリスト
TEL:03-6869-6670

●三喜商事
TEL:03-3470-8232

●ディーゼル ジャパン
TEL:0120-55-1978

●デンハム・ジャパン
TEL:03-3496-1086

●八木通商
TEL:03-6809-2183

●リーバイ・ストラウス ジャパン
TEL:0120-099-501

写真=丸益功紀 スタイリング=田川 匠 文=八木悠太
photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Takumi Tagawa(remix) text:Yuta Yagi

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ