Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2022.12.08


【ダウン】大人は遊び心が大切! リッチなご威光と個性が光るダウンが人気!

そろそろダウン選びにも本腰を入れたいシーズン。とはいえアクティブな大人なら、ベーシックなダウンはすでに持っているはず。だったら今期のダウンは、ちょっとひねりの効いたタイプがいいかも!? たとえばお目立ちするけど品のよさを漂わせていたり、意外な素材使いだったり。「それどこの?」って注目されるようなモノがベスト。

なぜって、ただ個性的なデザインというだけでは小僧っぽく見えてしまったり、下手すると若作り感が出てしまうことも。とはいえシックすぎても面白みがない。だからこそリッチな存在感と個性のバランスが取れた、遊び心を感じるタイプがおすすめってワケ。早速、そんな大人のお洒落心をくすぐるダウン5選をご覧あれ! 

 

[グッチ]
GUCCI

44万5500円(グッチ/グッチ ジャパン クライアントサービス)

クラシカルなGGパターンを
メリハリのある切り替えで刷新!

レトロモダンな表情が光る、“GGキャンバス”素材で仕立てたグースダウンジャケット。このGGパターンは、クラシカルな“ディアマンテ パターン”を進化させたもの。ブランドの歴史を感じさせるモチーフに、ネイビーのファブリックをあしらい、コントラストを効かせたラグジュアリースポーティなスタイルを実現している。 

 

[セリーヌ オム バイ エディ・スリマン]
CELINE HOMME BY HEDI SLIMANE

予定価格34万6500円(セリーヌ オム バイ エディ・スリマン/セリーヌ ジャパン)

ユース・カルチャーを体現した
今どき感を存分に放つ1着

オーバーサイズ気味のシルエットに加え、エッジの効いたカモフラプリントも、今期コレクションのメインシルエットのひとつ、“E-BOY SKATER”にインスパイアされたもの。内側にも別色のカモフラ柄を配した遊びのあるデザインが、まさに大人のストリートウエアといった雰囲気。左胸には控えめにロゴが入っており、そのさりげなさもまたスタイリッシュ! 

 

[ロエベ]
LOEWE

18万7000円(ロエベ/ロエベ ジャパン クライアントサービス)

あったかパデッドJKで
冬デニムコーデをアップデート!

さっと羽織れるデニジャケを、真冬でも着られるパデッドジャケットに仕立てた、デニム好きには垂涎もの! 今年らしいルーズフィットのシルエットに、しっかりと色落ちした爽やかなブルーで、リラックス感のある着こなしが楽しめる。どんなアイテムとも合わせやすいため、モノトーンコーデにプラスして軽やかさを出したり、冬のデニム・オン・デニムに新鮮な表情を添えるというのもおすすめ。 

 

 [ジル サンダー+]
JIL SANDER+

32万7800円(ジル サンダー+ バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー/ジルサンダージャパン)

ボリューム感たっぷり!
今年顔の2WAYジャケット

オーバーサイズにざっくりとしたキルティングで、ボリュームを出したこちらのジャケット、実は袖を外せる2WAY仕様。ゆったりダウンJKにも、ストンとしたシルエットのダウンベストとしても、2通りに着こなせるとあってアウターにもレイヤードにも大活躍。また明るめのブラウンカラーは、ダークトーンが増えがちな冬カジュアルの中で、軽快な印象をアピールできる。まさに普段の着こなしをアップデートするにはうってつけ。 

 

[ブルネロ クチネリ]
BRUNELLO CUCINELLI

74万8000円(ブルネロ クチネリ/ブルネロ クチネリ ジャパン)

贅沢素材のコーデュロイで魅せる
シックなウォーム感がお見事!

コットンとカシミヤによる細畝コーデュロイを使った、スマートフォルムのダウンジャケット。光によって見え方が変わるニュアンスのある風合いを、グレーのリブニットでスポーティなアクセントをプラスして今年らしい表情にまとめている。薄手でボリュームは控えめ、さらに落ち着いた雰囲気とくれば、ジャケットやニットなど、上品なアイテムと重ねるにも最適。 

 

Information

●グッチ ジャパン クライアントサービス
TEL:0120-99-2177

●ジルサンダージャパン
TEL:0120-919-256

●セリーヌ ジャパン
TEL:03-5414-1401

●ブルネロ クチネリ ジャパン
TEL:03-5276-8300

●ロエベ ジャパン クライアントサービス
TEL:03-6215-6116

写真=丸益功紀 スタイリング=田川 匠 文=前田聡美
photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Takumi Tagawa(remix) text :Satomi Maeda
町田啓太が体感した〈Audi〉A3の魅力とは!?
SPONSORED
2024.02.29 NEW

町田啓太が体感した
〈Audi〉A3の魅力とは!?

エモーショナルな佇まいと先進の装備で人気を博す〈Audi〉A3を、今をときめく町田啓太さんがインプレッション! 意外にも免許取得以来一度も自分のクルマを所有したことがないそうだが、〈Audi〉が誇るプレミアムコンパクトは、彼の琴線に大いに…

TAGS:   Cars
品があって洒落感が出る〈ヘルノ〉の新作!大人の余裕は春アウターで決まる!
SPONSORED
2024.02.24

品があって洒落感が出る〈ヘルノ〉の新作!
大人の余裕は春アウターで決まる!

分厚い冬アウターを脱ぎ捨てて、身も心も軽やかになるこの季節。でもだからこそ気を抜かずに、しっかり大人の品格を意識して春アウターを選びたい。そこで注目したいのが〈ヘルノ〉の新作。品があって洒落ているうえ、ほどよくトレンドを加えた格上の1着が…

TAGS:   Fashion
槙野智章が着る〈ディーゼル〉の春スタイル!ラフなデニム姿こそアクティブ派の正装!
SPONSORED
2024.02.24

槙野智章が着る〈ディーゼル〉の春スタイル!
ラフなデニム姿こそアクティブ派の正装!

サッカー日本代表選手として活躍し、引退後も精悍なルックスと軽快なキャラクターでメディアを賑わす槙野智章。アクティブ派としての印象も強いだけに、ラフなスタイルがよく似合う。カジュアルなお洒落の定番、デニムアイテムに〈ディーゼル〉らしい現代的…

TAGS:   Fashion Denim
大人に似合う1着は〈タトラス〉にあり!海で差がつく映えるアウター
SPONSORED
2024.02.24

大人に似合う1着は〈タトラス〉にあり!
海で差がつく映えるアウター

少しずつ暖かくなってきて、週末のビーチ通いが待ち遠しくなる季節。海に映えるデザインで、サッと羽織れる春アウターがあれば、これほど心強いことはないのでは? であれば、チェックすべきは〈タトラス〉の新作。素材、デザイン、機能性のすべてを満たす…

TAGS:   Fashion
〈ルイ・ヴィトン〉のファッションショーに初参加!【密着】金メダリスト堀米雄斗が体験したこと!
SPONSORED
2024.02.06

〈ルイ・ヴィトン〉のファッションショーに初参加!
【密着】金メダリスト堀米雄斗が体験したこと!

さる1月16日(木) 、パリにて開催された〈ルイ・ヴィトン〉2024 メンズ・ファッションショー。メンズ クリエイティブ・ディレクター ファレル・ウィリアムスが手掛けるショーとしては、2023年6月のパリ、11月30日の香港に続き3回め。…

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ