Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2019.04.11


T クロスには 求めるものがすべてある⁉

思い立ったが吉日って言葉がある。思いついたときにスグに行動に移せる機動力や瞬発力こそが、ときにチャンスを掴むってこと。それに、気づいている人は多いんじゃない? 少し前には多動力なんて言葉までもが登場したし、ますます“尻軽男”(いい意味で!)は時代の風に乗って行きそう!



と、そんなコトはわかっちゃいるけど「長年染みついた怠けグセを拭い去ることって、なかなか難しいんだよな〜」な〜んてお嘆きのアナタ。新元号を迎えるに当たって、キビキビ動ける自分に変わってみない?

だったら、乗り出しが億劫にならないコンパクトさを持ち、お出かけ気分を高揚させてくれる“スモールSUV”を選んで、自分のブーストを上げてみるのはいかが? そして、そんなアナタにうってつけ、2019年内から2020年にかかるあたりに、とっておきのクルマが日本にも導入されそうだ。それが〈フォルクスワーゲン〉T クロス。
 

 
 

NEXT 小粒なくせにキャラ立ち顔!

2/4PAGE

小粒なくせにキャラ立ち顔!


ボディサイズは全長4108×全幅1760×全高1584mm。そう、昨年日本にも導入された、新型ポロをベースにしたSUVということになる。ポロに比べれば54mm長く、138mm背高。数字にすればごくわずかな違いだけれど、ご覧のとおりキャラの違いは一目瞭然だ。
 

 
同社SUVラインナップの例に漏れず、アタマに“T”を冠するだけあって、ヘッドライトを一体化した横基調のラジエターグリルや、強めのキャラクターラインでコンパクトながらにSUVらしさを存分にまとっている。注目はリアデザイン。リアエンドの横幅いっぱいにズバッと1本ブラックトリムフレームのリフレクターバンドが貫くという、アイコニックなものになっている。これを左右で受け止める左右リアライトも凝ったデザイン。夕暮れから夜あたり、暗くなってからも存在感を示しそうな出で立ちだ。むろん、これらはポロにさえも与えられない、T クロスだけの個性となる。
 

NEXT 使い勝手のよさが走りに出る!

3/4PAGE

使い勝手のよさが走りに出る!


日本導入が予想さるエンジンは115psの1.0ℓターボTSIエンジンに7速DSGを組み合わせたもの。試乗してみると、高速道路でもワインディングでも、非力感は微塵もない。しかし、ターボを駆使して瞬発的なトルクを感じさせる、というような不自然な性格のモノではなく、どちらかといえば燃費にもほどよく貢献してくれそうなマイルドなパワーバンド。アクセル踏力に対して敏感すぎないから、日常での使い勝手のよさが光りそう。
 

 
さらに感激したのは、〈フォルクスワーゲン〉らしい剛性感。スモールセグメントでも上位グレードのソレと変わらず、カンプナキまでに統一されたカッチリさなのだ。これがあるからサスペンションの滑らかさがさらに生きてくる、という好循環。ボディサイズからは想像できないくらいのストローク量で、深いコーナーも浅いコーナーも、正しいロールできっちりと揺れを収束させる。段差を超えるときなんて拍手モノ。リアタイヤの跳ねもよじれも感じさせず、キレイにストンと身を立て直すんだから、お見事。



さらにこれまで上位モデルにしか設定されていなかったドライバー・アシスタンスも搭載される予定。個人的にはポロよりこっちのほうが好みかも。是非期待して!
 

NEXT 気になるスペックは?

4/4PAGE

 
★DATA〈フォルクスワーゲン〉T クロス
●全長×全幅×全高:4108×1760×1584mm
●エンジン:1.0ℓ3気筒TSI
●最高出力:70kW(95PS)/5500rpm、または85kW(115PS)/5500rpm
●最大トルク:175Nm/2000~3500rpm
●トランスミッション:5速MT(95PSエンジン)、6速MTまたは7速DSG(115PSエンジン)
●駆動方式:前輪駆動

※スペックはドイツ販売モデルのもの。日本では仕様変更の可能性があります。
 

 

Information

●フォルクスワーゲンカスタマーセンター
TEL:0120-993-199

文=今井優杏 text:Yuki Imai

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!スポーティな装いも柄を足せば都会的!
SPONSORED
2019.08.28

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!
スポーティな装いも柄を足せば都会的!

アクティブ派にとっては、動きやすくてとても便利なスポカジ。でも、本気な運動着との差が微妙すぎる場合、大の男が街で着るにはちょっとキツイのも事実。ということで、ひと味違う柄を足した〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作を。柄自体がさり…

TAGS:   Fashion
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.08.24

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!
SPONSORED
2019.08.24

〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!
秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!

大人の男が格上のお洒落を目指すなら、服以上に大切なのがバッグと靴の選び方。無難なものばかり選んではつまらないし、当然ヤンチャすぎてもいただけない。で、注目したいのが、この辺のバランスを上手に表現している〈トッズ〉の新作。大人らしい品格を備…

TAGS:   Fashion
“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!
SPONSORED
2019.08.24

“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉
毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!

ファッションがそうであるように、いまや時計もインフォーマルなスポラグがトレンドだ。だがそれもブランドの品格や高いクオリティが伴ってこそ。“オーヴァーシーズ”が男たちの熱い注目を集める理由もそこにある。仕事や遊びを知り尽くす“通”が憧れる風…

TAGS:   Watches
プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!
SPONSORED
2019.08.24

プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!
大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!

クリス・ヴァン・アッシュによるはじめてのコレクションとなる今シーズンの〈ベルルッティ〉。これまでのシックで男らしい意匠に、あざやかさや柔らかさが加わったアイテムが揃う。そんなブランドの新たな魅力を伝えるべく登場するのは、浦和レッズの槙野智…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!
SPONSORED
2019.08.24

〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!
“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!

まだまだ残暑は厳しいけど、少しずつ着こなしに秋気分を取り入れていきたい時季。そんなときに頼りになるのが、ロンTやパーカなどの長袖トップ。そう、海好き男の大好きなアイテムだけど、個性出しを狙うならやっぱりロゴに頼りたいところ。しかもそれがワ…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!
SPONSORED
2019.08.24

〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!
カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!

大人がカジュアルな服装のときに気をつけないといけないのが“品格”。いい年してあまりにラフすぎるとみっともなかったり、身だしなみがなっていないと思われてしまうことも。でも〈ポール・スミス〉ならその点は安心。カジュアルなアイテムであっても、ど…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!
SPONSORED
2019.08.24

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04
プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!

〈アメリカン・エキスプレス〉プラチナ・カードとともに過ごした、自分らしい最高の旅も帰国のとき。あとは急いでチェックアウトをして、空港のロビーで何時間も搭乗を待って……。いえいえ、プラチナ・カード会員向けプログラム“ファイン・ホテル・アンド…

TAGS:   Lifestyle
〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!
SPONSORED
2019.08.24

〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?
どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!

海と街を行き来するデュアルライフの本場・アメリカで生まれたコンパクトSUV。憧れのクルマではあるが、日本の道路事情的に厳しいかも……なんて諦めないでほしい。〈ジープ〉の“コンパス”なら、力強い走りのおかげで海までのクルーズも快適。それでい…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ