Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2018.09.20


〈メルセデス・ベンツ〉CLS

スポーティ? エレガント? それとも貞淑? はたまた堅実さ? クルマ選びにおける要求は、本命の彼女に求めるイメージにも似て、どれも捨てがたいものばかり。上品であってほしいんだけど、かといってエイジング(?)しすぎていなくて……となると、その選択肢は困難を極めてしまう。あ~、理想のクルマ選びってホント悩ましい! では、そんな悩めるアナタにこんな贅沢な1台はどう? それが7年ぶりにフルモデルチェンジを果たした〈メルセデス・ベンツ〉CLS!



CLSは“4ドアクーペ”という新しいカテゴリーを開拓したモデル。
ルーフラインはリアエンドに向けて強く傾斜するエレガントなクーペスタイル。
なのに、4枚のドアを持ち、セダンの快適性と機能性を兼ね備える。まるでこれまでのクルマづくりの常識を覆すかのようなパッケージは、2004年の初代モデルの登場以降瞬く間に人気に。今では他メーカーも参入するセグメントに成長した、というのは有名な話だ。






 

NEXT 流麗さに加えて迫力もたっぷり!

2/5PAGE

 

流麗さに加えて迫力もたっぷり!

今回のフルモデルチェンジではまたまたボディが拡大され、全長5000mm×全幅1895mm×全高1425mmという、実に威風堂々たるたっぷりしたサイズで登場した。
だけど、注目したいのは実寸以上に大きく見えるエクステリアデザインの妙!



横から見れば、フロントエンドがかなり前傾しているのがおわかりいただけるかと思う。また、ヘッドライトも低い位置に設えられ、レーシングカーのような“ロー&ワイド”な印象を見ている側に与えるのだ。実際、ベースとなるEクラスとは250mmしか変わらないのに、もっと車高を低く感じさせるのは手法の賜物。この新型CLSのデザイン・キーワードは“Sensual Purity(官能的純粋)”。ラインやエッジを削ぎ落としたその姿は、〈メルセデス・ベンツ〉の新しいデザイン語法の体現なのだという。
 

NEXT セクシーで贅沢な内装にドキドキ!

3/5PAGE

 

セクシーで贅沢な内装にドキドキ!

内装には、EクラスともSクラスとも違う、独特の色気が添えられている。「さすが贅沢パッケージカー!」と唸らせられるような仕掛けに驚いてほしい。





インテリアカラーは新色を含む5色。でも、それだけじゃない。新型CLSのインパネにはタービンエンジンをイメージしたフォルムのエアコン送風口が備えられているのだが、この内側になんと全64色からカラーを選択出来るイルミネーションが仕込まれているのだ。またこのライト、エアコンの温度を下げたときには青く、上げたときには赤く光る仕組み。色の選択はナビゲーションを含むセンターディスプレイにて随時行えるので、シーンや相手によって使い分けても♡
 

NEXT パワートレーンの選択肢は2つ!

4/5PAGE

 

パワートレーンの選択肢は2つ!

エンジンによっては走りの性格が変わるのがクルマ。新型CLSでは選択肢は2つ。直6エンジンにISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)+48ボルト電気システムを併せ持つ“CLS 450 4MATICスポーツ”はいわゆるマイルドハイブリッド。もうひとつはEクラスにも搭載されている2,0ℓ直4のディーゼルエンジンの“CLS 220d スポーツ”だ。





最も“CLSらしい”のはやはり“CLS 450 4MATICスポーツ”。ちなみに先に書いたISGというモノ、簡単にいえば“エンジンにかかる不必要な負担を軽減する”というもの。プリウスなんかに搭載されている、モーター走行を積極的に行うタイプのハイブリッドとは立ち位置が違うのでご注意を。しかし、小さなモーター&バッテリーで低回転時のトルクを足す、その味付けは実に爽快! スッキリズバっとした加速はもちろんのこと、高級車にふさわしい静粛性まで叶えていて、かなりの陶酔系だ。さらにこの素性であるエンジンがそもそも心地よい。直6の滑らかさ、深さを心から味わえる仕上がりになっている。

対して“CLS 220d スポーツ”は、クーペらしい性格にフィーリングを寄せたかのようなワイルド系。ステアリングも実に素直だし、エンジン音もそれなりにワイルドで、クルマ好きにはこちらに軍配が上がりそう。

これにSクラス同等の安全運転支援システム“インテリジェント・ドライブ”が全車標準装備されるほか、テレマティック・サービス“Mercedes me connect”が搭載されるなど先進性もぬかりなし! さあ、ドラマティックなドライブに出かけてみない⁉
 

NEXT 気になるスペックは?

5/5PAGE


★DATA 
●全長×全幅×全高:5000×1895×1425mm
●ホイールベース/2940mm
●エンジン:2ℓ直列4気筒ディーゼルターボ、3ℓ直列6気筒ツインターボ
●トランスミッション:9速AT
●最高出力:2ℓ直4=143kW(194PS)、3ℓ直6=270kW(367PS)
●最大トルク:2ℓ直4=400Nm(40.8kg)、3ℓ直6=500Nm(45.9kg)
●駆動方式:CLS 220 d スポーツはFR、CLS 450 4MATICスポーツは4WD
●税込み価格:CLS 220 d スポーツ799万円、CLS 450 4MATICスポーツ1038万円



Information

●メルセデスコール 
TEL:0120-190-610

文=今井優杏 text:Yuki Imai

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!
SPONSORED
2019.07.11

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK
『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!

今春に大規模リニューアルした、有楽町の〈阪急メンズ東京〉でのスペシャルウィークが決定! 洗練されたファッションと、磨き上げたボディの融合。さまざまなプロダクトを実際に体験できる貴重なチャンスを見逃すな!

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ