Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2018.08.20

話題のクルマを品定め!
〈アルピーヌ〉A110

たま〜にこういう“飛び道具”みたいなクルマを出してくるから、ラテンは面白く、目が離せないのだ。

自動車ギョーカイの重鎮達、つまり普段は“ジャーマン・ファースト”なクルマの嗜好を持ち合わせる目の肥えたエンスー達だって、コイツの登場にはザワついたっていうほどの1台。それが今回ご紹介する〈アルピーヌ〉A110だ。そう、かのフランスの誇る往年のコンパクトスポーツの復活版が、いよいよ日本にもやってきたってわけ!

クルマ好きなら見たことのあるあの名車!

1995年に一度消滅したものの、〈アルピーヌ〉の歴史は華々しい。1956年、フランスのレーシングドライバーであるジャン・レデレによって設立されたのち、この小さな自動車メーカーの作るクルマは、山岳を駆け抜けるアルペンラリーやル・マン24時間レースなどで、〈ポルシェ〉〈フォード〉〈フェラーリ〉と肩を並べる活躍を見せた。
特にラリー界において、〈アルピーヌ〉の名を不動のものにしたのが、ほかでもない初代A110。その生産は1977年に終了し、今回の復活が実に40年ぶりとなる。









そんな昔のことをよく知らない若い読者でも、このA110に心を奪われる人は少なくないはずだ。小柄で流麗なボディラインを持つ、2シータースポーツクーペ。どこか爬虫類を思わせるような有機的なデザインは、先進的であると同時に既視感を抱かせるという、相反する不思議な印象を兼ね備えている。それもそのはず。この新型A110、初代A110のデザインやコンセプトを多く踏襲しているってことは、新旧のデザインを比較すれば一目瞭然! それにしても改めて、今見ても古さをまったく感じさせない、初代A110のデザイン性の高さにはビックリしてしまう。
 

NEXT 軽量コンパクトボディで異次元の走りへ!

2/4PAGE

 

軽量コンパクトボディで異次元の走りへ!

ボディサイズは全長4205mm×全幅1800mm×全高1250mm。先代ほどとはいかないまでも、十分にコンパクトだ。さらに注目はレーシング由来らしい、徹底した軽量化。なんと日本導入の最初のモデルとなる“A110 プルミエールエディシオン”(現在は完売)でも1110kgとかなりスキニー。車体はオールアルミ製で、剛性と軽量化を高い次元で実現している。







この軽量かつコンパクトなボディを動かすエンジンは新開発1.8ℓ直4ターボ。最高出力は252ps、最大トルクは320Nmを2000rpmという低いところから発生させる。組み合わされるのは7速DCTで、最高速度は250km/hとなる。
駆動方式は初代のRRを踏襲せずにMRに。ミッドシップにしたことが、唯一大きな変更点ともいえるだろう。
 

NEXT スペック以上の楽しさがある!

3/4PAGE

 

スペック以上の楽しさがある!


で、さぞやスパルタンなスパルタンフィーリングを叶えているに違いないと思うでしょう? それを絶妙に心地よく裏切るところもまた、小悪魔的なのだ。サスペンションはほどよくしなってむしろソフト。ハンドリングも過敏過ぎずに驚くほど扱いやすい。なのに一度踏みこめば、スロットルワークに対しての反応速度は鋭くドライバーに呼応してくれる。正直、数字だけでいえば弩級のスペックではない。しかし、数字が表す以上にこの走りはエキサイティングな感動をもたらしてくれる!



販売は“ルノージャポン”が行うことになり、すでにアルピーヌ・ジャポンも存在する。先述のとおり、導入モデルの“A110プルミエールエディシオン”はすでに受注受付を終了しているが、今年の末にはカタログモデルとなって通常販売がスタートするというから、続報を待ってほしい。この独特のフレンチ味を、是非体験して!
 

 
 

NEXT 気になるスペックは?

4/4PAGE

 
★DATA  A110プルミエール・エディション
●全長×全幅×全高:4205×1800×1250mm
●車両重量:1110kg
●エンジン:ターボチャージャー付き1.8ℓ直列4気筒DOHC 
●トランスミッション:7速AT(7DCT)
●最高出力:185kW(252PS)/6000rpm
●最大トルク:320Nm(32.6kgm)/2000rpm
●駆動方式:後輪駆動
●定員:2名
●ハンドル:左

Information

●アルピーヌコール 
TEL:0800-1238-110
URL:alpinecars.com/ja/

文=今井優杏 text:Yuki Imai
新型〈アウディ〉A6アヴァントがあれば自由な週末が“価値ある時間”に変わる!
PR
2019.03.22

新型〈アウディ〉A6アヴァントがあれば
自由な週末が“価値ある時間”に変わる!

アクティブな大人の週末は多忙だ。大好きなサーフィンとゴルフ、どちらも少しでも上達したい。平日にはゆっくりできない買い物もしたいし、気になっていたギャラリーだってチェックしたい。そう、能ある大人は、好きなことに時間を費やしたほうが、英気を養…

TAGS:   Cars
アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!
PR
2019.03.25 NEW

アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!
“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!

いつまでも若々しくてアクティブな大人でいるためには、見た目の印象も大事!変に落ち着いた地味な服より、ナイロン使いのスポーティな服のほうがバイタリティあふれる魅力的な男に見えるはず。今季の〈ボス〉には個性的な柄だったり、部分使いだったり“ひ…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!
PR
2019.03.25 NEW

〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!
進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!

アクティブに過ごす休日の強い味方として、すかり定着している〈ディーゼル〉の“ジョグジーンズ”。こんなに動きやすいのに、スウェットにはないデニムならではの魅力を出せるパンツはほかにはないから当然かと。この春、それがちょっぴりイメチェンして進…

TAGS:   Fashion
個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?
PR
2019.03.25 NEW

個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!
差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?

Tシャツの上にさらりと羽織れるアウターが活躍するこの季節。いつもの着こなしとさりげなく差をつけたいなら、イタリア・ミラノ発の〈タトラス〉はハズせないところ。ひとクセあるデザインでありながら、しっかり大人に似合う。そんな絶妙バランスの1着が…

TAGS:   Fashion
王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!
PR
2019.03.25 NEW

王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!
春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!

気候的に過ごしやすいこの季節は、着る服もいつも以上にリラックスできるものが気分。ロゴパーカやマドラスチェックのシャツといった、かつてよく着ていた懐かしい服がぴったりかもしれない。そんな着慣れた定番服で、新鮮さも楽しむことができるのが、〈ト…

TAGS:   Fashion
元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!
PR
2019.03.25 NEW

元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!
思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!

都会的かつ男らしさがみなぎるルックスに、外出先であったら嬉しい機能を満載した〈トゥミ〉の新作バッグ。なかでも“アルファ ブラヴォ”と“タホ”は、磨きがかかった大人好みのデザインとスペックで人気のコレクション。現役のサッカー選手を引退した今…

TAGS:   Fashion Lifestyle
〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!
PR
2019.03.25 NEW

〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!
カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!

シンプルになりがちな春カジュアルは、ロゴ入りトップを上手に使って個性を出したい。とはいえ、これみよがしなビッグロゴに頼りすぎて子供っぽく見えたり、着用シーンが限定されるのは本末転倒。その点〈ヴァンズ〉のトップなら、タイプによってロゴの入れ…

TAGS:   Fashion
脱・マンネリを狙うなら〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!いつものカジュアルが見違える品格チェックのマジック!
PR
2019.03.25 NEW

脱・マンネリを狙うなら〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
いつものカジュアルが見違える品格チェックのマジック!

いつまでもカジュアルな男でいたいからこそ、覚えておきたいのがマンネリ打破のテクニック。なかでも効果テキメンなのが、1点プラスするだけで品格アップを狙える〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉のチェック柄アイテムだ。見た目が新鮮なだけでなく…

TAGS:   Fashion
色オトコの頼れる毎日の相棒は〈フィリップス〉!爽やかな男の肌を演出する肌に優しい深剃りシェーバー
PR
2019.03.25 NEW

色オトコの頼れる毎日の相棒は〈フィリップス〉!
爽やかな男の肌を演出する肌に優しい深剃りシェーバー

ヒゲ剃りは毎朝の日課だけど、デート当日の朝ともなれば、いつも以上に気合が入るもの。剃り残しなしの深剃りで清潔感を印象づけるのが理想とはいえ、やりすぎて肌を傷めてしまっては元も子もない。そこで〈フィリップス〉の新型シェーバーの出番。あらゆる…

TAGS:   Health&Beauty
〈リカルド・ビバリーヒルズ〉で充実したバカンスを!大人だったら旅に合わせてラゲッジも使い分ける!
PR
2019.03.25 NEW

〈リカルド・ビバリーヒルズ〉で充実したバカンスを!
大人だったら旅に合わせてラゲッジも使い分ける!

大人になると旅のスタイルも幅広くなってくる。ちょっと贅沢なバカンス旅へも行くし、アクティブなサーフトリップにだって出かけたい。そんな旅の目的に合ったラゲッジを持つのが、大人の旅には必要不可欠。そこで注目したいのが、1978年にビバリーヒル…

TAGS:   Fashion Lifestyle

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ