Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2018.08.20


〈アルピーヌ〉A110

たま〜にこういう“飛び道具”みたいなクルマを出してくるから、ラテンは面白く、目が離せないのだ。

自動車ギョーカイの重鎮達、つまり普段は“ジャーマン・ファースト”なクルマの嗜好を持ち合わせる目の肥えたエンスー達だって、コイツの登場にはザワついたっていうほどの1台。それが今回ご紹介する〈アルピーヌ〉A110だ。そう、かのフランスの誇る往年のコンパクトスポーツの復活版が、いよいよ日本にもやってきたってわけ!

クルマ好きなら見たことのあるあの名車!

1995年に一度消滅したものの、〈アルピーヌ〉の歴史は華々しい。1956年、フランスのレーシングドライバーであるジャン・レデレによって設立されたのち、この小さな自動車メーカーの作るクルマは、山岳を駆け抜けるアルペンラリーやル・マン24時間レースなどで、〈ポルシェ〉〈フォード〉〈フェラーリ〉と肩を並べる活躍を見せた。
特にラリー界において、〈アルピーヌ〉の名を不動のものにしたのが、ほかでもない初代A110。その生産は1977年に終了し、今回の復活が実に40年ぶりとなる。









そんな昔のことをよく知らない若い読者でも、このA110に心を奪われる人は少なくないはずだ。小柄で流麗なボディラインを持つ、2シータースポーツクーペ。どこか爬虫類を思わせるような有機的なデザインは、先進的であると同時に既視感を抱かせるという、相反する不思議な印象を兼ね備えている。それもそのはず。この新型A110、初代A110のデザインやコンセプトを多く踏襲しているってことは、新旧のデザインを比較すれば一目瞭然! それにしても改めて、今見ても古さをまったく感じさせない、初代A110のデザイン性の高さにはビックリしてしまう。
 

NEXT 軽量コンパクトボディで異次元の走りへ!

2/4PAGE

 

軽量コンパクトボディで異次元の走りへ!

ボディサイズは全長4205mm×全幅1800mm×全高1250mm。先代ほどとはいかないまでも、十分にコンパクトだ。さらに注目はレーシング由来らしい、徹底した軽量化。なんと日本導入の最初のモデルとなる“A110 プルミエールエディシオン”(現在は完売)でも1110kgとかなりスキニー。車体はオールアルミ製で、剛性と軽量化を高い次元で実現している。







この軽量かつコンパクトなボディを動かすエンジンは新開発1.8ℓ直4ターボ。最高出力は252ps、最大トルクは320Nmを2000rpmという低いところから発生させる。組み合わされるのは7速DCTで、最高速度は250km/hとなる。
駆動方式は初代のRRを踏襲せずにMRに。ミッドシップにしたことが、唯一大きな変更点ともいえるだろう。
 

NEXT スペック以上の楽しさがある!

3/4PAGE

 

スペック以上の楽しさがある!


で、さぞやスパルタンなスパルタンフィーリングを叶えているに違いないと思うでしょう? それを絶妙に心地よく裏切るところもまた、小悪魔的なのだ。サスペンションはほどよくしなってむしろソフト。ハンドリングも過敏過ぎずに驚くほど扱いやすい。なのに一度踏みこめば、スロットルワークに対しての反応速度は鋭くドライバーに呼応してくれる。正直、数字だけでいえば弩級のスペックではない。しかし、数字が表す以上にこの走りはエキサイティングな感動をもたらしてくれる!



販売は“ルノージャポン”が行うことになり、すでにアルピーヌ・ジャポンも存在する。先述のとおり、導入モデルの“A110プルミエールエディシオン”はすでに受注受付を終了しているが、今年の末にはカタログモデルとなって通常販売がスタートするというから、続報を待ってほしい。この独特のフレンチ味を、是非体験して!
 

 
 

NEXT 気になるスペックは?

4/4PAGE

 
★DATA  A110プルミエール・エディション
●全長×全幅×全高:4205×1800×1250mm
●車両重量:1110kg
●エンジン:ターボチャージャー付き1.8ℓ直列4気筒DOHC 
●トランスミッション:7速AT(7DCT)
●最高出力:185kW(252PS)/6000rpm
●最大トルク:320Nm(32.6kgm)/2000rpm
●駆動方式:後輪駆動
●定員:2名
●ハンドル:左

Information

●アルピーヌコール 
TEL:0800-1238-110
URL:alpinecars.com/ja/

文=今井優杏 text:Yuki Imai

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!スポーティな装いも柄を足せば都会的!
SPONSORED
2019.08.28

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!
スポーティな装いも柄を足せば都会的!

アクティブ派にとっては、動きやすくてとても便利なスポカジ。でも、本気な運動着との差が微妙すぎる場合、大の男が街で着るにはちょっとキツイのも事実。ということで、ひと味違う柄を足した〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作を。柄自体がさり…

TAGS:   Fashion
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.08.24

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!
SPONSORED
2019.08.24

〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!
秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!

大人の男が格上のお洒落を目指すなら、服以上に大切なのがバッグと靴の選び方。無難なものばかり選んではつまらないし、当然ヤンチャすぎてもいただけない。で、注目したいのが、この辺のバランスを上手に表現している〈トッズ〉の新作。大人らしい品格を備…

TAGS:   Fashion
“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!
SPONSORED
2019.08.24

“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉
毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!

ファッションがそうであるように、いまや時計もインフォーマルなスポラグがトレンドだ。だがそれもブランドの品格や高いクオリティが伴ってこそ。“オーヴァーシーズ”が男たちの熱い注目を集める理由もそこにある。仕事や遊びを知り尽くす“通”が憧れる風…

TAGS:   Watches
プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!
SPONSORED
2019.08.24

プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!
大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!

クリス・ヴァン・アッシュによるはじめてのコレクションとなる今シーズンの〈ベルルッティ〉。これまでのシックで男らしい意匠に、あざやかさや柔らかさが加わったアイテムが揃う。そんなブランドの新たな魅力を伝えるべく登場するのは、浦和レッズの槙野智…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!
SPONSORED
2019.08.24

〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!
“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!

まだまだ残暑は厳しいけど、少しずつ着こなしに秋気分を取り入れていきたい時季。そんなときに頼りになるのが、ロンTやパーカなどの長袖トップ。そう、海好き男の大好きなアイテムだけど、個性出しを狙うならやっぱりロゴに頼りたいところ。しかもそれがワ…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!
SPONSORED
2019.08.24

〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!
カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!

大人がカジュアルな服装のときに気をつけないといけないのが“品格”。いい年してあまりにラフすぎるとみっともなかったり、身だしなみがなっていないと思われてしまうことも。でも〈ポール・スミス〉ならその点は安心。カジュアルなアイテムであっても、ど…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!
SPONSORED
2019.08.24

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04
プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!

〈アメリカン・エキスプレス〉プラチナ・カードとともに過ごした、自分らしい最高の旅も帰国のとき。あとは急いでチェックアウトをして、空港のロビーで何時間も搭乗を待って……。いえいえ、プラチナ・カード会員向けプログラム“ファイン・ホテル・アンド…

TAGS:   Lifestyle
〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!
SPONSORED
2019.08.24

〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?
どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!

海と街を行き来するデュアルライフの本場・アメリカで生まれたコンパクトSUV。憧れのクルマではあるが、日本の道路事情的に厳しいかも……なんて諦めないでほしい。〈ジープ〉の“コンパス”なら、力強い走りのおかげで海までのクルーズも快適。それでい…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ