Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2018.06.04


〈アウディ〉SQ 5

日本列島、いよいよ梅雨に突入! なんだか例年よりもずっと早い気がする今年の梅雨入り。

湿度たっぷりの日々に、すでにどんより&ユウウツ気分の人も多いのでは? 今回はそんな時期にうってつけな、アクセルひと踏みでスッキリ爽快な気分になれる1台をご紹介したい。それが、〈アウディ〉Q5のハイパフォーマンス版である、SQ5だ。

走りがすごいとSUVはもっと楽しい!

セダン、クーペ、カブリオレ。それにステーションワゴンにMPV。世にあまたあるモデル・バリエーションの中でも、最も『Safari』らしい選択肢なのがSUV。しかも、みんな大好きなプレミアムブランドのクルマならいわずもがな、でしょ⁉ その理由はもちろん、ビジネスに海に山にデートにと、あらゆるオケージョンを網羅する守備範囲の広さにある。広い室内空間を持ちながら、所帯臭さは微塵もナシ。おまけにアグレッシブで若々しい印象を醸し出すんだから、今の時代、人気が集中するのは頷ける。

というわけで、SUVは世界中で引っ張りダコなのだけど、この〈アウディ〉SQ5はちょっとスゴい。使い勝手はモチロンのこと、とにかく走りがバツグンなのだ。









 

NEXT 走りのスゴさはどんな感じ!?

2/2PAGE

 

赤いバッジはダテじゃない!

近年のブランディング戦略のおかげで、〈アウディ〉に対して“走り”のイメージを持っている人はもしかしたらそう多くはないのかもしれない。
しかし、数々のモータースポーツシーンで好成績を挙げまくり、かの〈メルセデス・ベンツ〉〈ビー・エム・ダブリュー〉とともにドイツ御三家=ジャーマン・スリーにカウントアップされるその実力レベル、実は相当に高い。

特にこのSQ5に至っては、アクセルの踏みはじめから、高回転型ハイパフォーマンス車にありがちな低速ギアのギクシャク感が微塵もなく、3ℓV6 ターボチャージャー特有の乾いたドロドロ・サウンドとともに、踏んだ瞬間からガツっと貪欲に加速Gを生む。まるで背中を蹴られるがごとしとは、まさにこのこと! 最大トルクを1370rpmというかなり低い回転数から生むのだから、実にしゃっきり・ズバッと爽快なのだ。







そして、ある程度車速に乗ったあとは、まるで流れ落ちる水のように、滑らかに速度を上げていく。そしてトルクの途切れ目はもちろん一切のラグも見せずにどこまでも続いてくのだから、クルーズ状態に入ってなお、気持ちよさは抜群だ。

このアクセルレスポンスに対しての味付けは、実にエンターテイメント的に感じる。意図的にペダル操作を楽しませるような、クルマ側がスロットルを開けるのを誘っているような、どこかまどわすような魅力を持っているのだから面白い。



とはいえ、スポーツモデルにイメージしがちな“疲れさせられる感”や“振り回される感”は微塵もないのがまたスゴイ。SUVなんだけど、ツーリングカーとしての質感は断固キープしているあたりは、〈アウディ〉のもうひとつの得意ワザ。高級車メーカーとしての横顔が存分に発揮されている。

〈アウディ〉といえばのクワトロシステム=四輪駆動も、特にカーブ出口に向かうあたりの接地感には「さすが」。これなら、雨で濡れた路面だってコワくない!



ちなみに、直接のライバルとなるのは〈メルセス・ベンツ〉GLE、〈ビー・エム・ダブリュー〉X5、〈ポルシェ〉マカンS、そして〈レンジローバー〉ヴェラールあたり。個性豊かな面々だけに、競り合うためには、走りでのパフォーマンスも無視できない重要なポイント。

いかがだろうか? SQ5ならジメジメ気分はもちろんのこと、その後にやって来る待ちわびた夏を、よりキラキラにしてくれること請け合いだ!



★DATA
●全長×全幅×全高:4685×1900×1635mm 
●車両重量:1930㎏(パノラマサンルーフ選択時は+20㎏) 
●エンジン:3ℓV型6気筒DOHCインタークーラ―付きターボチャージャー 
●トランスミッション:8速ティプトロニック 
●最高出力:260kW(354PS)/5400~6400rpm
●最大トルク:500Nm/1370~4500rpm 
●駆動方式/クワトロ(4WD)
●税込み価格887万円

Information

●アウディ コミュニケーションセンター 
TEL:0120-598106

文=今井優杏 text:Yuki Imai

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!スポーティな装いも柄を足せば都会的!
SPONSORED
2019.08.28

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!
スポーティな装いも柄を足せば都会的!

アクティブ派にとっては、動きやすくてとても便利なスポカジ。でも、本気な運動着との差が微妙すぎる場合、大の男が街で着るにはちょっとキツイのも事実。ということで、ひと味違う柄を足した〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作を。柄自体がさり…

TAGS:   Fashion
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.08.24

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!
SPONSORED
2019.08.24

〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!
秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!

大人の男が格上のお洒落を目指すなら、服以上に大切なのがバッグと靴の選び方。無難なものばかり選んではつまらないし、当然ヤンチャすぎてもいただけない。で、注目したいのが、この辺のバランスを上手に表現している〈トッズ〉の新作。大人らしい品格を備…

TAGS:   Fashion
“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!
SPONSORED
2019.08.24

“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉
毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!

ファッションがそうであるように、いまや時計もインフォーマルなスポラグがトレンドだ。だがそれもブランドの品格や高いクオリティが伴ってこそ。“オーヴァーシーズ”が男たちの熱い注目を集める理由もそこにある。仕事や遊びを知り尽くす“通”が憧れる風…

TAGS:   Watches
プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!
SPONSORED
2019.08.24

プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!
大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!

クリス・ヴァン・アッシュによるはじめてのコレクションとなる今シーズンの〈ベルルッティ〉。これまでのシックで男らしい意匠に、あざやかさや柔らかさが加わったアイテムが揃う。そんなブランドの新たな魅力を伝えるべく登場するのは、浦和レッズの槙野智…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!
SPONSORED
2019.08.24

〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!
“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!

まだまだ残暑は厳しいけど、少しずつ着こなしに秋気分を取り入れていきたい時季。そんなときに頼りになるのが、ロンTやパーカなどの長袖トップ。そう、海好き男の大好きなアイテムだけど、個性出しを狙うならやっぱりロゴに頼りたいところ。しかもそれがワ…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!
SPONSORED
2019.08.24

〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!
カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!

大人がカジュアルな服装のときに気をつけないといけないのが“品格”。いい年してあまりにラフすぎるとみっともなかったり、身だしなみがなっていないと思われてしまうことも。でも〈ポール・スミス〉ならその点は安心。カジュアルなアイテムであっても、ど…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!
SPONSORED
2019.08.24

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04
プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!

〈アメリカン・エキスプレス〉プラチナ・カードとともに過ごした、自分らしい最高の旅も帰国のとき。あとは急いでチェックアウトをして、空港のロビーで何時間も搭乗を待って……。いえいえ、プラチナ・カード会員向けプログラム“ファイン・ホテル・アンド…

TAGS:   Lifestyle
〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!
SPONSORED
2019.08.24

〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?
どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!

海と街を行き来するデュアルライフの本場・アメリカで生まれたコンパクトSUV。憧れのクルマではあるが、日本の道路事情的に厳しいかも……なんて諦めないでほしい。〈ジープ〉の“コンパス”なら、力強い走りのおかげで海までのクルーズも快適。それでい…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ