Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2018.04.27


〈フォルクスワーゲン〉アルテオン

ある筋のディーラー関係者からの情報によると、最近、なんと3ボックスのセダンタイプのクルマが、20代の若者にヒタヒタとセールスを伸ばしているんだそうな! SUV大好きな『Safari』世代には意外に思われるかもしれない。だけど、無駄な出費を嫌う、“ゆとり〜さとり世代”の若者にとって、堅実なイメージのあるセダンって、賢い選択肢として“アリ”なのかも。

SUV人気をよそにセダンが売れてる!?

そんなワケで、流行っていると聞けば、押さえておいたほうがいいに決まっている。「確かに、最近セダン系は守備範囲外だったなぁ」というみなさんにこそ、乗り遅れにご用心。若い世代に学んでこそ、真のトレンドセッター(?)といえるんじゃない⁉ というわけで、今リアルに若者に支持を伸ばしている1台をご紹介したい。それが〈フォルクスワーゲン〉アルテオンだ。
昨年末に日本導入されて以来、実に2018年モデルは完売。現在もバックオーダー状態になっているという、隠れたヒットモデルでもある。



写真はすべて、アルテオンR-Line 4MOTION Advance
 

NEXT このクルマがウケてる秘密は!?

2/2PAGE

 

なんたって見た目がスタイリッシュ!

2017年の東京モーターショーでお披露目されたコチラ、実に端正なルックスがウリだ。リアエンドに向かって大胆に傾斜しているルーフラインは、遠目に見るとクーペのようにも見える。
それもそのはず、このアルテオンはセダンライクなんだけどセダンではない。
〈フォルクスワーゲン〉はコレを“ファストバック”と呼んでいて、一種、クーペのような位置づけにしている。
モデル体系でいえば同社パサートの兄貴分に当たり、ライバルは〈メルセデス・ベンツ〉のCLSや、〈ビー・エム・ダブリュー〉の4シリーズなどに相当する。





満足できる高い質感と使い勝手のよさ!

さらにこのアルテオンは、先述の、強力かつ個性豊かなライバル達に食いこむべく作りこまれた、あらゆる質感の高さも目を見張る。
エクステリアでいえば、キリっと眼光鋭いライトまわりからシャープなボーダーラインで構成されたグリル、そしてサイドビューからリアエンドにかけて、どこを切り取ってもまさに絵になる端正なクールビューティ。それほど巨大なボディサイズでもないのに、存在感を強烈にアピールしてくる。

内装だって負けちゃいない。ドイツ車らしい、かっちりと硬派でいて、システマティックに配置されたスイッチ類や、グラフィックの美しいディスプレイ。加えて、間接照明のように車内をノーブルに照らすアンビエントライト。まるでデザイナーズホテルのロビーラウンジのような雰囲気を醸し出す。
上位グレードであるR-Line 4MOTIONとR-Line 4MOTION Advanceには、ブラックベースにチタンブラックでパイピングを効かせたナッパレザー製のシートが用意されるのだが、これがまた、ほどよくレーシングでイイ。アダルトなヤンチャさを兼ね備えていて、シックな室内にピリっとスパイスを効かせていて、セダンに漂いがちなジジ臭さをも微塵も感じさせない。

 





路面に張りつくような走りはさすが!

走りの質感も、まさにクールビューティそのもの。2ℓのターボエンジンは、いざというときにこそスペックを遺憾なく発揮するが、普段は至ってジェントルなもの。市街地走行での室内の静粛性は抜群。だけど、いざ山道に持って行けば、コシのあるサスペンションと四輪駆動が路面をしっかりと掴んで、スルスルと駆け上がる。正直コレって、背の高いSUVでは味わえないオン・ザ・ロード感。そう、スポーティな走りが気持ちいいのだ。 





しかもアルテオンの魅力は、外観から想像できないくらい広い荷室にもある。公式サイトでも謳われているように、とにかくトランクが広〜い! つまり、スタイリッシュに見えても、使い勝手は至って実用的。大型のスーツケースでもラクラク飲みこむその広大さは、まるでワゴンのようなんだから! 
クルマをレジャーに、プライベートに、そして仕事にと、マルチに使い倒したい『Safari』世代にも、この選択は“大アリ”なのだ。



Information

●フォルクスワーゲンカスタマーセンター
TEL:0120-993-199

文=今井優杏 text:Yuki Imai

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!スポーティな装いも柄を足せば都会的!
SPONSORED
2019.08.28

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!
スポーティな装いも柄を足せば都会的!

アクティブ派にとっては、動きやすくてとても便利なスポカジ。でも、本気な運動着との差が微妙すぎる場合、大の男が街で着るにはちょっとキツイのも事実。ということで、ひと味違う柄を足した〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作を。柄自体がさり…

TAGS:   Fashion
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.08.24

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!
SPONSORED
2019.08.24

〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!
秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!

大人の男が格上のお洒落を目指すなら、服以上に大切なのがバッグと靴の選び方。無難なものばかり選んではつまらないし、当然ヤンチャすぎてもいただけない。で、注目したいのが、この辺のバランスを上手に表現している〈トッズ〉の新作。大人らしい品格を備…

TAGS:   Fashion
“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!
SPONSORED
2019.08.24

“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉
毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!

ファッションがそうであるように、いまや時計もインフォーマルなスポラグがトレンドだ。だがそれもブランドの品格や高いクオリティが伴ってこそ。“オーヴァーシーズ”が男たちの熱い注目を集める理由もそこにある。仕事や遊びを知り尽くす“通”が憧れる風…

TAGS:   Watches
プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!
SPONSORED
2019.08.24

プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!
大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!

クリス・ヴァン・アッシュによるはじめてのコレクションとなる今シーズンの〈ベルルッティ〉。これまでのシックで男らしい意匠に、あざやかさや柔らかさが加わったアイテムが揃う。そんなブランドの新たな魅力を伝えるべく登場するのは、浦和レッズの槙野智…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!
SPONSORED
2019.08.24

〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!
“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!

まだまだ残暑は厳しいけど、少しずつ着こなしに秋気分を取り入れていきたい時季。そんなときに頼りになるのが、ロンTやパーカなどの長袖トップ。そう、海好き男の大好きなアイテムだけど、個性出しを狙うならやっぱりロゴに頼りたいところ。しかもそれがワ…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!
SPONSORED
2019.08.24

〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!
カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!

大人がカジュアルな服装のときに気をつけないといけないのが“品格”。いい年してあまりにラフすぎるとみっともなかったり、身だしなみがなっていないと思われてしまうことも。でも〈ポール・スミス〉ならその点は安心。カジュアルなアイテムであっても、ど…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!
SPONSORED
2019.08.24

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04
プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!

〈アメリカン・エキスプレス〉プラチナ・カードとともに過ごした、自分らしい最高の旅も帰国のとき。あとは急いでチェックアウトをして、空港のロビーで何時間も搭乗を待って……。いえいえ、プラチナ・カード会員向けプログラム“ファイン・ホテル・アンド…

TAGS:   Lifestyle
〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!
SPONSORED
2019.08.24

〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?
どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!

海と街を行き来するデュアルライフの本場・アメリカで生まれたコンパクトSUV。憧れのクルマではあるが、日本の道路事情的に厳しいかも……なんて諦めないでほしい。〈ジープ〉の“コンパス”なら、力強い走りのおかげで海までのクルーズも快適。それでい…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ