Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2018.04.09


〈ボルボ〉XC40

 まさかとは思うけど、四角く角張ったボディにフワフワの足まわりを持っているのが〈ボルボ〉だなんていう、ふる〜い情報を未だに引きずっている人、いませんよね?

以前の〈ボルボ〉と今ではすべてが違う⁉


 そう、今どきの〈ボルボ〉って、実は昔のソレとはガラっと様変わりしている。たとえるなら、田舎の純朴な娘が都会の水で洗われました、みたいな洗練っぷり。特に、グローバルマーケットでも人気の車種であるSUVに関しては、異様なる完成度の高さを誇り、ココ日本でも芸能人や著名人のオーナーが急増中、な〜んて噂もチラホラ……。

人気の秘密は、総額110億USドル(約1兆3000億円!)を投資して整備されたパワートレーンとアーキテクチャーからもたらされる、先進的かつ快適なドライブフィール。それと、他社には決してマネることのできない、スーパークリーンな超絶技巧の美デザインだ。

そんな〈ボルボ〉のSUVファミリーに、待望のコンパクトモデルが新登場。その名もXC40だ。〈ボルボ〉のラインナップの中で、最も新しいモデルになるXC40は、そのキャラクターもほかのモデルよりも若々しい。たとえば上位モデルのXC90がドレスシューズだとすれば、XC40はスニーカー。なんたって、街を軽快に駆け抜ける小気味いい走りが身の上。そう、そんなところが、今アナタが履いているスニーカーと同じってわけ。


 

NEXT XC40は誰に向けたクルマ?

2/2PAGE

 

まさに乗ってほしいのは『Safari』読者!

 XC40のコアターゲットは30〜50代。ウイークデーは都会で複数の電子デバイスを駆使してバリバリと働き、週末は仲間とアウトドアに繰り出すような、アクティブでエネルギッシュな人々を想定している。あれ? コレって!? そう、まさに『Safari』読者そのものじゃない⁉

エンジンは2ℓ直4ターボを搭載

これはすでに上位モデルにも採用されている成熟感あるパワートレーン。コレが軽量×コンパクトなXC40に搭載されるのだから、アクセルを踏んだ瞬間にグイっと背中を押されるような、パワフルな加速が楽しめること請け合いだ。

北欧デザインの洗練度が違う!

さらに、〈ボルボ〉のお家芸、内装の作りこみにも注目したい。実はこのXC40、開発チーム自体がとても若いのだとか。おかげでコア世代のリアルに欲しい機能を盛りこめた、というから面白い。たとえばドアパネルの下部には、ノートパソコンがそのまま収められるようなポケットが用意されている。もしくは1ℓサイズのぺットボトルが3本も(!)納められるちょっとしたストレージになっている。本来ならココはウーハースピーカーが仕込まれている場所。それをダッシュボードの中に移動させることで、現代人が必要なスペースを確保したというのだ。

おもてなしの心が日本車以上!?

それに、センターアームレストの中にはボックスティッシュがそのまましまえるほどの空間のほか、ゴミ箱スペースまで確保しているから驚き。もちろん、リアの広い荷室も従来の〈ボルボ〉譲りで、間仕切りのできるパネルやショッピングバックが倒れないように引っ掛けられるフックなど、そのおもてなしの心は国産車以上なのだ。

また、環境コンシャスな北欧生まれらしく、フロアマットは100%リサイクル可能な素材を使用しているほか、内装の内張りのファブリックもリサイカブルなものになっている。

安全・安心感が違うのも〈ボルボ〉!

もちろん、「今、世界で最も安全なクルマ」といってもいい〈ボルボ〉だからこそ、コンパクトモデルでも最新の先進安全運転支援技術が全グレードに標準装備されているのも大きなポイントだ。だって、クルマくらいリラックスして乗りたいもの!

まだ発表と発売がスタートしたばかりで、納車は6月から。だが、上位モデルがのすべてが納車待ち=バックオーダーを抱えている状態なのが今の〈ボルボ〉。コレを読んで気になった人は、いち早く販売店に急いだほうがいいかも。

Information

●ボルボお客様相談室
TEL:0120-922-662

文=今井優杏 text:Yuki Imai

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!スポーティな装いも柄を足せば都会的!
SPONSORED
2019.08.28

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!
スポーティな装いも柄を足せば都会的!

アクティブ派にとっては、動きやすくてとても便利なスポカジ。でも、本気な運動着との差が微妙すぎる場合、大の男が街で着るにはちょっとキツイのも事実。ということで、ひと味違う柄を足した〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作を。柄自体がさり…

TAGS:   Fashion
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.08.24

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!
SPONSORED
2019.08.24

〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!
秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!

大人の男が格上のお洒落を目指すなら、服以上に大切なのがバッグと靴の選び方。無難なものばかり選んではつまらないし、当然ヤンチャすぎてもいただけない。で、注目したいのが、この辺のバランスを上手に表現している〈トッズ〉の新作。大人らしい品格を備…

TAGS:   Fashion
“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!
SPONSORED
2019.08.24

“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉
毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!

ファッションがそうであるように、いまや時計もインフォーマルなスポラグがトレンドだ。だがそれもブランドの品格や高いクオリティが伴ってこそ。“オーヴァーシーズ”が男たちの熱い注目を集める理由もそこにある。仕事や遊びを知り尽くす“通”が憧れる風…

TAGS:   Watches
プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!
SPONSORED
2019.08.24

プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!
大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!

クリス・ヴァン・アッシュによるはじめてのコレクションとなる今シーズンの〈ベルルッティ〉。これまでのシックで男らしい意匠に、あざやかさや柔らかさが加わったアイテムが揃う。そんなブランドの新たな魅力を伝えるべく登場するのは、浦和レッズの槙野智…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!
SPONSORED
2019.08.24

〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!
“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!

まだまだ残暑は厳しいけど、少しずつ着こなしに秋気分を取り入れていきたい時季。そんなときに頼りになるのが、ロンTやパーカなどの長袖トップ。そう、海好き男の大好きなアイテムだけど、個性出しを狙うならやっぱりロゴに頼りたいところ。しかもそれがワ…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!
SPONSORED
2019.08.24

〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!
カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!

大人がカジュアルな服装のときに気をつけないといけないのが“品格”。いい年してあまりにラフすぎるとみっともなかったり、身だしなみがなっていないと思われてしまうことも。でも〈ポール・スミス〉ならその点は安心。カジュアルなアイテムであっても、ど…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!
SPONSORED
2019.08.24

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04
プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!

〈アメリカン・エキスプレス〉プラチナ・カードとともに過ごした、自分らしい最高の旅も帰国のとき。あとは急いでチェックアウトをして、空港のロビーで何時間も搭乗を待って……。いえいえ、プラチナ・カード会員向けプログラム“ファイン・ホテル・アンド…

TAGS:   Lifestyle
〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!
SPONSORED
2019.08.24

〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?
どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!

海と街を行き来するデュアルライフの本場・アメリカで生まれたコンパクトSUV。憧れのクルマではあるが、日本の道路事情的に厳しいかも……なんて諦めないでほしい。〈ジープ〉の“コンパス”なら、力強い走りのおかげで海までのクルーズも快適。それでい…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ