Safari Online

SEARCH

HEALTH&BEAUTY ヘルス&ビューティ

2021.10.21


いつの間にか歯が茶色い!?

海外セレブでなくとも“白い歯”は清潔感を表す、わかりやすいシンボル。なのに、この頃歯が黄ばんできた……!? そこで、年を重ねても白く輝く歯をキープできるケア方法を人気のドクターが伝授。専門家が選んだオーラルケアアイテムも加え、抜かりなくお手入れを!


今月のカルテ
歯の黄ばみ

いつの間にか歯が茶色い!?今月のドクター
〈ホワイトホワイト〉
石井さとこ 院長
歯科医師・口もと美容スペシャリストとして実践的なオーラルメソッドを提唱し、各メディアで引っ張りだこの人気ドクター。『マスクしたまま30秒!! マスク老け撃退顔トレ』(集英社)などの書籍も。
●ホワイトホワイト ルミネ新宿店
住所:東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿 1 8F
TEL:0120-469-701

“歯の黄ばみ”を防ぐ3つのアドバイス
1 ダラダラ食事は虫歯と黄ばみのもと
2 紅茶や赤ワインは水と一緒に飲む
3 歯間のケアで白さが倍増!


――年とともに歯が黄ばんできて……。

石井 溜まった歯石で黄ばむのに加え、年齢とともに表面のエナメル質が削られてくすんで見えます。注意すべきは、食生活。色がつきやすい紅茶や赤ワインは一緒に水を飲むとステイン予防に。また、ダラダラの飲食はNG。本来は食事後の中性となった口内で、数時間かけて歯を再石灰化して修復するのですが、間食を続けると常に酸性状態に。修復ができずに、黄ばみの原因になります。もちろん、朝晩の歯磨きも大切で、最低10分はかけて。ポイントは歯磨き前に、片方の頬に収まるぐらいの水量でグチュグチュと音を出して、あらゆる方向に舌をからめながら30秒ゆすぐこと。大きな汚れを除去でき、後の歯磨きで細かい汚れを落としやすくなります。それでも歯ブラシで取れる汚れは、ほんの56%。どんな高価な歯ブラシでも、ぴったりした歯間には入りこめないので、フロスや歯間ブラシの併用を。歯間にフロスなどを使うと9割近くまで歯垢除去率が上がります。

――歯と歯の間は盲点ですね!

石井 表面だけではなく、歯の着色汚れが目立つのも実は歯間。ここがキレイになると一気に白い印象に。そこでフロスの出番。初心者にはワックスでコーティングされたものが使いやすいでしょう。このとき、歯肉に当てないよう優しく通して。また、歯の根元や歯周ポケットは歯間ブラシやタフトブラシでケアを。歯間ブラシは必ず自分に合ったサイズで、スッと一度で通すこと。ゴシゴシ擦ると歯肉が退縮して象牙質がむき出しになり、大人虫歯の原因になります。そこまでやっても、40歳を過ぎたら3カ月ごとにクリニックで歯石やタバコのヤニを取るクリーニングが必須。また、本来の白さ以上に白くするのは、ホームケアでは無理。特殊な薬剤を用いる、歯科医のオフィスホワイトニングを試してみて。

◆男性美容研究家 藤村 岳のケア処方 いつの間にか歯が茶色い!?右:白い歯の反射効果で顔の印象まで変わる!?
歯の表面にできるミクロな傷に残る着色汚れまでオフして、光を反射。歯本来の白さへと導く、歯磨き粉。カメラ映りにも自信がつく!? 医薬部外品。ライティーハミガキ ホワイトシトラスミント 100g 実勢価格1628円(ライオン/ライオン お客様センター)※実勢価格は編集部調べ

中:歯科医師監修のジェル状歯磨き
イオンの働きでステインをしっかり落とすポリリン酸やヒノキチオールを配合し、歯石沈着や歯周病対策に威力を発揮。負担のかかる研磨剤や発泡剤、界面活性剤は不使用。石井さとこ先生監修。薬用歯磨きジェル 30㎖ 3300円(ナチュラルドロップス/イービーエス)

左:歯垢除去にワザあり手磨き歯ブラシ!
斜めに植毛された“クロスアクションブラシ”が隙間にアプローチ。新開発のX字の特殊毛で歯垢を効率よく掻き出す。ブラシは交換式で、別売りあり。クリックフィット クロムブラック 実勢価格2288円(オーラル ビー/ブラウンお客様相談室)※実勢価格は編集部調べ

Information

●ライオン お客様センター
TEL:0120‐556‐913

●イービーエス
TEL:03‐6416‐1218

●ブラウンお客様相談室
TEL:0120-136-343

雑誌『Safari』11月号 P259掲載

“コスメの記事をもっと読みたい人はコチラ!

写真=正重智生 文=藤村 岳
photo : Tomoo Syoju(BOIL) text : Gaku Fujimura
きっと彼女も笑顔になる〈コーチ〉の新作!格上バッグでホリデーをもっと楽しく!
SPONSORED
2021.12.03

きっと彼女も笑顔になる〈コーチ〉の新作!
格上バッグでホリデーをもっと楽しく!

パートナーと過ごす時間を大切にしたいホリデーシーズン。装いにも少し気合いを入れたいところだけど、そんなときこそ遊び心を忘れずにいたいもの。そこで今回は雑誌『クラッシィ』と本誌がコラボレーションし、〈コーチ〉の新作を纏った中澤佑二さんと松島…

“毎日が楽しくなる”新型〈アウディ〉RS 3! 日本限定車のオンライン予約受け付けも開始!
SPONSORED
2021.11.29

“毎日が楽しくなる”新型〈アウディ〉RS 3! 日本限定車のオンライン予約受け付けも開始!

“RS”の名がついた〈アウディ〉といえば、ハイスペックな性能と切れ味するどい走りでクルマ好きを虜にする最高峰モデル。ところが今度の新型RS 3は、さらに進化した性能に加え、日常ユースにもぴったりというのだから面白い。それはすなわち、パート…

TAGS:   Cars
装いをキリッと引き締める〈エンポリオ アルマーニ〉の新作。都会派の手元に似合う洗練デザインの時計。
SPONSORED
2021.11.30

装いをキリッと引き締める〈エンポリオ アルマーニ〉の新作。
都会派の手元に似合う洗練デザインの時計。

毎日服を着替えるように、シーンや着こなしに合わせて時計もつけ替える。そんなお洒落感度の高い男に似合う時計といえば、やはり〈エンポリオ アルマーニ〉。今シーズンも都会的で洗練されたデザインが豊富に揃ったが、なかでも週末のカジュアルスタイルを…

〈オンリー〉で実現する贅沢素材の普段使い。定番チェスターがカシミヤならその満足度もケタ違い。
SPONSORED
2021.11.30

〈オンリー〉で実現する贅沢素材の普段使い。
定番チェスターがカシミヤならその満足度もケタ違い。

“クオリティ・オブ・ライフ”という言葉を耳にする機会も増え、なにげない日常を快適に過ごすことが大切に思える時代に。オン・オフを問わずに着られる、贅沢なカシミヤコートが注目されているのもそのため。その中でもスーツ工場で仕立てた〈オンリー〉の…

TAGS:   Urban Safari Fashion
〈ハリー・ウィンストン〉ならお洒落の楽しみも倍増!通じ合う2人こそ時計でさりげに色リンク!
SPONSORED
2021.11.25

〈ハリー・ウィンストン〉ならお洒落の楽しみも倍増!
通じ合う2人こそ時計でさりげに色リンク!

彼女とのなにげない日常がどれほど大切なものか。それを実感した人も多いはず。であれば、毎日が幸せになるよう努めるのみ。時計も心が弾むラグジュアリーなものにするとずいぶん違ってくる。たとえば〈ハリー・ウィンストン〉。このブランドの新作なら彼女…

TAGS:   Fashion Watches Jewelry
〈キャデラック〉XT4&CT5で週末をもっと楽しく優雅に!デキる男が選ぶクルマは余裕があるのに走りは俊敏!
SPONSORED
2021.11.25

〈キャデラック〉XT4&CT5で週末をもっと楽しく優雅に!
デキる男が選ぶクルマは余裕があるのに走りは俊敏!

ゆとりをもって過ごせる週末は貴重なひととき。ただ、じっとしていられない性分だけに、時間があれば海に、山に、街にと、ついつい出かけたくなる。そんなアクティブな男たちには、どこに行くにもゆとりたっぷりでグングン走る〈キャデラック〉のクルマが合…

TAGS:   Cars
装いをキリッと引き締める〈エンポリオ アルマーニ〉の新作!都会派の手元に似合う洗練デザインの時計!
SPONSORED
2021.11.25

装いをキリッと引き締める〈エンポリオ アルマーニ〉の新作!
都会派の手元に似合う洗練デザインの時計!

毎日服を着替えるように、シーンや着こなしに合わせて時計もつけ替える。そんなお洒落感度の高い男たちに似合う時計といえば、やっぱり〈エンポリオ アルマーニ〉。今シーズンも都会的で洗練されたデザインのアイテムが豊富に揃ったが、なかでも週末をとこ…

TAGS:   Fashion Watches
冬カジュアルを格上げする〈ロイヤル フラッシュ〉の新作!海上がりに差をつける異素材アウター
SPONSORED
2021.11.30

冬カジュアルを格上げする〈ロイヤル フラッシュ〉の新作!
海上がりに差をつける異素材アウター

冬の海スタイルに欠かせないアウターのひとつが、中綿ジャケット。とはいえ、表地がナイロン素材だと面白みに欠けるし、ウール素材だとマイルドすぎる!? その点、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注した異素材コンビなら、存在感がたっぷり。し…

TAGS:   Fashion
老舗ジュエラー〈タサキ〉の腕時計に注目!大人の冒険心を刺激する個性あふれるタイムピース!
SPONSORED
2021.11.25

老舗ジュエラー〈タサキ〉の腕時計に注目!
大人の冒険心を刺激する個性あふれるタイムピース!

日本を代表するハイジュエラー〈タサキ〉は、本格的なウォッチコレクションでも世界に名高い。クリエイティビティは時計の既成概念を覆し、技術に裏づけられたチャレンジ精神は大人の冒険心を刺激する。まさに現代アートのように、リラックスした大人のカジ…

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ