Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2020.06.29

【6月まとめ】『大人のお洒落コーデ集』
やっぱり“ブルー”が爽やか!


清潔感があって涼しげな雰囲気を漂わせたいなら、鉄板なのが“ブルー”。そんなこと当たり前でしょって言いたい気持ちもわかるが、単に青を着ればいいのではなく、お洒落に見せるにはそのサジ加減っていうのが大事になってくる。というわけで、ブルーの使い方を紹介!


大人のお洒落コーデをもっと見たい人はコチラ!



〈Blue Style 01〉

 

淡い水色で王道の色使いを
さらに涼しげに見せる!


夏カジュアルで大事なのは第一に爽やかさ。その簡単な表現方法は、そう、ご存知の“青×白”の清潔感ある組み合わせ。爽やかさを見せるにはコレに勝るものはないはず。でもこれも、初夏の涼しげな空気感を表現するには、いつもどおりでは少々物足りない。だから、“青×白”の“青”はできるだけライトな色を選ぶ必要があるし、“白”の面積もできるだけ多くするっていうことも効果的だろう。それだけではなく、もちろんどんなアイテムで作るかも大切。で、今回はカーデとオフ白デニムを主役に、鉄板カラーリングにトライしてみた。まず、見てのとおり、カーデの青の色合いを淡~い水色のトーンにして、初夏の涼しさを表現。カーデのゆったり感に合わせ、デニムのシルエットもいつもよりワイドに。上下一体のリラックス感が涼しげな印象作りを後押ししてくれているのがわかる? ついでに手に持つシャツも、サーフフォトで爽快に。あとは、足元のサンダルやキャップは全体がボケないようにネイビー差しをすれば完成。爽やかさマックスで、そのうえ季節感をたっぷりと取りこんだ大人のリラックスコーデに。早速この週末からどう?

カーディガン1万9500円(キャル オー ライン/Safari Lounge)、Tシャツ8800円(シーグリーン/Safari Lounge)、デニムパンツ3万6000円(アワー レガシー/Safari Lounge)、手に持った開襟シャツ3万円(ギットマン ヴィンテージ/Safari Lounge)、キャップ6500円(バスク イン ザ サン/フライオン)、サングラス6万3000円(ミスター・ライト/ミリィ)、サンダル1万6000円(アイランドスリッパ/GMT)
  

 


〈Blue Style 02〉
 

ほどよくキメたいデートシーンは
爽やかとモダンをミックス!


カジュアルデートにはラフな格好をしていたあなたも、久しぶりのデートともなれば、ちょっと気合が入るのでは? そんなとき、待ち合わせ場所に来た彼女がハッとするような、ほどよいきちんと感のある新鮮コーデを見せたいもの。というわけで、テイラードJKはきちんと見せに必須なのでご用意を。今回は、クラシックで大人っぽさがぐっと際立つダブルブレストのJKをチョイス。とはいえ、キメすぎもキャラじゃない。だから、シックになりすぎないように、色は爽快ブルーを選んで、インにはお茶目な海プリントを。要は、できるだけ軽~い雰囲気をトップで表現すると、季節感も感じられてお洒落ってわけ。で、ボトムも合わせてブルーデニムを……というのも鉄板ワザのワントーンで間違いないが、ここは、安定の馴染みよりデートにふさわしいモダンさを優先させたい。であれば、選ぶデニムは限られてくる。そう、都会的なグレーデニムが最適だ。ほらコレにしただけで、スタイリッシュさがプラスされたと思いません? たとえば、髭面なワイルド男だとしても、これなら、一気に爽やかで都会的な男に見えるはず。今週末から是非トライしてみて!

ジャケット5万8000円(バグッタ/トレメッツォ)、Tシャツ4900円(ジョナス クレアッソン/ジョナス クレアッソン ショールーム)、デニムパンツ2万4000円(ラグ & ボーン/ラグ & ボーン 表参道店)、サングラス4万7000円(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)、スニーカー7万7000円(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)
 

 


〈Blue Style 03〉

男らしいTデニコーデは
トーンを合わせて品よく見せる!



基本的にアクティブ好きは男らしいファッションがお好きかと。だから、これからの時期、特にTシャツ×青デニコーデは手放せない。なかでも、デニムにダメージ加工が施されていると、より力強い印象になるからこれもまた使えそうだ。で、この男らしさをキープしながら、デートにも行けちゃうコーデが作れるっていうのが今回の話。基本は、夏を感じるプリTにワイルドさが光るカットオフデニム。これにビーサンを履けばまさに波乗り行きの格好になるのだが、今回はデートシーン。それにふさわしいコーデに仕上げるのに用意したのが、清涼感ある“シャツJK”。爽やかなのはもちろんだけど、シャツが醸すきちんと感で、Tデニ姿でもお店に入るのが恥ずかしいってこともない。しかも、選んだのが青のストライプ柄だってことも爽やか効果を後押ししている。ただ、このシャツJK、たとえば白デニとかスラックスなどを合わせてしまっては、逆に爽やかさが鼻につくってことにもなりかねない。ちょうどいいところをいくのが洒落者ってことで、この“男らしさ×爽やか”が好バランスってわけ。清潔感があって頼れそうな雰囲気に、お洒落な彼女も納得!?

シャツジャケット2万5000円(アスペジ/トヨダトレーディング プレスルーム)、Tシャツ7万2000円(ルシアン ペラフィネ /ルシアン ペラフィネ 東京ミッドタウン店)、デニムパンツ4万9000円(ゴールデン グース /ゴールデン グース 東京店)、ニット帽4500円(サンディニスタ/トゥー・ステップ)、サングラス4万7000円(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)、スニーカー1万1000円(ヴァンズ ボルト/ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR)
  

 


〈Blue Style 04〉
 

青×グレーにすることで
清涼感の中に男っぽさが!


着心地だけでなく見た目にも清涼感がほしい夏。そんなとき、鉄板のやり口が水色×白という爽快な色使いだけど、どうもストレートすぎる爽やか具合で、若干男らしさにも欠け気味。そこで、あえて白を使わず爽やかさを表現してみるというのはどうだろう。方法は簡単で、水色にライトグレーを合わせるだけ。グレーは無彩色だからブルーの清涼感を邪魔しないけれど、真っ白より硬派な印象があるのでやや男らしさが生まれるというわけ。ただし濃いグレーにしてしまうと、重たい印象に転んでしまうので、あくまでライトグレーを選びたい。ここで羽織ったサックスブルーのシャツなんかは、白を合わせると特に“ただの爽やか男”になりがち。だからこそ余計にこの“ライトグレー”合わせがおすすめだ。あとは、軽快さのダメ押しとして、パンツの丈なんかにも配慮できるとベター。このデニムは足首がチラ見えするくらいのクロップド丈なので、より涼しげな見た目に。裾がクッションするようなダボダボのデニムはヘビーすぎて上半身の爽やかさを台無しにしかねないので、間違っても選ばないように!

バックプリント半袖シャツ4万5000円(OAMC/トゥモローランド)、Tシャツ7000円(サタデーズ ニューヨークシティ)、デニムパンツ2万5000円(アントレ アミ/インターブリッジ)、サングラス2万1800円(レイバン/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)、シルバーネックレス2万5000円(サンク/ハンドイントゥリー ショールーム)、デザートブーツ2万3000円(クラークス オリジナルズ/クラークス ジャパン)

Information

●アイヴァン 7285 トウキョウ
TEL:03-3409-7285

●ゴールデン グース 東京店
TEL:03-6803-8272

●トゥー・ステップ
TEL:03-5794-4343

●トヨダトレーディング プレスルーム
TEL:03-5350-5567

●ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR
TEL:03-3796-0996

●ルシアン ペラフィネ 東京ミッドタウン店
TEL:03-5647-8333

●Safari Lounge
TEL:03-4485-1305

●GMT
TEL:03-5453-0033

●フライオン
TEL:03-6447-4785

●ミリィ
TEL:03-6455-4500

●ジョナス クレアッソン ショールーム
TEL:03-5774-8166

●セルジオ ロッシ カスタマーサービス
TEL:0570-016600

●トレメッツォ
TEL:03-5464-1158

●ラグ & ボーン 表参道店
TEL:03-6805-1630

●インターブリッジ
TEL:03-5776-5810

●クラークスジャパン
TEL:03-4510-2009

●サタデーズ ニューヨークシティ
TEL:https://www.saturdaysnyc.co.jp

●トゥモローランド
TEL:0120-983-522

●ハンドイントゥリー ショールーム
TEL:03-3796-0996 

●ルックスオティカジャパン カスタマーサービス
TEL:03-3514-2950

大人のお洒落コーデをもっと見たい人はコチラ!

写真=正重智生 スタイリング=田川 匠、柳川武史
photo : Tomoo Syoju (BOIL) styling : Takumi Tagawa(remix),Takeshi Yanagawa(remix)
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

夏の海の主役はやっぱり 西海岸ノリのTシャツ!
SPONSORED
2020.06.25

夏の海の主役はやっぱり 西海岸ノリのTシャツ!

お気に入りのTシャツを着るだけで、波乗りのテンションも上がるのがサーファーというもの。そんな1枚を探しているなら、ハンティントンビーチ発の〈トラヴィスマシュー〉に注目してみては?南カリフォルニアの空気をたっぷり含んだ、ビーチ映え間違いなし…

気持ちいいけど効果テキメン!男前への近道は〈ヤーマン〉メディリフト アイで!
SPONSORED
2020.06.25

気持ちいいけど効果テキメン!
男前への近道は〈ヤーマン〉メディリフト アイで!

男性も化粧水などのスキンケアをしているという人は増えた。だが、加齢や今の時代のストレス環境を考えると、もはやスキンケアだけでは十分とはいえないのかも。もう一歩進んだケアをはじめることで、10年後の印象はガラリと変わるはず。そこでおすすめす…

TAGS:   Health&Beauty
〈ラルフ ローレン〉なら、週末スタイルも別格の存在感!夏がもっと楽しくなる大人の柄ショーツ使い!
SPONSORED
2020.06.25

〈ラルフ ローレン〉なら、週末スタイルも別格の存在感!
夏がもっと楽しくなる大人の柄ショーツ使い!

夏になると開放的な気分になるからか、柄モノを着たくなる。でも、なんでもいいと思ったら大間違い。いい年の大人なら、品があるものを選びたい。で、そんな大人たちにおすすめなのが、〈ラルフ ローレン〉の柄ショーツ。トロピカル柄から、大人気のハワイ…

TAGS:   Fashion Lifestyle
〈LGエレクトロニクス〉の大画面テレビはなぜセンスがいいと言われるのか?
SPONSORED
2020.06.26

〈LGエレクトロニクス〉の大画面テレビは
なぜセンスがいいと言われるのか?

映像鑑賞や楽しい“家デート”の演出を考えると、テレビは大画画かつ高画質がマスト。とはいえ、みなさんは「テレビなんてどれを選んでもほぼ一緒」な~んて思っていないだろうか? そんな中で、「ほかとはひと味違う」と評判なのが〈LGエレクトロニクス…

TAGS:   Lifestyle
〈テーラーメイド ゴルフ〉で暑い季節もクールにラウンド!夏ゴルフに必要なのはセンスのよさと快適さ!
SPONSORED
2020.06.25

〈テーラーメイド ゴルフ〉で暑い季節もクールにラウンド!
夏ゴルフに必要なのはセンスのよさと快適さ!

夏のラウンドはとにかく暑い。でもその暑さにかまけて、ラウンド中の着こなしをおろそかにしてしまうのは大人ゴルファーとして失格!?そうならないためにも、この夏こそ〈テーラーメイド ゴルフ〉のウエアで!強い日差しにも負けない機能性素材を採用した…

TAGS:   Fashion Lifestyle
個性的な手元を演出する〈オロビアンコ〉の新作時計!ひと味違う知的な男は〝オクタゴン〞ケースを選ぶ!
SPONSORED
2020.06.25

個性的な手元を演出する〈オロビアンコ〉の新作時計!
ひと味違う知的な男は〝オクタゴン〞ケースを選ぶ!

デートの装いの仕上げとして手を抜けないのが、手元のお洒落。でもそれが普通のドレス時計では無難すぎるし、海用のダイバーズでも場違いな印象に。欲しいのは、八角形ベゼルが目を引く〈オロビアンコ〉の新作のような個性的かつ知的さも感じさせる大人顔時…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ

定期購読特別キャンペーン!

今なら3,000円分のギフト券をプレゼント!