Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.03.25

元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!
思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!

都会的かつ男らしさがみなぎるルックスに、外出先であったら嬉しい機能を満載した〈トゥミ〉の新作バッグ。なかでも“アルファ ブラヴォ”と“タホ”は、磨きがかかった大人好みのデザインとスペックで人気のコレクション。現役のサッカー選手を引退した今もなおアクティブな日常を過ごす中澤佑二さんの“相棒”にもぴったりのよう!

全力で駆け抜けたサッカー選手としてのキャリアにプロ20年めで区切りをつけ、新たな人生を歩みはじめた中澤佑二さん。現役時代は、食事の栄養管理を徹底するなど、ストイックな生活スタイルを実践していることで有名だったが、引退後も生活のリズムやスタイル自体はあまり変わっていないのだとか。

「食生活もガラリと変えてみたい気持ちはあるのですが、自然と今までどおりになってしまうんですよね。脂質の多いものは食べず、肉も赤身というのは変わりません。カラダを動かすことも現役時代ほどではありませんが、ジョギングのようなトレーニングは欠かしていません」

そんなアクティブな中澤さんゆえ、バッグは両手が空きかつスポーティなイメージのリュックを選ぶことが多いという。「両手を自由にしておきたいので、リュックが一番ですね。ドリンクを入れたり、小物を入れたり、着替えのTシャツを入れたり。とにかくリュックにはいろいろなものが入っています(笑)」

収納力の高い〈トゥミ〉のバッグは、そんなたくさんの荷物を持つ中澤さんのストライクゾーンのよう。男らしく、かつスタイリッシュな外観も、中澤さんのキャラにこれ以上ないくらいハマっていた。

[アルファ ブラヴォ]
ALPHA BRAVO

ブランドを象徴するバッグが
ますます男前かつ機能的に!


バリスティックナイロンに代表される〈トゥミ〉のヘリテージを受け継ぐ一方、多目的に使える設計を取り入れているのが“アルファ ブラヴォ”コレクション。今季の新作は、フロントのマチ付きポケットも特徴的。収納力が高く、見た目も力強いので、男らしさの演出にもひと役買ってくれそうだ。

近所の外出でも荷物が多くなりがちだという中澤さん。ジム用のウエアもシューズも難なく収まるダッフルは、まさにうってつけのバッグといえそう。ニット3万8000円(アルフレッド/ビームス 六本木ヒルズ)、シャツ2万9000円(ジャンネット/ビームス 六本木ヒルズ)、白デニムパンツ2万1296円(オールセインツ)、腕時計32万8000円(ミッシェル・エルブラン/オールージュ)、その他は本人私物

ダッフルとトートという
2つの顔の使い分けが可能!



オープントートとして使えるほか、トップを内側に折り畳むとダッフル型になる“アーウィン”。本体はバリスティックナイロン製で、耐久性も高い。右側のサイドポケットは防水加工で、折り畳み傘やボトルの収納に便利。ショルダーストラップも付属。
W40.5×H29×D18㎝。
7万2000円( トゥミ/トゥミ・カスタマーセンター)

ポケットの収納力の高さに加え
手軽なロールトップ構造も便利!


頻繁に使う荷物を入れておき、すぐに取り出せる大容量ポケットは、中澤さんもすっかりお気に入り。ブルゾン6万9444円、Tシャツ7407円、白デニムパンツ2万1296円(以上オールセインツ)、サングラス6万1000円(アイヴァン 7285 /アイヴァン 7285 トウキョウ)、ブレスレット1万5000円(スーマン・ダックワ/ S.O.S fp 恵比寿本店)、バングル3万8000円(ブルース・モーガン/ S.O.S fp 恵比寿本店)

ミリタリーテイストのデザインが印象的な“ロンドン”は、ワンアクションで内部にアクセスできるロールトップ式のバックパック。背面のPC収納スペースのジッパーからも荷物を取り出せる。また、右のフロントポケットには、防水加工が施されている。
W35.5×H48.5×D15㎝。
5万9000円( トゥミ/トゥミ・カスタマーセンター)

[タホ]
TAHOE

どんなシーンでも頼りになる
ハイスペックな大人顔!


アウトドアから着想を得た機能性を備え、より都会的なルックスを追い求めているのが、この“タホ”コレクション。装飾性をそぎ落としたシンプル顔には、カジュアルな装いを大人っぽく見せる効果も期待できる。それでいて、雨対策などの高機能がふんだんに盛りこまれているのが嬉しい。

コンパクトなリュックながら
使い勝手のよさは一段上!


最小限の荷物で外出したいときにちょうどいいサイズ感に、中澤さんもぐっときたという小型リュック。縦ジップが大きく開くので、小物の出し入れもしやすい。パーカ3万円(ジョン エリオット/サザビーリーグ)、スウェットパンツ1万6000円(レイニング チャンプ/サザビーリーグ)、ニット帽4600円(オーバーライド/オーバーライド 明治通り店)、ブレスレット1万5000円(スーマン・ダックワ/ S.O.Sfp 恵比寿本店)、バングル3万8000円(ブルース・モーガン/S.O.S fp 恵比寿本店)、スニーカー3万6000円(アトランティックスターズ/チンクエ ステッレ 東京)、その他は本人私物

縦に走るジップポケットをアクセントとして効かせた“アズテック”。内部には、13インチのPCを収納できるポケットが備わっている。ボトムから防水加工済みのレインカバーを引き出せる設計で、それを本体にかぶせておけば急な雨からも大切な荷物を守れる。
W24×H39.5×D10.25㎝。
3万8000円(トゥミ/トゥミ・カスタマーセンター)

荷物をスムースに出せる
収納力抜群のリュック!


インディゴっぽい配色のボディは、中澤さんも大好きなアメカジコーデとも好相性。背面パネルとストラップがカラダに心地よくフィットする作りなので、自転車で街クルーズするときも快適だ。ネルシャツ参考商品(スーペルメルカート/チンクエ ステッレ 東京)、デニムパンツ4万8000円、腰に巻いたGジャン3万4000円(エージー/エージー ジャパン)、腕時計16万3000円(エルアンドジェイアール/オールージュ)、サングラス2万9000円(アイヴァン/アイヴァン PR)、その他は本人私物

ダブルジップで開けると、天蓋をパカッと大きく開ける設計が便利な“ロックウェル”。内部にはパッド付きのPCコンパートメントに加え、複数のポ
ケットが用意されている。背面パネルは通気性とクッション性に富むメッシュ製で、ボトム部にレインカバーを内蔵。
W29× H45× D20.5㎝。
4万7000円(トゥミ/トゥミ・カスタマーセンター)

Profile

中澤佑二 Yuji Nakazawa /サッカー選手
2002年に横浜F・マリノスに加入。以来、2003年、2004年のリーグ連覇に貢献するなどクラブの顔として活躍。ボンバーの愛称で親しまれ、リーグ戦では178試合連続フル出場など数々の記録を樹立。中心選手として活躍した日本代表の出場試合数は、110試合を誇る。2018年シーズンで現役を引退。

Information

●トゥミ・カスタマーセンター
TEL:0120-006-267
URL:www.tumi.co.jp

SHOP LIST
●アイヴァン 7285 トウキョウ
TEL:03-3409-7285

●アイヴァン PR
TEL:03-6450-5300

●エージー ジャパン
TEL:03-5946-8990

●S.O.S fp 恵比寿本店
TEL:03-3461-4875

●オーバーライド 明治通り店
TEL:03-5467-0047

●オールージュ
TEL:03-6452-8802

●オールセインツ

TEL:03-5766-3011

●サザビーリーグ
TEL:03-5412-1937

●チンクエ ステッレ 東京
TEL:03-6753-0439

●ビームス 六本木ヒルズ
TEL:03-5775-1623

雑誌『Safari』5月号 P206-209掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

写真=田中丸善治 スタイリング=倉富勇人
ヘア&メイク=中嶋竜司 文=遠藤 匠 構成=大嶋慧子
photo : Zenharu Tanakamaru styling : Hayato Kuratom(i CODE)
hair&make-up : Ryuji Nakajima(HAPPS) 
text : Takumi Endo composition : Keiko Oshima
〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!
SPONSORED
2019.05.31

〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!
太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!

海好き男がかけてこそ抜群に似合うのが、ミラーレンズのサングラス。なぜなら景色が映りこむあの見た目がビーチでの個性出しに使えるうえに、一般的なレンズより強い反射力で強い日差しから眼を守ってくれるから。しかも〈ポリス〉の新作なら、アクティブな…

TAGS:   Fashion
開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!
SPONSORED
2019.05.30

開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で
海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!

東京2020オリンピック・パラリンピック選手村として活用後、完成予定の分譲マンション〈ハルミ フラッグ〉。中央区という都心の一等地にありながら、東京湾のオーシャンビューを堪能できるこのスペシャルな空間に、『サファリ』の世界観をテーマにした…

TAGS:   Lifestyle
ライフスタイルに“プラチナ”な価値を! Volume 01自分らしさを大切にする男の新たなる“相棒”とは!?
SPONSORED
2019.05.27

ライフスタイルに“プラチナ”な価値を! Volume 01
自分らしさを大切にする男の新たなる“相棒”とは!?

まだまだやりたいことがいっぱいある。『Safari』世代ともなると、自己実現はもちろん彼女や家族のことも含めたライフスタイルの充実まで、あれこれ考えているのでは? で、そんな前向きな人のよき相棒となってくれるのが、〈アメリカン・エキスプレ…

TAGS:   Lifestyle
初夏の日差しに似合う〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計!リラックスしたい休日は手元に“グリーン”差し!
SPONSORED
2019.05.27

初夏の日差しに似合う〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計!
リラックスしたい休日は手元に“グリーン”差し!

気温もぐっと上がり、徐々に肌の露出が多くなる季節。となれば、スタイリングのアクセントに欠かせないのが腕時計だ。そこで注目したいのが、ナチュラルな“グリーン”をキーカラーに纏ったタイムピース。〈エンポリオ アルマーニ〉の最新作には、そんな旬…

TAGS:   Watches
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.2週末のお供はスーパーカーと手元の“ハイテク”クロノ!
SPONSORED
2019.05.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.2
週末のお供はスーパーカーと手元の“ハイテク”クロノ!

ラグジュアリーの定義は変わりつつある。クルマでいえばスーパーカーこそ現代のラグジュアリーカーだ。だが流麗なスタイリングも実はハイテク素材に支えられ、骨格やコアに技術革新の粋が結集している。

TAGS:   Watches
〈ルイ・ヴィトン〉のオーダースニーカーについて現地取材!自分だけの1足の完成までをイタリアで追う!
SPONSORED
2019.05.25

〈ルイ・ヴィトン〉のオーダースニーカーについて現地取材!
自分だけの1足の完成までをイタリアで追う!

写真で履いているスニーカーは、〈ルイ・ヴィトン〉の“ランアウェイ”という人気モデル。でも、こんな色使いやイニシャル入りのもの、今まであったっけ……? 実はこれ、同社がバッグや洋服などで提供しているパーソナライゼーションのサービスでカスタム…

TAGS:   Fashion
やりすぎなくらいの高機能が男心をくすぐる〈シチズン〉“プロマスター”!アツ~い冒険野郎の手元に“極厚顔”のダイバーズ!
SPONSORED
2019.05.25

やりすぎなくらいの高機能が男心をくすぐる〈シチズン〉“プロマスター”!
アツ~い冒険野郎の手元に“極厚顔”のダイバーズ!

多忙な毎日を送りながら、たまのオフにも海に繰り出す。そんなエネルギッシュな日々を過ごすアツ〜い大人に似合うのが〈シチズン〉“プロマスター”だ。誕生以来30年追求した機能を詰めこんだ、計器のような“極厚顔”ダイバーズはともすれば“やりすぎ”…

TAGS:   Watches
夏の主役は〈カリフォルニアデプト〉で手に入れる!センスのいい大人ならTシャツも色にこだわる!
SPONSORED
2019.05.25

夏の主役は〈カリフォルニアデプト〉で手に入れる!
センスのいい大人ならTシャツも色にこだわる!

夏カジュアルの主役といえば、プリントTが大本命。何枚持っていてもつい買い足してしまうアイテムだけど、プリントの柄だけで選ぶのはいただけない。そう、実はボディの色も重要だって知ってた? まずは基本の色を押さえつつ、日焼け肌に映えるカラフルな…

TAGS:   Fashion
今シーズンは〈ムータ マリン〉でもっとアクティブに!夏の海遊びに着ていきたい遊び心あふれる快適服!
SPONSORED
2019.05.25

今シーズンは〈ムータ マリン〉でもっとアクティブに!
夏の海遊びに着ていきたい遊び心あふれる快適服!

今年の夏は話題のウェイクサーフィンやヨットなど、いろんなマリンスポーツにチャレンジしたいもの。となると、いつものようなラフなアメカジではちょっと場違いになる可能性も。ならば、大人好みのマリンアイテムが豊富に揃う、〈ムータ マリン〉に注目。…

TAGS:   Fashion
週末スタイルに効かせる〈ジェントルマン〉!夏カジュアルのスパイスは日焼け肌と重ねづけアクセ!
SPONSORED
2019.05.25

週末スタイルに効かせる〈ジェントルマン〉!
夏カジュアルのスパイスは日焼け肌と重ねづけアクセ!

胸元や手元のアクセは、アクティブな週末で日焼けしたブロンズ肌と相性抜群。とはいえ、ワル目立ちするデザインでは、せっかくのヘルシーさを損なう恐れも。ならば、上質で控えめなアクセを重ねづけするのがいい。大人の男によく似合う〈ジェントルマン〉の…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ