Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.11.26

2018年のスタイルアイコンはこの6人に決定!
第7回“アスリートドレッサーアワード”開催!

日本中に勇気と感動を与えてくれるアスリートたちの功績は実に大きい。そんな中、彼らの競技における活躍に目を向けるのはもちろんだが、『Safari』では、フィールド以外のライフスタイルにも注目してきた。というのも、第一線で活躍しているアスリートは、ファッションなどライフスタイルにおいても強いこだわりがある選手が多いからだ。


そして、その彼らのこだわりのあるスタイルは世の中にも大きな影響力を放ち、いまやファッション業界からも注目を集める存在となっている。そこで、このアスリートドレッサーアワードでは、選手としての活躍を評価すると同時に、ライフスタイル、そしてファッションにおいても影響力のあるアスリートを選出。そして、彼らが集結する12月8日(土)、阪急メンズ東京前で行われる授賞式には、是非、彼らの雄姿を見に来てもらいたい。 

NEXT アワード受賞者はコチラ!

2/2PAGE

 

YUKI OTSU
大津祐樹(サッカー)


1990年生まれ。横浜F・マリノス所属のプロサッカー選手。高校在学中からスカウトの目に留まり、オファーを受けた複数のJクラブの中から柏レイソルに加入。開幕デビューを果たし、プロ4年目に独・ボルシアMGへ移籍。ロンドン五輪を狙うU-22日本代表に招集され、最終予選では決勝ゴールを決めた。大会本番でも通算3ゴールの活躍で、44年ぶりのベスト4進出に貢献。国内外3リーグを知るストライカーとして少年時代に磨いたテクニックとドリブルを武器とする。

ARASHI KATO
加藤 嵐(サーフィン)


1993年生まれ。プロサーファー。小さい時に父親の影響で海に行くようになり、気がついたらサーフィンに没頭。12歳のときに横浜から千葉に引っ越し、さらにサーフィン中心の生活となった。16歳で正式にJPSA(日本プロサーフィン連盟)認定のプロサーファーとなり、17歳にしてJPSAルーキー・オブ・ザ・イヤーに選ばれる。生まれ持ったサーフィンの才能で、2016年より3年連続JPSAショートボードシリーズでグランドチャンピオンを獲得。オリンピックでの活躍が期待されている。▶詳細や受賞コメントはコチラ!

RYOHEI KATO
加藤凌平   (体操)                                


1993年生まれ。コナミスポーツ体操競技部所属の体操選手。順天堂大学卒業後、株式会社コナミスポーツクラブに入社し、体操競技部メンバーとなる。世界選手権大会は、2013年アントワープ大会で個人総合銀メダル、2014年南寧大会で平行棒銅メダル、2015年グラスゴー大会で団体総合金メダルを獲得。オリンピックの男子体操団体総合では、2012年ロンドン大会で銀メダル、2016年リオデジャネイロ大会で金メダルを獲得。得意種目は"ゆか"

KAI SAKAKIBARA
榊原 魁 (BMX)


1996年生まれ。オーストラリア代表のBMXレース選手。日本人の母とイギリス人の父を持つ。ゴールドコーストで生まれ、4歳で家族と日本に引っ越し、幼少期を日本で過ごす。現在はシドニーを拠点に活動を行い、2017年遂に悲願のオセアニア選手権、オーストラリア選手権で優勝。妹の爽とともに兄妹優勝し、チャンピオンになる。2018年にはワールド杯で4位入賞を果たす。世界チャンピオンになるべく、日々ライディングに磨きをかけている。世界ランキング9位。(11/22)

TAKASHI TORITANI 
鳥谷 敬 (野球)


1981年生まれ。阪神タイガース所属のプロ野球選手。2003年のドラフト会議にて自由獲得枠で入団。公式戦1939試合連続出場や史上50人めの公式戦2000本安打等、数多くの記録を樹立。遊撃手として、NPB公式戦シーズン最多打点記録(104打点)および、NPB史上最長の667試合連続フルイニング出場記録を果たす。どんなときでも試合に出続けるという信念を持ち、背中で引っ張るプレースタイルはチームでの人望も厚く、2000年代の阪神タイガースを代表する内野手。▶詳細や受賞コメントはコチラ!

TOMOA NARASAKI
楢﨑智亜 
(スポーツクライミング)

1996年生まれ。スポーツクライミング選手。幼少期に器械体操で培った空中感覚を武器に独自のクライミングスタイルを貫く。ダイナミックなムーブで“NINJA”と呼ばれ、世界を魅了。プロ転向2年目の、ワールドカップ初優勝を皮切りに、日本人男性初のボルダリングワールドカップ年間優勝。同年の世界選手権では日本人初の優勝を成し遂げ、名実ともに世界一の称号に輝く。オリンピック追加種目となったコンバインドで、2018年初代日本チャンピオンに。今最も金メダルが近いクライマーとして注目される。▶詳細や受賞コメントはコチラ!

Information

●第7回 アスリート ドレッサー アワード
日時:12月8日(土)15:00~17:00
場所:有楽町マリオン センターモール(阪急メンズ東京前)
※授賞式&トークショーのほか、マイケルカネコによるミュージックライブ、ファッションスタイリングショーなどもあり。会場には〈テスラ〉モデル3を展示。観覧無料。

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!
SPONSORED
2019.07.11

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK
『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!

今春に大規模リニューアルした、有楽町の〈阪急メンズ東京〉でのスペシャルウィークが決定! 洗練されたファッションと、磨き上げたボディの融合。さまざまなプロダクトを実際に体験できる貴重なチャンスを見逃すな!

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.06.20

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ