Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2021.10.01


どっち前で着てもいい両A面のカシミヤ100%ニット

どっち前で着てもいい両A面のカシミヤ100%ニット肉厚ながらも、決して肩が凝るような重たさはなし。最高級カシミヤのとろける着心地となめらかで優しい肌触りは、一度着れば病みつきに。18万7000円(オールド イングランド×コーギー/オールド イングランド 広尾店)

どっち前で着てもいいし
どっち前だって優勝!?


炎天下毎日繰り広げられる激戦に、ついつい白熱してしまった今年のオリンピック。当然自国の応援にも熱が入ったけれど、他国の選手たちの激闘ぶりにも思わず涙してしまったり、「もしかして自分って浮気性⁉」な~んて思うレベルで、毎日違う国のチームを推している自分が……。

そんな移り気な(?)大人に、2カ国までだったら“推し国”が変わっても平気なニットをご紹介。実はコレ、どちらを前にして着てもOKな“両A面”仕様。一方には“OLD ENGLAND”と英国推しの文字、そしてもう一方には“PARIS”とフランス推しの文字が表現されている。これらをその日アピールしたい国によって、どちらを前で着てもいいというわけ。

とまあこれ、本当に日替わりで違う国を応援するためというわけではなく、ブランド名を一方に、創業地をもう一方に施したもの。なんとも遊び心を感じるこの1着は、フランス発の〈オールド イングランド〉と英国の老舗ニットブランド〈コーギー〉のコラボ作。英仏の由緒ある2ブランドのタッグというだけあってユーモアのなかに品もあるし、素材は〈コーギー〉が厳選したカシミヤ100%。そのとろける着心地は、どちら前で着ても金メダル級かと⁉

どっち前で着てもいい両A面のカシミヤ100%ニット逆サイドに施されたパリの文字は、〈オールドイングランド〉の創業地。どちらを前に着ても自然な襟ぐりになるよう仕立てられており、首元のタグもないのでストレスフリーな着心地だ

Information

●オールド イングランド 広尾店
TEL:03-3443-2002

雑誌『Safari』11月号 P60掲載

“Catch the Wave!”の記事をもっと読みたい人はコチラ!
 

〈ディースクエアード〉の“ICON”コレクションに、今注目すべき理由!
SPONSORED
2021.10.15

〈ディースクエアード〉の“ICON”コレクションに、今注目すべき理由!

お洒落な大人であれば、普段のカジュアルウエアにもこだわって「あの人、普段から違うわよね」なんて思わせたいところ。であれば、ブランド力に頼るのが一番簡単な方法。たとえば、ブランドロゴやブランドの代名詞的アイコンがデザインされたアイテムを纏う…

TAGS:   Fashion
今度の限定〈アディダス オリジナルス〉は、“普通じゃない黒”に驚く名品2作!
SPONSORED
2021.09.30

今度の限定〈アディダス オリジナルス〉は、“普通じゃない黒”に驚く名品2作!

スニーカーの定番といえば、白スニーカーか黒スニーカー。前者は爽やかさや清潔感の演出に貢献、後者は足元をより都会的な印象にしてくれる。どちらも甲乙つけ難い、大人には必携のスニーカーだけに「もうどちらも持っているよ」という人も多いだろう。しか…

速さとスタイリッシュさが違う〈マクラーレン〉GT。男のときめく週末に潮の香りとスーパーカー。
SPONSORED
2021.09.30

速さとスタイリッシュさが違う〈マクラーレン〉GT。
男のときめく週末に潮の香りとスーパーカー。

日常のアシとして使えて休日のヨットハーバーにも似合うクルマとなると、選択肢はそう多くない。願わくは、移動を退屈にしないスピーディな走りを備え、しかも快適。さらにラグジュアリーさを語れるクルマがいい。たとえば、都会派スーパースポーツカーであ…

TAGS:   Urban Safari
快適さと洗練度で選ぶなら〈アルファタウリ〉。話題の高機能アウターは“役立ち度”がケタ違い。
SPONSORED
2021.09.30

快適さと洗練度で選ぶなら〈アルファタウリ〉。
話題の高機能アウターは“役立ち度”がケタ違い。

もはやレッドオーシャン化した感のある高機能アウターだが、そこに新風を吹きこむ新鋭として注目を集めているのが〈アルファタウリ〉。“心とカラダに豊かさをもたらす新しいファッション”を提案し、新作アウターは革新的。先進的なテキスタイルの開発に力…

TAGS:   Urban Safari

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ