Safari Online

SEARCH

DENIM デニム

2022.05.30


フェンサー【東 晟良】が普段のデニムとは違ったチャレンジ!

女子フルーレ日本代表として、姉・莉央とともに東京五輪出場を果たした東 晟良。パリ五輪に持ち越されたメダル獲得の夢に向かって突き進む女性フェンサーが、爽やかなデニムスタイルに挑戦してくれた。

味出しGジャンを
膝丈ワンピでフェミニンに!


前へ前へと仕掛ける攻撃的なフェンシングで観戦者を引き込む東 晟良。タイトな膝丈ワンピにGジャンという、攻めたスタイルもよくお似合いだ。

「普段のデニムはパンツが多いから、スカートに挑戦してみました。色や柄があって明るく見える服が好きで、海外セレブのインスタもよくみます。ケンダル・ジェンナーやヘイリー・ビーバーのお洒落は、すごく好きですよ。でも体型が違うから、なかなか真似はできなくて(笑)」

そんな体型の違いは、フェンシングではハンデではなく自分の長所に。

「海外選手より身長は低いけど、その代わりにフットワークを使って戦えるのが私の強み。身体も柔らかいので、遠い距離からの伸びるような攻撃も得意です。東京五輪では、大きな舞台で力を出し切るには強い気持ちが必要だと痛感しました。もちろんパリ五輪も目指しています。そのためにも、ビビらず気持ちの面でも前に出る、タフさを身につけたいですね」

Gジャン3万5200円(アッパーハイツ/ゲストリスト)、カットソーワンピース2万6400円(ジェームス パース/ジェームス パース 青山店)、シルバーリング9万5000円、シルバーイヤーカフ5万3000円、ゴールドネックレス11万5500円(以上シャルロット シェネ/エドストローム オフィス)

フェンシング選手
東 晟良
SERA AZUMA
1999年、和歌山県生まれ。小学校4年生でフェンシングをはじめ、2017年全日本選手権で女子フルーレ史上最年少の18歳で優勝。2018年のアジア大会では、女子フルーレ団体史上初の金メダルを獲得。同年11月のW杯では個人で銀メダル獲得。姉・莉央と東京五輪に出場。

アスリートに関するオススメ記事はコチラ!
【東 莉央】がフェンシングよりファッションで果敢に攻める!?
アスリートとファッション
アスリートの分岐点

Information

●ゲストリスト
TEL:03-6869-6670

●ジェームス パース 青山店
TEL:03-6418-0928

●エドストローム オフィス
TEL:03-6427-5901

雑誌『Safari』7月号 P202~203掲載

“美女アスリートとデニム”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

写真=山根悠太郎 スタイリング=柳川武史 ヘア&メイク=高山ジュン 文=遠藤 匠
photo : Yutaro Yamane styling : Takeshi Yanagawa(remix) hair&make-up : Jun Takayama text : Takumi Endo photo by AFLO

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ