Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2019.05.02


今度のVクラスはとにかく内装にびっくり!〈メルセデス・ベンツ〉Vクラス

超ここだけのハナシ。「なんだかんだ言っても、ミニバンの便利さからは脱却できない!」、なんて人は多いはず。ファミリーユースはもちろんのこと、奥方含むVIP(?)送迎用、そしてサーフィンをはじめとするアウトドアまで、箱型ボディの巨大空間が生み出す“驚異のユーティリティ”は、やっぱりどう考えたって魅力的だもの。で、そんなアナタに朗報。近く(といっても年内、もしくは年を跨いでしまうかも)〈メルセデス・ベンツ〉唯一のミニバンであるVクラスが、ビッグマイナーチェンジを受けて日本にも導入される見込み!







すでに国際試乗会にて報道陣にお披露目された新型Vクラス。“フェイスリフト”の言葉どおり、前後LEDライトや新デザインのグリルを纏い、キリっとシャープに引き上げられた。いまや国産ミニバンはどれもドヤ感あふれるギラギラデザインだから、逆にこれくらいシンプルなほうが気分、って声も聞こえてきそう。実際にそういうデザイン的なニーズもあるというから驚きでしょ? かつては『〈メルセデス・ベンツ〉のデザインは派手だから、ご近所に気を遣う』な〜んて時代もあったのに、いまや形勢逆転なんだから、自動車デザインの世界はユニーク。
 

NEXT 日本のミニバンもこの内装には真っ青?

2/3PAGE

日本のミニバンもこの内装には真っ青?


内装は日本メーカーをバッチバチにベンチマークしてきたみたい。それぞれリクライニングも可能なキャプテンシートを3列めまで(!)備えたり、スライドドアをオープン・クローズさせるボタンをBピラー屋内側に備え、ワンタッチでドア操作をできるようにしていたり。また、Sクラス並みのアンビエント・ライトが仕込まれていたり、2列めシートはオットマンが備えられていたりと、ホント国産車も顔負けの装備がてんこ盛り。現行型にはそこはかとなく漂っていた、拭い去れない“商用車感”を、新型ではこれでもかと払拭してきたのだ。





さらに最上級グレード内装、その名も“ラグジュアリー・シート”仕様には、キックオフから内装色に黒とベージュの2色を揃えて準備万端だ。「ベージュ内装なんて普通じゃないの?」なんて思うことなかれ。実はバン部門において、本国ドイツおよびヨーロッパ市場では、淡色内装色のニーズがほぼゼロなんだとか。理由は「汚れるから」。ここでもバンに対する国民性の違いが垣間見えるのだけど、つまりその禁忌を破る=アジア圏制覇への野望とも受け止められる。さらにいうなら、この“ラグジュアリー・シート”は本国での導入より先にアジアに振り分けられるという。
 

NEXT 実は内装以上に走りも磨きが!

3/3PAGE

実は内装以上に走りも磨きが!


しかし、最も磨きがかかったのは、実は“走り”。このあたり、さすが〈メルセデス・ベンツ〉。タダでは起きないクルマづくりへのプライドが垣間見える。なんと、ビッグマイナーチェンジでエンジンを最新世代のクリーンディーゼルに載せ替えたのだ。ということで新型はディーゼル専用モデルになる見込み。すでにEクラスやGLE、CLSなどにも搭載されていて、高い評価と信頼性を誇るそのエンジンから生み出される、パワフルかつ静かでフラットなドライビングは圧巻。新しい9速ATや刷新されたサスペンションとも相まって、ミニバンとは思えない異次元のハンドリングを実現している。むしろSUVよりも人気が出ちゃいそうな予感がするほど、魅力あふれるパッケージになっているってわけだ。初回オーダー完売必至。欲しい人は今からチェックしておいて!







Information

●メルセデス・コール 
TEL:0120-190-610

文=今井優杏 text:Yuki Imai
Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!
SPONSORED
2019.07.11

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK
『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!

今春に大規模リニューアルした、有楽町の〈阪急メンズ東京〉でのスペシャルウィークが決定! 洗練されたファッションと、磨き上げたボディの融合。さまざまなプロダクトを実際に体験できる貴重なチャンスを見逃すな!

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ