Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2019.05.02


今度のVクラスはとにかく内装にびっくり!〈メルセデス・ベンツ〉Vクラス

超ここだけのハナシ。「なんだかんだ言っても、ミニバンの便利さからは脱却できない!」、なんて人は多いはず。ファミリーユースはもちろんのこと、奥方含むVIP(?)送迎用、そしてサーフィンをはじめとするアウトドアまで、箱型ボディの巨大空間が生み出す“驚異のユーティリティ”は、やっぱりどう考えたって魅力的だもの。で、そんなアナタに朗報。近く(といっても年内、もしくは年を跨いでしまうかも)〈メルセデス・ベンツ〉唯一のミニバンであるVクラスが、ビッグマイナーチェンジを受けて日本にも導入される見込み!







すでに国際試乗会にて報道陣にお披露目された新型Vクラス。“フェイスリフト”の言葉どおり、前後LEDライトや新デザインのグリルを纏い、キリっとシャープに引き上げられた。いまや国産ミニバンはどれもドヤ感あふれるギラギラデザインだから、逆にこれくらいシンプルなほうが気分、って声も聞こえてきそう。実際にそういうデザイン的なニーズもあるというから驚きでしょ? かつては『〈メルセデス・ベンツ〉のデザインは派手だから、ご近所に気を遣う』な〜んて時代もあったのに、いまや形勢逆転なんだから、自動車デザインの世界はユニーク。
 

NEXT 日本のミニバンもこの内装には真っ青?

2/3PAGE

日本のミニバンもこの内装には真っ青?


内装は日本メーカーをバッチバチにベンチマークしてきたみたい。それぞれリクライニングも可能なキャプテンシートを3列めまで(!)備えたり、スライドドアをオープン・クローズさせるボタンをBピラー屋内側に備え、ワンタッチでドア操作をできるようにしていたり。また、Sクラス並みのアンビエント・ライトが仕込まれていたり、2列めシートはオットマンが備えられていたりと、ホント国産車も顔負けの装備がてんこ盛り。現行型にはそこはかとなく漂っていた、拭い去れない“商用車感”を、新型ではこれでもかと払拭してきたのだ。





さらに最上級グレード内装、その名も“ラグジュアリー・シート”仕様には、キックオフから内装色に黒とベージュの2色を揃えて準備万端だ。「ベージュ内装なんて普通じゃないの?」なんて思うことなかれ。実はバン部門において、本国ドイツおよびヨーロッパ市場では、淡色内装色のニーズがほぼゼロなんだとか。理由は「汚れるから」。ここでもバンに対する国民性の違いが垣間見えるのだけど、つまりその禁忌を破る=アジア圏制覇への野望とも受け止められる。さらにいうなら、この“ラグジュアリー・シート”は本国での導入より先にアジアに振り分けられるという。
 

NEXT 実は内装以上に走りも磨きが!

3/3PAGE

実は内装以上に走りも磨きが!


しかし、最も磨きがかかったのは、実は“走り”。このあたり、さすが〈メルセデス・ベンツ〉。タダでは起きないクルマづくりへのプライドが垣間見える。なんと、ビッグマイナーチェンジでエンジンを最新世代のクリーンディーゼルに載せ替えたのだ。ということで新型はディーゼル専用モデルになる見込み。すでにEクラスやGLE、CLSなどにも搭載されていて、高い評価と信頼性を誇るそのエンジンから生み出される、パワフルかつ静かでフラットなドライビングは圧巻。新しい9速ATや刷新されたサスペンションとも相まって、ミニバンとは思えない異次元のハンドリングを実現している。むしろSUVよりも人気が出ちゃいそうな予感がするほど、魅力あふれるパッケージになっているってわけだ。初回オーダー完売必至。欲しい人は今からチェックしておいて!







Information

●メルセデス・コール 
TEL:0120-190-610

文=今井優杏 text:Yuki Imai
ビーチで着るアメカジは〈ブルックス ブラザーズ レッド フリース〉で!夏気分を盛り上げる海に似合う柄アイテム!
SPONSORED
2019.04.25

ビーチで着るアメカジは〈ブルックス ブラザーズ レッド フリース〉で!
夏気分を盛り上げる海に似合う柄アイテム!

夏といえば灼熱の太陽に青い海、輝く白い砂浜。そして、いつもより大胆になれる、陽気な“柄モノ”を着て出かけたい季節では? たとえばマドラスチェックだったり、トロピカル柄だったり……。そんな海に似合う夏気分な柄アイテムを〈ブルックス ブラザー…

TAGS:   Fashion
大人サーファーに似合う1枚は〈シーグリーン〉で手に入れる!ビーチで着るならやっぱり海を感じるプリTがいい!
SPONSORED
2019.04.25

大人サーファーに似合う1枚は〈シーグリーン〉で手に入れる!
ビーチで着るならやっぱり海を感じるプリTがいい!

初夏の日差しが気持ちいいビーチには、やっぱりリントTが似合う。そして、そこらへんの小僧サーファーと同じにならないプリTを選びたいなら、〈シーグリーン〉のロゴTがいい。海好きにササるモチーフを西海岸っぽくアレンジした1枚は、ビーチでひと際目…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス アンダーウェア〉があれば夏旅も安心!バカンス先で重宝するのは心地いい部屋着!
SPONSORED
2019.04.25

〈ポール・スミス アンダーウェア〉があれば夏旅も安心!
バカンス先で重宝するのは心地いい部屋着!

年齢を重ねると、旅先での格好も「大人としてだらしなくないか」などいちいち人目が気になったりする。でもリゾートの一番の目的は、のんびりすること。服だって“いかに心地よく過ごせるか”が大事なはず。だから、ちょっと意外かもだけど上質なルームウエ…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で快適にお洒落する!夏のJKスタイルは爽やか素材で涼しげに!
SPONSORED
2019.04.25

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で快適にお洒落する!
夏のJKスタイルは爽やか素材で涼しげに!

きちんと感の演出のために、暑い夏でも重そうなジャケットをヤセ我慢して着るなんて考え方はもはや時代遅れ。涼しげな素材をジャケットやインナーに投入して、爽やかな季節にふさわしいお洒落を楽しむのが、今どきのスタイル。で、注目したいのが〈ブラック…

TAGS:   Fashion
〈ビーセカンド〉がイチオシする〈チャイナタウン マーケット〉に注目!遊びの効いたロゴ入りなら 休日姿も脱・マンネリ!
SPONSORED
2019.04.25

〈ビーセカンド〉がイチオシする〈チャイナタウン マーケット〉に注目!
遊びの効いたロゴ入りなら 休日姿も脱・マンネリ!

ユーモアや遊び心がわかるということは、心に余裕があるってこと。いい年の大人なら、それを見た目でも感じさせたい。そこでマークしたいのが、〈ビーセカンド〉がセレクトしたアメリカ生まれの〈チャイナタウン マーケット〉の新作。おやっ!?とお洒落心…

TAGS:   Fashion
夏カジュアルの主役はやっぱり〈ヴァンズ〉!西海岸スタイルに差がつく海Tシャツと街Tシャツ!
SPONSORED
2019.04.25

夏カジュアルの主役はやっぱり〈ヴァンズ〉!
西海岸スタイルに差がつく海Tシャツと街Tシャツ!

“たかがTシャツ、されどTシャツ”とはよく言ったもので、夏カジュアルはTシャツ選びが最大のヤマ場。ついプリントだけで選びがちだが、実は色も大事だって知ってた? そう、シーンに応じて色を使い分ければ、いつものTイチ姿も見違えるはず。おまけに…

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着で爽やかさを倍増!海好き男の週末はマリンなパーカが主役!
SPONSORED
2019.04.25

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着で爽やかさを倍増!
海好き男の週末はマリンなパーカが主役!

モチーフや色使いから、潮風を感じられる服。夏が近づくと一段と、マリンテイストのアイテムが恋しくなってくる。そんな人にこそ是非袖を通してほしいのが、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注をかけた新作パーカ。都会的センスのボーダー柄やキャ…

TAGS:   Fashion
〈BMW〉の新型“Z4”に特別仕様の限定車が登場!大人の所有欲を刺激するプレミアムなオープンカー!
SPONSORED
2019.04.25

〈BMW〉の新型“Z4”に特別仕様の限定車が登場!
大人の所有欲を刺激するプレミアムなオープンカー!

〈BMW〉の走りの遺伝子を受け継ぐロードスター。クルマ好きなら知らない人はいないあの“Z”の系譜に、新型モデルがお目見えした。と、ここまではご存知の人も多いかと。しかしこの新型“Z4 M40i”の登場に合わせて、30台限定の特別限定車も存…

TAGS:   Cars
コレで毎日がもっと刺激的になる!週末スタイルが見違えるとっておきのアイテム!【Vol.1】
SPONSORED
2019.04.25

コレで毎日がもっと刺激的になる!
週末スタイルが見違えるとっておきのアイテム!【Vol.1】

昼間はすでに夏を感じる陽気でも、朝晩が冷えこむこの時季の気候は、憧れの西海岸とそっくり。ということは、まだまだお洒落を楽しめるってこと。そんな季節だからこそ、改めて身のまわりを確認して、脱・マンネリを狙える個性派アイテムを揃えておくべき。…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ