Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2018.11.29


〈ジャガー〉XE

たとえば、絶対にハズせないプレゼンを控えた朝のこと。いや、自己記録更新のかかった大事なゴルフコンペを控えた朝でもいい。本番のそのときまでに、ほどよくリラックスしつつも集中力を高めておきたいってこと、ありますよね? で、大人たるもの、そんな事柄にサラリと対応する手段を用意しておきたいところ。軽くラン? プールで軽くスイム? もちろんそれも効果ありそう。でも、クルマ好きなら? もちろんそこはドライブでしょ!



本気ドライビングは知力・体力・集中力を酷使するタフな“スポーツ”だってこと、F1ドライバーの細マッチョなカラダを見れば一目瞭然。だったらソレを有効活用しない手はない。つまり、普段の通勤が一転、クルマ選び次第で“ワークアウトなドライビングタイム”になりうる。そこに気づけば、朝のリフレッシュはもちろん、時短も同時に叶うってワケだ。とはいえ、あまりにスパルタンすぎるクルマだと、普段の生活にそぐわない場合もあるし……。じゃあ一体どんなクルマがいい? そんな迷える子羊にはコレをオススメしたい。〈ジャガー〉XEだ。








写真はすべてXE 300 スポーツ
 

NEXT 英国車はスポーティでエレガントがお得意!

2/4PAGE

英国車はスポーティでエレガントがお得意!

え? ドイツじゃなくてイギリス産? な〜んていぶかしがることなかれ! 今、〈ジャガー〉のプロダクトはどれもかなりスポーツ志向。なかでも、ブランド中軸を担うXEは、居住性とスポーツ性能、そしてジャーマン系にはない独特の雰囲気あるインテリア&エクステリアのバランスが絶妙。その味付け、エクステリアのエレガントな雰囲気は、きっといい意味で想像を裏切ってくれるハズ!







写真はすべてXE ランドマークエディション

そんなXEが先日、2019年モデルを発売。選択肢を拡大し、さらに魅力的になっている。年次ごとに改良を行う“モデルイヤー制”を採る〈ジャガー〉だが、今回のソレはいつもよりも気合が入っている。2019限定グレードの“ランドマークエディション”や、新グレード“300 スポーツ”を追加。さらにスマートフォンと連動するコネクティビティ機能“リモートプレミアム”“In Controlアプリ”“Wi-Fiホットスポット”などを全グレードに標準装備するなど、利便性も向上させているのだ。
 

NEXT そもそも〈ジャガー〉は走りが違う!

3/4PAGE

そもそも〈ジャガー〉は走りが違う!

そもそも〈ジャガー〉はアルミニウムを多用した軽量・高剛性のモノコックボディ構造を得意としていて、前後重量配分も50:50にこだわるなどパッケージからスポーツを追求している。よって、ハンドリングはクイック&シャープ。サスペンションセッティングも高級車というより、むしろスポーツカー寄りの締りで、朝から目の覚めるようなレスポンスを堪能させてくれるだろう。フラッグシップスポーツであるFタイプでなくとも、存分にスポーティさが味わえるというわけだ。 



エンジンラインナップは実に5種類! まず2.0ℓ4気筒ディーゼルエンジン、出力違いで3種類のバリエーションを持つ2.0ℓガソリンエンジン、そして3.0ℓV6スーパーチャージド・ガソリンエンジンと目移りしちゃいそう。それぞれのエンジンに合わせて展開しているグレードも輸入車らしからぬ豊富さで、2ℓ直4ガソリンエンジンが8種類、V6が1種類、ディーゼルが8種類と、決めきれない嬉しい悲鳴が聞こえてきそう!

見た目はエレガントなミドルセダン、その実の姿は、爪を研いだ獣だなんて、なんとも男心をくすぐるパッケージ。こんなクルマを相棒にしたら、ドライブをワークアウトに変えるなんてのは朝飯前。朝から楽しくも充実した時間が手に入るはずだ。
 

NEXT 気になるスペックは?

4/4PAGE


★DATA〈ジャガー〉XE 300 スポーツ
●全長×全幅×全高:4680×1850×1415mm
●車両重量:1660㎏
●ホイールベース:2835mm
●エンジン:2ℓ直列4気筒300PSターボチャージドガソリンエンジン
●最高出力:221kW(300PS)/5500rpm
●最大トルク:400Nm(35.7kgm)/1500~2000rpm
●トランスミッション:8速AT
●駆動方式:四輪駆動
●税込み価格:738万円~







Information

●ジャガーコール 
TEL:0120-050-689

文=今井優杏 text:Yuki Imai
ビーチで着るアメカジは〈ブルックス ブラザーズ レッド フリース〉で!夏気分を盛り上げる海に似合う柄アイテム!
SPONSORED
2019.04.25

ビーチで着るアメカジは〈ブルックス ブラザーズ レッド フリース〉で!
夏気分を盛り上げる海に似合う柄アイテム!

夏といえば灼熱の太陽に青い海、輝く白い砂浜。そして、いつもより大胆になれる、陽気な“柄モノ”を着て出かけたい季節では? たとえばマドラスチェックだったり、トロピカル柄だったり……。そんな海に似合う夏気分な柄アイテムを〈ブルックス ブラザー…

TAGS:   Fashion
大人サーファーに似合う1枚は〈シーグリーン〉で手に入れる!ビーチで着るならやっぱり海を感じるプリTがいい!
SPONSORED
2019.04.25

大人サーファーに似合う1枚は〈シーグリーン〉で手に入れる!
ビーチで着るならやっぱり海を感じるプリTがいい!

初夏の日差しが気持ちいいビーチには、やっぱりリントTが似合う。そして、そこらへんの小僧サーファーと同じにならないプリTを選びたいなら、〈シーグリーン〉のロゴTがいい。海好きにササるモチーフを西海岸っぽくアレンジした1枚は、ビーチでひと際目…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス アンダーウェア〉があれば夏旅も安心!バカンス先で重宝するのは心地いい部屋着!
SPONSORED
2019.04.25

〈ポール・スミス アンダーウェア〉があれば夏旅も安心!
バカンス先で重宝するのは心地いい部屋着!

年齢を重ねると、旅先での格好も「大人としてだらしなくないか」などいちいち人目が気になったりする。でもリゾートの一番の目的は、のんびりすること。服だって“いかに心地よく過ごせるか”が大事なはず。だから、ちょっと意外かもだけど上質なルームウエ…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で快適にお洒落する!夏のJKスタイルは爽やか素材で涼しげに!
SPONSORED
2019.04.25

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で快適にお洒落する!
夏のJKスタイルは爽やか素材で涼しげに!

きちんと感の演出のために、暑い夏でも重そうなジャケットをヤセ我慢して着るなんて考え方はもはや時代遅れ。涼しげな素材をジャケットやインナーに投入して、爽やかな季節にふさわしいお洒落を楽しむのが、今どきのスタイル。で、注目したいのが〈ブラック…

TAGS:   Fashion
〈ビーセカンド〉がイチオシする〈チャイナタウン マーケット〉に注目!遊びの効いたロゴ入りなら 休日姿も脱・マンネリ!
SPONSORED
2019.04.25

〈ビーセカンド〉がイチオシする〈チャイナタウン マーケット〉に注目!
遊びの効いたロゴ入りなら 休日姿も脱・マンネリ!

ユーモアや遊び心がわかるということは、心に余裕があるってこと。いい年の大人なら、それを見た目でも感じさせたい。そこでマークしたいのが、〈ビーセカンド〉がセレクトしたアメリカ生まれの〈チャイナタウン マーケット〉の新作。おやっ!?とお洒落心…

TAGS:   Fashion
夏カジュアルの主役はやっぱり〈ヴァンズ〉!西海岸スタイルに差がつく海Tシャツと街Tシャツ!
SPONSORED
2019.04.25

夏カジュアルの主役はやっぱり〈ヴァンズ〉!
西海岸スタイルに差がつく海Tシャツと街Tシャツ!

“たかがTシャツ、されどTシャツ”とはよく言ったもので、夏カジュアルはTシャツ選びが最大のヤマ場。ついプリントだけで選びがちだが、実は色も大事だって知ってた? そう、シーンに応じて色を使い分ければ、いつものTイチ姿も見違えるはず。おまけに…

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着で爽やかさを倍増!海好き男の週末はマリンなパーカが主役!
SPONSORED
2019.04.25

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着で爽やかさを倍増!
海好き男の週末はマリンなパーカが主役!

モチーフや色使いから、潮風を感じられる服。夏が近づくと一段と、マリンテイストのアイテムが恋しくなってくる。そんな人にこそ是非袖を通してほしいのが、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注をかけた新作パーカ。都会的センスのボーダー柄やキャ…

TAGS:   Fashion
〈BMW〉の新型“Z4”に特別仕様の限定車が登場!大人の所有欲を刺激するプレミアムなオープンカー!
SPONSORED
2019.04.25

〈BMW〉の新型“Z4”に特別仕様の限定車が登場!
大人の所有欲を刺激するプレミアムなオープンカー!

〈BMW〉の走りの遺伝子を受け継ぐロードスター。クルマ好きなら知らない人はいないあの“Z”の系譜に、新型モデルがお目見えした。と、ここまではご存知の人も多いかと。しかしこの新型“Z4 M40i”の登場に合わせて、30台限定の特別限定車も存…

TAGS:   Cars
コレで毎日がもっと刺激的になる!週末スタイルが見違えるとっておきのアイテム!【Vol.1】
SPONSORED
2019.04.25

コレで毎日がもっと刺激的になる!
週末スタイルが見違えるとっておきのアイテム!【Vol.1】

昼間はすでに夏を感じる陽気でも、朝晩が冷えこむこの時季の気候は、憧れの西海岸とそっくり。ということは、まだまだお洒落を楽しめるってこと。そんな季節だからこそ、改めて身のまわりを確認して、脱・マンネリを狙える個性派アイテムを揃えておくべき。…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ