Safari Online

SEARCH

SAFARI ME TIME サファリ ミータイム

2020.07.26

Self Care
【chapter02】 簡単「自宅ヨガ」でリフレッシュ。

リモートワークで運動不足やストレスを感じたら、まずは家で簡単にできるヨガをやってみるのもいい。今回は、なかでもぽっこりお腹を防ぐポーズを紹介。呼吸も意識すると、効果が倍増!?

 

 

Self Care
chapter 02
カラダをひねって

お腹を整えるポーズ。


意識しないと動かす機会が少ないお腹まわり。ぽっこりを防ぎたいのはもちろん、大切な内臓が集まる部分であることも意識しておきたいもの。「伸ばしたり、ひねったりしながら呼吸を行うことで筋肉を引き締めつつ、内臓に刺激を与えて活性化させましょう」(ゆうさん)。

①かかとを揃えてあぐらをかき、 背筋を伸ばしてあごを引く。そのまま両腕で耳を挟むようにまっすぐ上に伸ばし、頭頂の延長線上で両方の手の平を合わせる。

⬇︎


②姿勢を維持したまま、上体を左に倒しつつゆっくり息を吐く。息を吸いながら上体を中心に戻し、息を吐きながら次は上体を右に倒す。倒すときに床からお尻が浮かないよう注意。

⬇︎


③左手を右膝、右手をお尻の後ろに置く。息を吸って背筋を伸ばした後、息を吐きながら右に向かってウエストをひねり、そのまま自然な呼吸で10秒キープ。 反対側も同様に。


ヨガインストラクター ゆう いねさん
21歳でハタヨガに出合い、 2007年からインストラクターに。現在は自ら開発した「オルチャン小顔ヨガ」のスクールを主宰、東京都内を中心に活動中。

続きは、Self Care 【chapter03】簡単「自宅ヨガ」でリフレッシュ。
 

 

Information

『Safari me time』Vol.1 P18 掲載

文=木内あき イラスト=須山奈津希、徳丸ゆう text:Aki Kiuchi Illustrater:Natsuki Suyama、Yu Tokumaru

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。