Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2021.01.30

どうせだったらホテルでリモートワーク!
デキる男は仕事場も一流⁉ Part.1

このところ、リモートワークが定着してきたのはご覧のとおり。自宅で仕事をするほうが通勤時間もなくて効率的! と思っていた人も多いはず。とはいえ、やはり自宅は自宅。仕事モードになるのが難しい環境でもあり、生産性が上がらないなんてこともある。そんなとき、たまには場所を替えてみるというのもひとつの手!

というわけで、今回提案するのはホテルだ。ここは、居心地のよい空間や素晴らしい眺望があることに加え、サービスも一流。かゆいところまで手が届くし、あらゆる対策も万全だからだ。宿泊だけと思っていたホテルは、実は絶好のワーキングプレイスだったというわけ。そこで、デキる男にふさわしいワーケーションに最適なホテルのデイユースプランを紹介。これなら一気に仕事もはかどるんじゃない? 

 

ホテル自慢のフードも食べられる!
【ホテルニューオータニ】


ワーケーションに使うのだったら、アクセスのよいところがいいに決まっている。〈ホテルニューオータニ〉なら紀尾井町に位置しているから、都内在住ならクルマを使っても便利なことはもちろん、4つの駅が利用できるから、利便性も抜群にいいのだ!

こちらのプランは、朝9時からチェックインが可能なので、朝イチのミーティングにだって遅れることはない。さらに、ルームサービスの食事券が付いていて、“アメリカンクラブハウスサンドウィッチ”や人気スイーツのエクストラスーパーシリーズ(数量限定)など、ホテル自慢のフード6品の中からセレクトして部屋で食べられるというから、この特典だけをみても嬉しい限り!

ひと息つきたいときは、約1万坪の日本庭園を散策してリフレッシュもできるし、これぞ完璧なワーケーションじゃない?

●〈ホテルニューオータニ〉
住所:東京都千代田区紀尾井町4-1
値段:ザ・メイン 新江戸シングル(26㎡)1室 1万9000円~、ザ・メイン クオリティダブルルーム(26㎡)1室 1万6000円~ ※税・サ込
期間:~2021年3月31日
チェックイン:9:00
チェックアウト:18:00
TEL:03-3234-5678(客室予約)
URL:https://www.newotani.co.jp/tokyo/stay/plan/dayuse-telework/
 

豪華スイートルームでランチ付き!
【ホテル雅叙園東京】


広い部屋の方が、のびのびと快適に過ごせることはいうまでもない。それもスイートルームだったら、素晴らしい空間だから、気分よく仕事が進むのは間違いなし。

〈ホテル雅叙園東京〉のリモートワークサポートプランは、なんと、80平方メートル以上のスイートルームに最大で9時間も滞在できるというから驚かされる。それでいてランチも付いているし、コーヒーマシーンやチョコレートなどのリフレッシュメントもあるので、優雅にステイできるのだ。気分転換に庭や館内のアートを散策すれば、いいアイデアも浮かんできそう。

スイートルームでワーケーションできるなんて贅沢すぎるよ。

●〈ホテル雅叙園東京〉
住所:東京都目黒区下目黒1-8-1
値段:エグゼクティブスイート《ツイン》2万5930円~ ※税・サ別
期間:~2021年2月28日
チェックイン:9:00
チェックアウト:18:00
TEL:03-3491-4111(代表)
URL:https://www.hotelgajoen-tokyo.com/stay?tripla_booking_widget_open=search&type=plan
 

エクササイズでリフレッシュできる!
【アンダーズ 東京】


いくらワーケーションだからって、椅子に座ってPCとにらめっこばかりしていると、気詰まりしてしまう。たとえば、休憩中にプールで泳げたり、スポーツジムでエクササイズできたりすれば、仕事の効率がぐ~んと上がるんじゃない?

〈アンダーズ 東京〉のリモートワークに最適な“デイユースプラン”は、開放感溢れるプールやフィットネスセンターにアクセスできるから、いつでもリフレッシュできる環境に。客室ミニバーに無料で楽しめるソフトドリンクやスナックが用意されているのも嬉しい。ルームサービスやホテル内レストランも15%割引になるから、しっかりとした食事も味わえる。

仕事も進められて、カラダも健康になれるワークプレイスなんて、最高じゃないかな。

●〈アンダーズ 東京〉
住所:東京都港区虎ノ門1-23-4 虎ノ門ヒルズ 森タワー
期間:~2021年5月31日
料金:2万3700円~ ※税・サ別
チェックイン:7:00
チェックアウト:19:00
TEL:03-6830-1234(代表)
URL:https://www.andaztokyo.jp/restaurants/jp/special/detail/25
 

【ヒルトン東京】


ワーケーションはただ単に滞在時間が長ければいいってものじゃない。昼くらいから働きはじめて、集中して数時間で業務を片付けられるのが、デキる男の理想的だったりする。

〈ヒルトン東京〉のデイユースプランは正午から18時までゲストルームを利用できるという短時間設定。集中してさっと仕事を終わらせたいときにぴったりの環境だ。西新宿でアクセスもいいから、午前中に用事を済ませてから利用したり、ワーケーションを終えてから出かけたりと、色々な使い方ができる。

新宿中央公園に近いから、気分転換に足を運んでみるのもいい。ショートステイの便利なワーケーションとして覚えておくと重宝するはず。

●〈ヒルトン東京〉
住所:東京都新宿区西新宿6-6-2
値段:1万2600円~ ※税・サ別
期間:通年
チェックイン:12:00
チェックアウト:18:00
TEL:03-3344-5111
URL:https://tokyo.hiltonjapan.co.jp/plans/rooms/198
 

文=東龍 text:Toryu
1976年台湾生まれ、後に日本国籍。ブッフェ、フレンチ、鉄板焼、ホテルグルメ、スイーツをこよなく愛する。テレビ東京「TVチャンピオン」で2002年と2007年に優勝。テレビや雑誌で活躍し、料理コンクール審査員、講演、プロデュースも多数。2017年8月「一般社団法人 日本ブッフェ協会」設立、代表理事就任。
〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!
SPONSORED
2022.06.23

〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!
色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!

爽やかな色や柄を取り入れて、大人の遊び心を表現したい初夏のカジュアル。そんな気分にぴったりなのが、個性的な色柄で魅せる〈ルイ・ヴィトン〉の新作コレクション。ストリートの感性をちりばめつつ、メゾンらしい技巧を凝らして大人っぽくもフレッシュに…

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!
SPONSORED
2022.06.23

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!
唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!

世界屈指のハイジュエラーの感性光る、スタイリッシュにしてアバンギャルドなモデルで時計界を席巻してきた〈ハリー・ウィンストン〉。そろそろコンサバな時計趣味から脱却し、自分らしさをアピールできる1本をモノにしたい人にとっては、まさに絶好の存在…

TAGS:   Fashion
ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!
SPONSORED
2022.06.23

ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、
都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!

これからの季節はTシャツや半袖シャツなど軽快な装いが多くなる。となると、自然と手元にある1本に視線が集まりやすくなってくるもの。で、そんな視線をさらに独占しそうなのが、〈ハミルトン〉の新作カーキ ネイビー オープンウォーター。アメリカ生ま…

TAGS:   Watches
いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!
SPONSORED
2022.06.23

いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!
夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!

いよいよ夏本番。アクティブな大人のテンションを上げてくれるのが海や空を彷彿とさせるブルーだ。そこで、注目してほしいのが〈ブローバ〉の腕時計。シックなサンレイと、深海を思わせるグラデーションダイヤルの2モデルは、紺JK、白T、デニムと相性抜…

TAGS:   Watches
堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!カジュアルが見違える品格ジュエリー!
SPONSORED
2022.06.23

堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!
カジュアルが見違える品格ジュエリー!

ストリートの感性を取り入れた初夏カジュアルは、大人なジュエリー使いで上品&クールにまとめたい。〈ティファニー〉の新作コレクションなら、そんな着こなしもさりげなく叶うはず。東京五輪スケートボード金メダリストの堀米雄斗が魅せる、軽やかなクロス…

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!海好き男の週末はターフ姿だって段違い!
SPONSORED
2022.06.21

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!
海好き男の週末はターフ姿だって段違い!

ゴルフ熱が高まる昨今、生粋の波乗り好きの中にもゴルフにハマる人が増えている。そんな“サーフ&ターフ”を実践するアクティブな男には、どんな格好がふさわしいか? それは海でもコース上でも心地よく着られて、さりげない遊び心で目立つ爽やかな1着。…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ