Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2020.12.06

【スニーカーまとめ5足】
お洒落セレブが履くレアスニーカーとは? Part2

“セレブが履くレアスニーカーの第1弾”、見てくれました? もしかすると、みなさんも知っていたり、はたまた持っているスニーカーもあったり!? では、今回ご紹介する第2弾はどうだろう。ここにも珍し〜いスニーカーを履いたセレブが5人登場してくるので、そのレアスニーカーとコーデの合わせ方も含めてチェックしてみて!

 

 
第1弾はこちら↓
【スニーカーまとめ5足】 お洒落セレブが履くレアスニーカーとは? Part1

01
歌手ニック・ジョナスが履く
日本じゃ珍しい〈ヴァンズ〉がコレ!


この日のニックのコーデは、薄いピンクのプルオーバーパーカに黒の細身パンツ。手に持つウエストポーチは〈バレンシアガ〉のものだ。で、注目のスニーカーは、〈ヴァンズ〉のヴォルトライン“OG クラシックスリッポン LX  ブラック&マシュマロ”というモデル。ロゴをちりばめた1足は、トレンドアイテムど真ん中。履き心地はスケーター御用達の形だけに楽チンなのは言うまでもない。ただコチラは海外向けモデルゆえ、日本では手に入れにくいのが現状。
詳しくはコチラ!
 

 

02
多才すぎるピート・ウェンツが
手に入れた激レア〈アディダス〉とは?


この日のポップな印象のコーデをより引き立てているのが、足元のスニーカー。こちらは、〈アディダス オリジナルス〉のソーラーにあのファレル・ウィリアムスが手を加えた、ソーラー エイチ・ユー ヒューマン メイドだ。

スニーカーとしては、軽く透湿性に優れたメッシュアッパーを搭載。反発力を生み出すクッショニングと柔軟なアウトソールが、快適でエネルギッシュな走りを促してくれる。でも見どころは、やはりアッパーデザイン。ハートのパッチにポジティブなメッセージを添えた、キャッチーな見た目が魅力的でしょ? かなりのレアものなので、万が一どこかで見つけることができたら、即ゲットが絶対!
詳細はコチラ!
 

 

03
J・ティンバーレイクが履く
超プレミアムな限定〈ナイキ〉とは?


こちら、モデル名はエア フォース 1 ハイ ジャスト ドン シカゴ。有名セレブ御用達のストリートブランド〈ジャスト・ドン〉とのコラボモデルで、〈ナイキ〉とはこれまでに何度かコラボしては、すべて即完売・プレミアム化。

それだけでもレアだとわかるけれど、さらにコチラは先日シカゴで開催されたNBAオールスター2020に合わせて発表。〈アメリカン・エキスプレス〉会員のみに争奪戦参加権が与えられた、超限定もの。
詳細はコチラ!
 

 

04
若手俳優T・シャラメが履く
現在価格高騰中の〈ナイキ SB〉とは?


スポーツテイストたっぷりなラグジュアリーストリートスタイルを披露するティモシー。足元には〈ナイキSB〉の“ナイキ SB ダンク ロー プレミアム クイックストライク カクタスジャック”を履いている。こちら、仕掛け人は超人気ヒップホップアーティストのトラヴィス・スコットだ。トラヴィスのレーベル“カクタスジャック”とのコラボモデルで、〈ナイキ SB〉の人気モデル“ダンク ロー”をベースにした1足。

トラヴィスのレーベルとのコラボは、これまでも“エアフォース1”や“ジョーダン1”などと何度か発表されていて、そのたびにとんでもない争奪戦が繰り広げられた。この1足も同様で、2020年2月に発売されたのだが、なかには現在20万円以上のプレミアム価格をつけている店も。
詳細はコチラ!
 

 

05
俳優ザック・エフロンが履く
超プレミア付きの1足とは?


黒のロンTに黒のショーツと、シンプルスポーティなコーデでオーストラリアを楽しんでいるザック。履いているスニーカーだが、スニーカーファンにはもうお馴染み。〈アディダス オリジナルス〉の“イージーブースト350 V2”。カニエ・ウエストとのコラボアイテム、それもブーストフォームを搭載するモデルの第3弾とあって、発売前から話題となっていた。特にこのベルーガと呼ばれるカラーは、定価は3万円程度のところ、現在ではなんと10万円代で取引されているよう。
詳細はコチラ!
 

 

文=八木悠太  text : Yuta Yagi 
photo by AFLO

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉
SPONSORED
2021.02.25

〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!
今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉

クルマ社会にも“サステイナブル”の動きが目立ち、各メーカーが競って電動化技術を開発中の昨今。そんな中、2013年に〈三菱自動車〉がいち早く投入したのが、プラグインハイブリッドシステム“PHEV”だ。しかもこの“PHEV”を採用した、アクテ…

TAGS:   Cars Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ