Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2017.10.24


【Vol.10】〈モンクレール〉で一歩先行く冬カジュアルを!

差がつくダウンJKこなしの大本命は、やっぱり〈モンクレール〉! 寒さには欠かせないダウンジャケットは、冬になるとグッと人口が増える。街中にダウンJKが溢れているからこそ、大人としてはまわりと差をつけたいところ。そこで注目したいのが〈モンクレール〉。1952年にフランスのグルノ…


差がつくダウンJKこなしの大本命は、
やっぱり〈モンクレール〉

寒さには欠かせないダウンジャケットは、冬になるとグッと人口が増える。街中にダウンJKが溢れているからこそ、大人としてはまわりと差をつけたいところ。そこで注目したいのが〈モンクレール〉。1952年にフランスのグルノーブルで創業。リオネル・テリーという著名な登山家とともに開発したエクスペディション仕様のダウンジャケットで世界的に有名になった。もちろん今でも人気が高く、ラグジュアリーなファッションの世界でも存在感を発揮している。今回紹介するのは、確かな技術力を感じさせる歴史的な名作に、今の気分を吹き込んだ1着。群を抜く暖かさと街で見栄えのするルックスで、ダウン姿を新鮮に見せてくれる!

ブランドを象徴する名作を
現代版にブラッシュアップ!



イタリア登山隊がK2初登頂を果たした際に着用していたダウンJKを、現代風に蘇らせた“エンパイア”。なかでも、ゆったりとしたボディと短めの着丈バランスが特徴的で、背中に“K2”の名がビッグサイズでプリントされている。コントラストカラーを効かせたライナーの効果もあって、これ1着でダークになりがちな冬スタイルが印象的な着こなしに。
ダウンジャケット25万4000円(モンクレール/モンクレール ジャパン) 


『Safari』のおすすめコーデはこちら!
休日の肩肘張らないスタイルには
同系色のワイドパンツ合わせ!





肩に落ち感のあるゆったりとしたダウンJKは、人気シルエットのワイドパンツにも合わせやすい。ブルー系の配色に赤で遊びを効かせたデザインのため、さらに色をプラスするのではなく、同系色のインナーとパンツで同じトーンにすると好印象に。それは小物でも同様。写真のように、アクセントカラーの赤を使ってよりポップなイメージに仕上げるのも面白い。
ダウンジャケット25万4000円、ボーダーニット10万3000円、ニットパンツ6万1000円、手に持ったマフラー7万2000円(以上モンクレール/モンクレール ジャパン)、サングラス3万円(モスコット/モスコット トウキョウ)


中川原 寛のおすすめコーデはこちら!
デニムを合わせるなら
濃紺のちょい太めが◎





デニムとも相性のいいボディカラーだけど、都会的な印象を狙うなら引き締め効果のある濃紺デニムを合わせるといい。シルエットは、スキニー系というよりもちょっぴり太めなストレートの方が、ダウンのゆったり感や短めの着丈が引き立って見える。足元もハイカットスニーカーでダウンJKに負けないボリューム感を見せるとバランスよし。とはいえ、同じハイカットでも白スニにするのがポイント。そうすれば、重たい印象にならず、西海岸っぽい印象に持っていける。
ダウンジャケット25万4000円、パーカ10万3000円、デニムパンツ4万6000円、スニーカー8万5000円(以上モンクレール/モンクレール ジャパン)、サングラス6万1000円(モンクレール ルネット)

スタイリスト/中川原 寛
雑誌や映画、TVといった多彩なメディアを舞台に活躍中のメンズスタイリスト。オトコ心をわしづかみにするそのスタイリングには、多くの俳優も信頼を寄せている。『Safari』本誌では、西海岸テイストのスタイルも披露。


 


ハイスペックラインの先行発売と
VRアトラクションが楽しめるイベント!

ブランドのDNAを体現するハイスペックなウィンタースポーツウエアラインとして打ち出され、多くのアスリートにも愛用されている〈モンクレール グルノーブル〉。その最新コレクションが見られるイベントが、11月3日(金・祝日)〜5日(日)の3日間、〈モンクレール 銀座〉で開催される。ウィンターリゾートを再現した空間では、イベント限定のアトラクションでVRテクノロジーを屈指したスキーシュミレーターも楽しめるという仕掛けも用意。期間中に同コレクションのアイテムを購入したお客様には、先着で特製ギフトもプレゼントしてくれる(なくなり次第終了)。冬気分を盛り上げるイベントなので、彼女と一緒に立ち寄ってみるのもありかも!?


右:クールマイヨール 33万円(銀座店 先行販売)
左:クルム 26万9000円(銀座店 先行販売)

●イベント詳細
場所:東京都中央区銀座2-4-9 モンクレール 銀座
開催期間:11月3日(金・祝)〜5日(日)

Information

●モンクレール ジャパン
TEL:03-3486-2110
URL:www.moncler.jp

●モンクレール ルネット
TEL:03-6804-3652

SHOP LIST
●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

写真=田中丸善治、池田佳史 スタイリング=中川原 寛 ヘア&メイク=松本 恵 文=遠藤 匠 構成=大嶋慧子
photo:Zenharu Tanakamaru, Yoshifumi Ikeda(BOIL) styling:Kan Nakagawara(CaNN) hair&make-up:Megumi Matsumoto(es*QUISS) text:Takumi Endo  composition:Keiko Oshima
〈ジミー チュウ〉の香りが爽快派にウケている理由とは?
SPONSORED
2022.08.05

〈ジミー チュウ〉の香りが
爽快派にウケている理由とは?

仕事にも遊びにも全力で前向きな人は、自分らしいリフレッシュ法も心得ているもの。好きな本を読む、美味しいものを食べる、最近はサウナなども人気だろう。そのやり方は千差万別だが、なかでも手軽かつ効果抜群なのは“心地いい香りに包まれる”という方法…

TAGS:   Fashion
〈アウディ〉RS 3が都会派に選ばれる理由!
SPONSORED
2022.08.01

〈アウディ〉RS 3が都会派に選ばれる理由!

コンパクトで驚くほど速く、見た目もかなりいい。〈アウディ〉RS 3の魅力がそこにあるのは間違いない。ただしコレ、半分正解。確かに“RS”の名を冠するだけあって、息をのむようなパフォーマンスには心が躍り、精悍な見た目にもゾクゾクする。でも、…

TAGS:   Cars
クラフツマンシップが宿る〈コーチ〉の新作!大人のお洒落はバッグで印象が決まる!
SPONSORED
2022.07.29

クラフツマンシップが宿る〈コーチ〉の新作!
大人のお洒落はバッグで印象が決まる!

〈コーチ〉のバッグは、その佇まいからNYの香りが感じられ、手間と時間をかけたレザー製品にしか出せない風格が漂っている。新作のスポーツ カーフ コレクションもまさにそう。こんなバッグが似合う大人でありたい、と思わせてくれる秀作が豊富だ。しか…

TAGS:   Fashion
夏カジュアルに差をつける〈アルファ〉のイニシャルジュエリー!海上がりで断然映えるのはちょっと控えめなYG!
SPONSORED
2022.07.26

夏カジュアルに差をつける〈アルファ〉のイニシャルジュエリー!
海上がりで断然映えるのはちょっと控えめなYG!

素肌にパイルパーカ1枚、な~んて装いが海上がりのカラダには理想的。その胸元にさらりと加えたいのが、日灼け肌に映えるイエローゴールドのネックレス。とはいえ、これみよがしなトップはラフなカジュアルに似合わない。ならば、イニシャルジュエリーの〈…

TAGS:   Fashion
夏の日差しにも負けない〈オリス〉の新作ウォッチ!大人のTシャツ姿によく映えるあざやかカラーの腕時計!
SPONSORED
2022.07.25

夏の日差しにも負けない〈オリス〉の新作ウォッチ!
大人のTシャツ姿によく映えるあざやかカラーの腕時計!

高気圧が張り出し、ピーカンの青空。そんな日はTシャツが大人の男の正装だ。そして、そんな気取らない着こなしに必要になるのがさりげなく手元でリッチ感を添えるラグジュアリースポーツウォッチ! 時計としての真価を宿しながらもとびきりスタイリッシュ…

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ